So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

ジャンボ焼売&あさりらーめん やじ満@築地 [├ ラーメン・つけ麺]

東京都中央区築地の やじ満ジャンボ焼売あさりらーめん を食す。


最寄り駅は都営大江戸線築地市場駅・東京メトロ日比谷線築地駅
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
2811120813_21.jpg

築地場内に構える市場関係者御用達の中華料理屋さん。



卓上には、ソース、酢、醤油、ラー油、七味唐辛子、胡椒
2811120813_22.jpg



注文してから3分ほどで、手作りジャンボ焼売(2コ)(¥300) 登場。
2811120813_23.jpg



ジャンボと言うだけあってでかい!
2811120813_24.jpg

見た目からお肉がギュッとつまっているのが伝わってくる!



からしをのせて、
2811120813_25.jpg

がぶぅ! じゅわぁ!

(*´Д`)ンマー!!


肉汁たっぷりのジューシーな焼売!  熱々だけどその熱さを我慢してまでも口の中に入れ続けたいおいしさ!

ん~、ビールが欲しい!




続いて、あさりらーめん+バター(大盛り)(¥1,150+¥50+¥100) 着丼。
2811120813_26.jpg



まずはスープを一口。
2811120813_27.jpg

ずずずずぅ~!

(*´Д`)ンマー!!


あさりの旨味たっぷりのあっさり塩味スープ!


これだけでも十分なおいしさだけど、このスープにバターを溶かしいれると、
2811120813_29.jpg

バターのコクが加わって、さらに (*´Д`)ンマー!!

あさりとバターの組み合わせって、ばっちりのおいしさ!



続いて、中太ちぢれ麺ひょいっ!
2811120813_28.jpg

ずるずるずるぅ~!

プリっとした食感でこのスープによく合う!



トッピングは、大ぶりのあさり5個
2811120813_30.jpg

ねぎ、にら、きくらげ、たけのこ
2811120813_31.jpg


そのまま一気に、


ずるずるずるぅ~!  ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!


っと、スープまで飲み干して完食。
2811120813_32.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.0点)

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


あさりの旨味たっぷりの塩ラーメンと肉汁たっぷりジューシーシュウマイを堪能~!

築地市場関係者御用達のお店なだけあって安定のおいしさ!

冬季には牡蠣らーめんをやっているので次回はそれ狙いで行こうっと!
ほたて (*´Д`) コロッケ 食べたい つけ麺 タンメン 昭和記念公園 機内食 ハンバーグ

このシュウマイとラーメンを食べたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できちゃいますw





住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場8号館
電話:03-3541-0729
時間:月~土4:30~13:00
定休:日曜・祝日・不定休(築地市場に準ずる)
HP :http://www.tsukijigourmet.or.jp/29_yajiman/index.htm
食べログ:やじ満中華料理 / 築地市場駅築地駅東銀座駅




nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

極みコース すし龍尚@白金高輪 [├ 寿司]

東京都港区白金の すし龍尚極みコース を食す。


最寄り駅は東京メトロ南北線白金高輪駅
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
5718200615_01.jpg

2014年7月14日オープンの
旬の食材をこだわりの技でもてなしてくれる江戸前鮨のお店。



カウンター席には醤油などセッティング済みでいただく準備万端!
5718200615_02.jpg




まずは、Berrys' United Kingdom Cuvée, Grand Cru, Brut, Mailly (ベリーズ・ユナイテッド・キングダム・キュヴェ、グランクリュ、マイィ) で乾杯。
5718200615_03.jpg

ごきゅっ!



今回注文したのは、おすしとおつまみ計22~23品が楽しめる 極みコース(¥18,000)


最初に登場したのは、いさき(大分)とじゅんさい(秋田)
5718200615_04.jpg

ぷりぷりの白身に柚子胡椒とポン酢がバランス良くあわさった一品。




続いて、春子鯛(かすごだい)
5718200615_05.jpg

あっさりな味わいの真鯛の子供。




北寄貝(北海道)、まこかれい(宮城)、きはた(佐賀)のお造り
5718200615_06.jpg

ぷりぷりの新鮮なお刺身。




本まぐろ(宮崎油津)
5718200615_07.jpg

色合い鮮やかな中とろ。 脂ノリも程よくとろけるような味わい。




こはだ(熊本天草)
5718200615_08.jpg

見た目からして美しい光り物。




めぬけの西京焼き(宮城三陸)
5718200615_09.jpg

5718200615_10.jpg

味付け、火入れともにばっちりのめぬけ!


メロンの浅漬け
5718200615_11.jpg

あっさりと食感も良く、西京焼きの付けあわせにぴったり!




ボタンエビ(北海道)
5718200615_12.jpg

ねっとりとした食感とともに口の中に広がる甘味がたまらない!




お酒も進み、続いて 獺祭 磨き二割三分
5718200615_13.jpg

ごきゅっ!

お寿司にはやっぱり日本酒!




甘鯛の昆布〆(山口)
5718200615_14.jpg

昆布の旨味と甘鯛の甘味が見事にマッチ!




えぞばふんうにときたむらさきうにの食べ比べ(北海道利尻)
5718200615_15.jpg

左側のオレンジ色の濃い黄色がばふんうに、右側の白っぽい淡い黄色がきたむらさきうに。
ばふんうにの方は、甘味が強く濃厚な味わい。 むらさきうにの方は、淡白で上品な甘味。
なんにせよ、贅沢な食べ比べ!




金目鯛の昆布〆の炙り(勝浦)
5718200615_16.jpg

炙りの香ばしさと金目鯛の脂が華麗にあわさって絶妙なおいしさ!




さらに、やまとしずく
5718200615_17.jpg

ごきゅっ!

秋田の純米吟醸生原酒。




鯵の塩〆(鹿児島)
5718200615_18.jpg

〆加減も程よく、ぷりぷり!




きはたの真子 昆布だし
5718200615_19.jpg

5718200615_20.jpg

真子の崩れるような食感が心地よく、優しい味わい。




本まぐろ赤身漬け
5718200615_21.jpg

まぐろの旨味をしっかりと感じる色鮮やかな赤身!




続いて、新政 No.6
5718200615_22.jpg

秋田の純米大吟醸生酒。

ごきゅっ!




とり貝(京都舞鶴)
5718200615_23.jpg

大将から直に手渡しされるお寿司。
渡される直前にとり貝をぱんっ!と平手打ちすることでしゃちほこのようにのけぞるというパフォーマンスがこれまた楽しい! 味の方は適度な歯ごたえを残しながらも柔らかく美味!




鰻の白焼き(愛知一色)
5718200615_24.jpg

5718200615_25.jpg

程よい脂のノリとパリッと焼かれた香ばしさが楽しめる一品。 わさびとの相性抜群。




白えび(富山)
5718200615_26.jpg

こちらも大将の手から直接渡されるお寿司。
ぷりぷりの食感とともに口の中で広がる上品な甘さがたまらない!




いわしの塩〆(石川)
5718200615_27.jpg

さっぱりとした味わいの光り物。




くろあわびの蒸し煮(三陸)
5718200615_28.jpg

鮑のさくさくっとした食感を残しながらも柔らかい仕上がり。
磯の香りいっぱいと旨味たっぷりのダシがこれまた良い!




さらに、而今
5718200615_29.jpg

三重の純米吟醸。

ごきゅっ!




しまあじのだし醤油漬け(高知)
5718200615_30.jpg

漬け具合が絶妙で口当たりまろやか!




煮はまぐり(千葉)
5718200615_31.jpg

肉厚でありながらも柔らかく仕上がっていて美味!




きたむらさきうに(小樽)
5718200615_32.jpg

大将から直接手渡されるお寿司。
淡白で上品な甘味を感じさせながらもとろけるような口当たりに悶絶!




塩穴子(江戸前)
5718200615_33.jpg

ふっくらふわふわで塩加減もばっちり!




かっぱ巻き
5718200615_34.jpg

海苔の風味にあわさるきゅうりの歯ごたえが良いね。




玉(ぎょく)
5718200615_35.jpg

白身魚のすり身と大和芋で作り上げた旨味たっぷりの玉子焼き。




ぼたんえびと白身魚の味噌汁
5718200615_36.jpg

海老の風味と旨味がぎっしり凝縮されたお椀。




そして、デザートに 自家製プリン
5718200615_37.jpg

甘さ控えめで食後の〆にぴったりの優しい味わい。



というわけで、最初から最後まで終始 (*´Д`)ンマー!! の極みコースを存分に堪能!


_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.8点)
   量  :☆☆☆☆(4.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆☆(4.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


旬の食材を華麗に活かしたお寿司と日本酒に舌鼓!

その時期にあわせた最高級の食材を使用するのはもちろん、ネタを握るごとにお酢を使い分けたり、調理法によって醤油を使い分けるなど大将のこだわりが感じられる品々に感動!

ん~、まさに至福のひととき!
ほたて (*´Д`) コロッケ 食べたい つけ麺 タンメン 昭和記念公園 機内食 ハンバーグ

これらのお寿司を食べたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都港区白金3-1-5
電話:03-6873-4229
時間:月火木~日18:00~23:00
定休:水曜・祝日
HP :http://www.sushi-shoryu.com/
食べログ:すし龍尚寿司 / 白金高輪駅広尾駅



nice!(20)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ケーキ パティスリー・ラブリコチエ (Patisserie L’abricotier)@高円寺 [■ スイーツ]

東京都中野区高円寺の パティスリー・ラブリコチエケーキ を食す。


最寄り駅はJR中央線高円寺駅
駅から徒歩8分ほどの場所にある。
3116300515_01.jpg

2009年11月オープンの
外観のアプリコットカラーが映える高円寺に構えるパティスリー。



店内には6席ほどのイートインスペースがあり、ちょうど空いていたのでそこでいただくことに。


とりあえず気になったケーキをいろいろと注文!
じゃん!
3116300515_03.jpg


ドリンクに、コーヒー(¥300)
3116300515_04.jpg


アイスティー(¥350)
3116300515_05.jpg

の2つ。 ケーキは生菓子2種、焼き菓子1種の計3種を注文。



まずは、ラブリコチエ(¥460) からいただく。
3116300515_06.jpg


店名を冠したアプリコットのケーキ!
3116300515_07.jpg

上部にのっているのは、アプリコット、アーモンド、マカロン。


早速、ひょいっ!
3116300515_08.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ベースのアーモンドムースの中にアプリコットのジュレぎっしり!
3116300515_09.jpg

このフルーティなアプリコットの酸味にアーモンドムースの甘味が絶妙にマッチ! さらに、下に敷かれたヘーゼルナッツの生地とアーモンドクッキーのカリカリと香ばしい食感が良いアクセントに!

さすが店名を冠したケーキなだけある!




続いて、シャルール(¥450)
3116300515_10.jpg

見た目からおしゃれないちごのケーキ。


ひょいっ! ぱくぅ!
3116300515_11.jpg

(*´Д`)ンマー!!


いちごとゆず風味のホワイトチョコレートムースに酸味の効いた赤スグリのジュレがばっちり!

これまたおいしい!




そして、クレオル(¥270)
3116300515_13.jpg

さつまいものサブレを使った鳴門金時のクレオル。


ひょいっ!
3116300515_12.jpg


ぱくりっ!
3116300515_14.jpg

(*´Д`)ンマー!!


サクッと良い食感! さつまいもサブレと鳴門金時のクレームダマンドが香ばしくておいしい~!



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


生菓子、焼き菓子ともにこだわりが感じられるものばかり!

さらに味だけでなく、見た目が立体的で美しいのも良いね!

他にも気になるケーキ多数だったので次回は大人買いしようっと!
ほたて (*´Д`) コロッケ 食べたい つけ麺 タンメン 昭和記念公園 機内食 ハンバーグ

これらのケーキを食べたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できちゃいますw





住所:東京都中野区大和町1-66-3
電話:03-5364-9675
時間:月・水~日10:00~20:00
定休:火曜
HP :http://www.labricotier.jp/
食べログ:パティスリー・ラブリコチエケーキ / 高円寺駅




nice!(21)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | -