So-net無料ブログ作成

醤油会席&オリーブ牛の炙り焼き 島宿 真里@小豆島 in 香川県オリーブツアー [├ ステーキ]

香川県小豆郡小豆島町の 島宿 真里醤油会席&オリーブ牛の炙り焼き を食す。


小豆島醤油蔵通り沿いにある。
3218261016_01.jpg

2000年オープンの
昔ながらの醤油蔵が並ぶ「ひしおの郷」にひっそりと構える全7室の温泉宿の中にある和食料理屋さん。



オリーブオイルの飲み比べの後に、今回のツアーの宿泊地ではないもののディナーとして訪問。


お店外観はこんな感じ。
3218261016_02.jpg




まずは、スパークリングワイン で乾杯。
3218261016_03.jpg

ごきゅっ!



今回いただいたのは醤油の違いを楽しむことができる 醤油会席

醤油会席と言うだけあって、着席時には4種類の醤油が用意されている。
3218261016_04.jpg

左から、
 - あっさりとした口当たりに仕上がった「淡口生揚(うすくちきあげ)」。
 - 諸味から滴り落ちたまんまの市場に出回ることのない生の醤油「生あげ(きあげ)」。
 - 三年半かけて作られた再仕込み醤油「二段熟成」。
 - 生の諸味に甘味や生姜を加えて味を調えた自家製の「諸味たれ」。

舐めてみるとそれぞれの風味の違いが明確に分かって面白い!



ちなみに、ここ「小豆島の醤油作り」には400年の歴史があり、明治から昭和初期の最盛期に400軒ほどの醤油蔵があったのである。今では20軒ほどになってしまったものの、昔ながらの製法はしっかりと受け継がれており、町を歩けば香り豊かな醤油の香りがする「醤の里(ひしおのさと)」と呼ばれているのだ。



と、醤油の舐め比べをしていると、料理登場
3218261016_05.jpg


お盆の上にのるのは、食前酒の 庭の金木犀酒
3218261016_09.jpg


にし貝黄身酢掛け
3218261016_08.jpg


落花生の白和え 無花果
3218261016_07.jpg


オード海老 いぎす酢味噌
3218261016_06.jpg

上品なお味でおいしいー!




続いて、胡麻豆腐 渡り蟹あんかけ 生素麺
3218261016_10.jpg


ひょいっ!
3218261016_11.jpg

ちゅるるるぅ~!

もっちり胡麻豆腐にホクホクの渡り蟹の身があわさって美味ー!




というわけでお酒もすすみ、ブラウマイスター をいただく。
3218261016_12.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




そして、秋のお造り 畑野菜
3218261016_13.jpg


お造りには、車海老、平目
3218261016_14.jpg


にし貝
3218261016_15.jpg


そして、小豆島産生野菜
3218261016_16.jpg



先ほどの醤油とあわせていただく。

ひょいっ!
3218261016_17.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


食感良い新鮮なお刺身!
そこにあわさる醤油が異なるだけで、様々な味わいに変化して面白おいしい~!

これまた、お酒がすすむー!




というわけで、利き酒セット ~さぬきの地酒味くらべ~
3218261016_18.jpg



「さぬきの地酒」というだけあり、香川県産日本酒の飲み比べ!
3218261016_19.jpg

 - 小豆島で唯一の酒蔵である森國酒蔵の山廃吟醸酒「森國 春の光」。
 - 讃岐の酒米「おおせと」を100%使用した吟醸酒「金陵 しぼりたて」。
 - やわらかな口当たりの純米原酒生酒「綾菊 生酒」。

ごきゅっ!

うーん、香川県産食材に合うー!




さらに、オリーブ牛の炙り焼き 諸味ビネガー
3218261016_38.jpg

3218261016_39.jpg

待ってましたオリーブ牛!


ちなみに、「オリーブ牛」とは、オリーブ豚と同じく小豆島産オリーブの搾り粕を配合した飼料で育てられたブランド牛のことで2011年(平成23年)に誕生。
出荷の2ヶ月前から毎日200g以上のオリーブの搾り粕を与えた牛の中から3等級以上のものが「オリーブ牛」となるのである。

オリーブの中に豊富に含まれるオレイン酸と抗酸化成分により、肉質がやわらかく、旨味が増し、ヘルシーな味わいになるのが特徴。



早速、ひょいっ!
3218261016_40.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


まるで肉汁をたっぷりと吸収したスポンジのようなジューシーさ!
噛めば噛むほどにあふれ出す上質な旨味はまさに感動の一言!

食感もしっとりとやわらかく、最近食べた牛肉の中ではトップレベルのおいしさっ!

ぐはー!!! たまらーん!!!




そして、鱧おろし煮
3218261016_23.jpg

3218261016_24.jpg



穴子もみじ揚げ小海老かき揚げ
3218261016_25.jpg

3218261016_26.jpg



といただいたところで、〆の土鍋登場!
3218261016_27.jpg


ぱかっ!っと蓋を取ってみると、

なんとオリーブの入った、土鍋のオリーブご飯
3218261016_28.jpg


う~ん、オリーブのいい香り!
3218261016_29.jpg




お茶碗によそってもらう。
3218261016_30.jpg


鯛の丸 すまし汁
3218261016_33.jpg


お漬物 をわきに添えて
3218261016_32.jpg



いただいく。
3218261016_31.jpg


ひょいっ!
3218261016_34.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


白米でありながら白米でない!
オリーブの風味を存分に纏った風味豊かなオリーブご飯!



これだけでも十分なおいしさだけど、あわせて登場したのが本日搾ったばかりの エキストラヴァージンオイル(無濾過)
3218261016_35.jpg



これを贅沢にもオリーブご飯にかけちゃう。
3218261016_36.jpg

ぱくりっ!

ぐはー!
青々しくありながらもフルーティな味わいが加わって、これまた絶品ー!

米好きにはたまらないおいしさっ!

もちろん、おかわり!




そして〆スイーツに、青汁あいすくりーむ
3218261016_37.jpg



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.3点)
   量  :☆☆☆☆(4.0点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆☆(4.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


「醤油会席」と言いつつも、オリーブ牛もオリーブご飯も楽しめる大満足の内容。

中でもオリーブ牛は思い出しただけでもヨダレが出るとてつもないおいしさだったなぁ~。

今回はここ「島宿真理」には宿泊しないけど、いつか泊まってみたい!朝ご飯も食べてみたい!

続く。


★まとめ記事はこちら⇒香川県オリーブツアーまとめ


これらの4種の醤油、オリーブ牛、オリーブご飯を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2011
電話:0879-82-0086
時間:月~日12:00~15:00,18:00~22:00
定休:不定期
HP :http://www.mari.co.jp/
食べログ:島宿 真里旅館 / 小豆島町その他)




nice!(67)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 67

コメント 6

あーる

お醤油会席って、不思議―なんて見ていたら、最後はオリーブご飯とは! これは意表を突かれました。ご飯にオリーブオイルというのもビックリですが、美味しかったんですね? いいなあ。
by あーる (2016-11-10 12:18) 

ニッキー

醤油会席、面白いですねぇ^^
醤油の違いで味も全然変わっちゃいますもんねぇ(^O^)
by ニッキー (2016-11-10 16:55) 

green_blue_sky

醤油会席、初めて知りました。
面白い~
by green_blue_sky (2016-11-10 20:52) 

kazukazu

■あーるさん
 こんにちは!
 オリーブご飯+オリーブオイル!
 おいしかったでーす!
 新たな発見でした^^


■ニッキーさん
 こんにちは!
 醤油の味比べってそうそうやらないので面白かったですよー^^
 さすが「醤の里」ですね!


■green_blue_skyさん
 こんにちは!
 醤油会席って面白いですよねー!
 他にも色々な醤油がありましたよ^^
by kazukazu (2016-11-11 01:26) 

さる1号

ご飯に無濾過オリーブオイル、こんな食べ方があったとは
どんな味なんだろう
食べてみたいけれど・・・ウチにあるオリーブオイルじゃ無理だなぁ><
by さる1号 (2016-11-11 06:22) 

kazukazu

■さる1号さん
 こんにちは!
 これ、やるんでしたら確かに上質な
 エクストラヴァージンオイルじゃないとですよー^^
 いやはや、この食べ方はまるッス!
by kazukazu (2016-11-12 00:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0