So-net無料ブログ作成

サザエさん焼き リアン・ドゥ・サザエさん (Lien de SAZAESAN)@桜新町 [■ スイーツ]

東京都世田谷区桜新町の リアン・ドゥ・サザエさんサザエさん焼き を食す。


最寄り駅は東急田園都市線桜新町駅
駅から徒歩5分ほどのサザエさん通り沿いにある。
2215241015_01.jpg

2014年4月19日オープンの
サザエさんの街、東京桜新町に構えるサザエさん焼きをいただくことができるカフェ。



サザエさんの街と言うだけあって駅前にはサザエさん一家が!


サザエさん、タラちゃん、マスオさん
2215241015_02.jpg

波平さん、カツオくん、ワカメちゃん、フネさん
2215241015_03.jpg



というわけで、メニューはこんな感じ。
2215241015_04.jpg

コーヒー、紅茶、ココア、サザエさん焼き、パンケーキ、ソフトクリームなど


店内では次から次へとサザエさんを量産中!
2215241015_07.jpg


さらに、店内の至る所にサザエさん関連が!


SAZAESAN文字ブロック
2215241015_05.jpg


タマのイラスト入り飴
2215241015_08.jpg


タマの足跡
2215241015_06.jpg



と、楽しみながら待つこと5分ほどで、サザエさん焼き三個セット(¥450) 登場。
2215241015_09.jpg

サザエさん、波平さん、タマの3種セット


後頭部
2215241015_10.jpg




早速、サザエさん(チョコ) からいただく。
2215241015_14.jpg


ぱくぅ!
2215241015_15.jpg

チョコレートがドロッと濃厚~!

さらに、オリジナル配合にこだわったという生地には神奈川県内の自社養蜂園で収穫されたアカシアの生はちみつを練り込んでおり、ほんのりと甘く、さっくりとした仕上がり!




続いて、波平さん(小倉あん)
2215241015_11.jpg

って、焼きすぎでなんだか日焼けしているw


がぶぅ!
2215241015_12.jpg

程よい甘さの小倉あんがたっぷり!


さらにホクホクの栗入り
2215241015_13.jpg

だけど、焼きすぎで生地が少々苦くなっているのが残念!




最後に、タマ(カスタード)
2215241015_16.jpg


ばくぅ!
2215241015_17.jpg

まろやかな仕上がりのカスタードクリームがたっぷり!




そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
2215241015_18.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.0点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.0点)

   総合 :☆☆☆(3.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


味わいとしては至って普通だけど、国民的アニメサザエさんをいただくことができるカフェ。

愛想がみじんにも感じられない雑な接客が残念だけど、雰囲気だけでも結構楽しめるね。

次行く機会があったら今度は食事系のサザエさん(もんじゃ)、波平さん(ハムポテト)をいただいてみようっと!


これらのサザエさん焼きを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都世田谷区桜新町1-8-9 Sakura House 1F
電話:03-5799-6781
時間:火~日11:00~19:00
定休:月曜(祝日の場合は火曜)
HP :http://lien-de-sazaesan.com/
食べログ:リアン・ドゥ・サザエさんたい焼き・大判焼き / 桜新町駅用賀駅




nice!(21)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

こんがりジューシー!ミニハンバーグ@ニチレイフーズ [■ レトルトハンバーグ・チルドハンバーグ]

ニチレイフーズ冷凍ハンバーグ を食す。


こんがりジューシー!ミニハンバーグ(¥300+税)
3223201115_01.jpg

東京都中央区築地に本社を置く、家庭用・業務用の冷凍食品、レトルト食品、アセロラ商品などの製造を手掛ける日本で初めて冷凍食品を作ったメーカーの冷凍ハンバーグ。



パッケージ裏面はこんな感じ。
3223201115_02.jpg

使用しているお肉は、牛肉・豚肉。
ソースは、なし。

ちなみに、着色料・保存料・化学調味料不使用。



開封してみるとこんな感じ。
3223201115_04.jpg



6個入りのトレイになっていて、さらにそのトレイを1個1個切り離し可能!
3223201115_05.jpg



というわけで、調理法に従って調理。
3223201115_03.jpg

ラップをかけずに電子レンジ500Wで1分(2個)温める。



じゃん!
3223201115_06.jpg

3223201115_07.jpg

お弁当にぴったりサイズの1個21グラム!



早速、実食。

ぱかっ!
3223201115_08.jpg


ひょいっ!
3223201115_09.jpg

ぱくぅ!

「Wグリル製法でこんがりジューシー!」ということだけどそこまでの香ばしさとジューシーさは感じられず・・・。

ただ、肉々しさはないものの食感やわらかく、味付けもしっかりしていておいしい!




せっかくなので、もう一方の調理法に従っても調理。

フライパンで表裏3分間ずつ焼き上げる。


じゃん!
3223201115_10.jpg

3223201115_11.jpg

電子レンジ調理とは異なり、こんがりとした仕上がり!


同様に実食。

ぱかっ!
3223201115_12.jpg


ひょいっ!
3223201115_13.jpg

ぱくぅ!

香ばしさが加わって、おいしさアーップ!
おコゲ部分のカリッとした食感も良いね!

一手間かけた方がやっぱりおいしい!



というわけで、そのまま一気に


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食。

_/_/_/_/ チルドハンバーグ評価 _/_/_/_/
   味 :☆☆(2.5点)
   肉感:☆(1.5点)
   肉汁:☆(1.0点)
   ソース :---(---点)
   価格:☆☆☆☆(4.0点)

   総合:☆☆(2.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
          ※☆5.0点満点 (0.5点刻み)

冷凍食品業界売上げNo.1のニチレイフーズ。
それだけにお手軽に調理できるようになっているのはもちろん、お味もしっかり!
ミニサイズなので肉感もジューシーさも控えめなのはしょうがないけど、冷めてもやわらかいままなのでお弁当にもぴったりなのは素晴らしいね!


-------------------- 商品情報 --------------------
 品 名:こんがりジューシー!ミニハンバーグ
 販売者:ニチレイフーズ
 価 格:¥300+税
 内容量:6個 (126g)
 HP :http://www.nichireifoods.co.jp/
--------------------------------------------------
 『チルドハンバーグランキング結果一覧』 はこちら
--------------------------------------------------

このこんがりジューシー!ミニハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw






nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

肉割烹コース 焼肉うしごろ@西麻布 [├ 焼肉・ホルモン]

東京都港区西麻布の 焼肉うしごろ 西麻布本店肉割烹コース を食す。


最寄り駅は東京メトロ六本木駅
駅から徒歩10分ほどの場所にある。
0420121115_01.jpg

2011年4月6日オープンの
圧倒的な「肉力」で感動を与えてくれる極上国産黒毛和牛が堪能できる焼肉屋さん。



お店外観はこんな感じ。
0420121115_02.jpg



今回いただくのは通常の焼肉ではなく、1日1組限定肉割烹コース(¥12,000+税)


焼肉屋さんがお届けする肉割烹とは!?

一体どんなものがいただけるのか期待に胸を膨らませて入店!



まずは、Henri Giraud Esprit de Giraud Brut (アンリ・ジロー エスプリ ブリュット) で乾杯。
0420121115_04.jpg

ごきゅっ!

ミネラルと酸味が感じられるすっきりとした味わいのシャンパン。




早速一品目に登場したのは、「前菜」から
0420121115_05.jpg


丹波しめじのナムル
0420121115_06.jpg


長芋とあおさのナムル
0420121115_07.jpg


和風チャンジャ
0420121115_08.jpg

食感よろしくどれもおいしい~!




続いて「刺身」から
0420121115_09.jpg


リブ芯白センマイ刺し
0420121115_10.jpg


ウワミスジの自家製ローストビーフ
0420121115_11.jpg


ハツの炙りたたき
0420121115_12.jpg


さらに、北海道産生ウニ
0420121115_13.jpg



この生ウニをどうするのかと言うと、、、


リブ芯でくるんじゃうー!
0420121115_14.jpg


それを ひょいっ!
0420121115_15.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


やわらかなリブ芯にトロトロのウニが絶妙にマッチ!
ん~、スタートからまさにロケットダッシュ的な美味しさ!



さらに、白センマイ刺し
0420121115_17.jpg

ザクザクと心地よい食感!


ハツの炙りたたき
0420121115_18.jpg

ぷるぷるっと美味~!



ウワミスジの自家製ローストビーフ
0420121115_19.jpg

しっとりとやわらかい上に凝縮した旨味がたまらない!




続いて「揚げ物」から シャトーブリアンのカツレツ
0420121115_20.jpg

って、シャトーブリアンを揚げちゃうなんて!



自家製トリュフ塩に付けて、
0420121115_21.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


口当たりなめらかな肉質!
サクサクの衣とトリュフ塩の香りと塩味が相まってこれまたたまらないおいしさー!




そして「サラダ」から、シェフの特製有機野菜サラダ
0420121115_22.jpg

ライムと塩ドレッシングがかかるパクチーとキュウリのサラダ




お酒もすすみ、続いて David Duband Gevrey Chambertin (ダヴィド・デュバン ジュヴレ・シャンベルタン) を注文。
0420121115_23.jpg

ごきゅっ!

力強さとスパイシーさに加えて、果実味と酸味とミネラルが絶妙に調和するブルゴーニュ地方の赤ワイン。




そして「焼肉」から エンピツ
0420121115_24.jpg

リブロース芯の近くにある部位で超希少部位
鉛筆の先のように細長い円錐の形をしていることが名前の由来


たれは、ヤンニョンソースゲランドの塩
0420121115_25.jpg


じゅじゅじゅう~! っと丁寧に店員さんが焼いてくれる。
0420121115_26.jpg


いい感じに焼き上がったところを、ひょいっ!
0420121115_27.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


驚くほどやわらかい上に、赤身と霜降り部分のバランスが絶妙!
しかも超希少部位なのにこのサイズでいただけるなんてまさに感動!




さらに、シャトーブリアン ミルフィーユ仕立て
0420121115_28.jpg


こちらも同様に店員さんが焼いてくれる。
じゅじゅじゅう~!
0420121115_29.jpg


炙る程度に焼き上げたところを四層に折り重ね、「ミルフィーユ状」にして、
0420121115_30.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


シルクの様にしっとりとやわらかい肉質!
四層に折り重ねることで肉厚が増し、肉々しさもアップ!

ぐはっ!!!


ちなみにこの肉割烹コースで用意された焼肉はこの2種類のみ!
それでも十分満足いくクオリティ!

本当はもっと食べたいけど・・・。




続いて「蒸し物」から、牛テールの酒蒸し
0420121115_31.jpg

今にも崩れそうな肉塊登場!


まずはスープ
0420121115_32.jpg

ずずずぅ~!

(*´Д`)ンマー!!


たっぷりと溶け出した和牛の旨味エキス!
このスープだけで白米が何杯もいけちゃいそうなほど美味!



続いて、ほぐした牛テールひょいっ!
0420121115_33.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ほろほろ!やわやわ!
こんなの美味しいに決まってるー!




そして「肉料理」から、 カイノミのステーキ
0420121115_34.jpg

鮮やかな真紅色!


ひょいっ!
0420121115_35.jpg

ばくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


赤身肉の食感を残しつつもしっとりとやわらかな仕上がり!
口の中に広がる和牛肉の旨味がこれまたたまらない!




そして「お口直し」自家製水キムチ
0420121115_36.jpg

シャキシャキッ!




っとお口直ししたところで、次に登場する料理は「鍋」

ということで、和風ダシの入った鍋登場!
0420121115_37.jpg



さらに、サーロイン も登場!
0420121115_38.jpg



このサーロインで何をするのかと言うと・・・



しゃぶしゃぶ~!
0420121115_39.jpg


これだけで終わらずにさらに上からトリュフをしゃっ!しゃっ!しゃっ!
0420121115_40.jpg


っとふりかけて、トリュフとサーロインのしゃぶしゃぶ
0420121115_41.jpg


ひょいっ!
0420121115_42.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)タマラーン!!


しっとりとやわらかいサーロインを覆うトリュフ香!
それにあわさる上品な味わいの牛の和風ダシががこれまた素敵!

まるでお口の中がパラダイス!!!




そしてこの鍋の残り汁を使って「お食事」として、トリュフ雑炊
0420121115_43.jpg


同様にトリュフしゃっ!しゃっ!しゃっ!
0420121115_44.jpg


っとたくさんふりかけたところを
0420121115_45.jpg


ひょいっ!
0420121115_46.jpg

ばくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


もう何も言えねー!

無言ではふはふしながら一気にたいらげちゃう!




そして、「デザート」すぃ~とポテト&バニラアイス
0420121115_47.jpg

デザートまで抜かりなく美味!



というわけで、そのまま一気に


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆☆(5.0点)
   量  :☆☆☆☆(4.5点)
   値段 :☆☆☆☆(4.0点)

   総合 :☆☆☆☆(4.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


1日1組限定なのも納得の「肉割烹コース」!

それだけにどの品々もクオリティ高く、まさに感動の一言!

このコース料理に出会えて心底良かったと思える位の充実感&満足感!


この肉割烹コースを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都港区西麻布2-24-14 バルビゾン73 1F
電話:03-3406-4129
時間:月~日17:00~24:00
定休:年末年始
HP :http://www.ushigoro.com/jp/
食べログ:焼肉うしごろ 西麻布本店焼肉 / 乃木坂駅六本木駅広尾駅




nice!(22)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理