So-net無料ブログ作成
検索選択

ハンバーグ 洋食 三浦亭@武蔵関 [■ ハンバーグ]

東京都練馬区関町北の 洋食 三浦亭ハンバーグ を食す。


最寄り駅は西武新宿線武蔵関駅
駅南口から徒歩6分ほどの場所にある。
4312050616_01.jpg

2003年オープンの
店主一人で切り盛りする、カウンター6席のみの洋食屋さん。



お店外観はこんな感じ。
4312050616_02.jpg



ランチ時に訪問。

ランチメニューはこんな感じ。
4312050616_03.jpg

ハンバーグ、メンチカツ、ビーフシチュー、ステーキ、オムライス、カレー、パスタ、など。




注文後すぐに、トマトのクリームスープ
4312050616_04.jpg


サラダ 登場。
4312050616_05.jpg

トマトのクリームスープは酸味強めでありながらまろやかな味わい。

サラダの方は、最後に一振りするブラックペッパーが良いアクセントに。ただ、乳化したオリジナルドッレシング自体はおいしいものの、ちょっとしかかかっていないのが残念。




そこから15分ほどで、ハンバーグ(¥1,000) 登場。
4312050616_06.jpg



手づくり感あふれるハンバーグ
4312050616_07.jpg


付け合わせは、野菜のクリーム煮
4312050616_08.jpg



そして、ライス
4312050616_09.jpg

少なっ!




早速、いただく。
4312050616_10.jpg


ぱかっ!
4312050616_11.jpg


ひょいっ!
4312050616_12.jpg

ぱくぅ!


フライパンで焼き目を付けてからじっくりとオーブンで火入れされたパティは、肉感ありながらもやわらかくジューシーな仕上がり!


なんだけど、デミグラスソースがしょっぱーい!

ほんのりと酸味が効いているものの、このとがった塩味がハンバーグの旨味の邪魔をしちゃっている・・・。

食べ進めていくうちに、肉汁と付け合わせの煮汁と混ざり合うことで、その塩味が多少は軽減するものの、やっぱり気になる・・・。


なんだかもったいない・・・。



それでもまぁ、この塩味に乗じて、とりあえずの オンザライス!
4312050616_13.jpg




そのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
4312050616_14.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


都内の辺鄙なところにあるにも関わらず客足が途絶えない人気の洋食屋さん。

坦々と調理をこなす店主さんの様子をカウンター席から眺めることができるのも楽しい。

けど、塩味強めのしょっぱいデミグラスソースがいけてなかったのが残念。

んー、期待していたんだけどなぁ~。


それでもあえてこのハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都練馬区関町北2-33-8
電話:03-3929-1919
時間:水~日11:30~14:00,17:30~21:00
定休:月曜・火曜
HP :http://miuratei.com/
食べログ:洋食 三浦亭洋食 / 武蔵関駅東伏見駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   5309280416_00.jpg
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理