So-net無料ブログ作成

メンチカツ たいめいけん@日本橋 [├ フライ・揚げ物・天ぷら]

東京都中央区日本橋の たいめいけんメンチカツ を食す。


最寄り駅は東京メトロ東西線・銀座線日本橋駅
C1出口から徒歩2分ほどの場所にある。
3013280617_01.jpg

1931年(昭和6年)4月1日創業の
日本橋に構える、タンポポオムライスで知られる老舗洋食屋さん。



お店外観はこんな感じ。
3013280617_02.jpg


ランチ時に訪問。

訪問時はそれなりの行列で、並ぶこと25分ほどで入店。

入店してみるとお店入口に、いきなり茂出木浩司氏の等身大パネル!
3013280617_03.jpg

パネルと言えど、なかなかの迫力!



卓上には、ソース、塩、胡椒、からし、爪楊枝
3013280617_10.jpg



特選ランチメニューはこんな感じ。
3013280617_04.jpg


通常メニューはこんな感じ。
3013280617_05.jpg

3013280617_06.jpg

3013280617_07.jpg

3013280617_08.jpg

3013280617_09.jpg


狙うはもちろん、ハンバーグ!




なんだけど、なんと売り切れ!

Oh My God!


並んでいるときに教えてよー!とか思いながら別メニューを注文。




注文してから2分ほどで、ボルシチ(¥50) 登場。
3013280617_12.jpg

3013280617_13.jpg



さらに、コールスロー(¥50)
3013280617_11.jpg

「たいめいけん名物料理」として、ともに破格のお値段!
具だくさんなのが嬉しい!




そこから待つこと6分ほどで、メンチカツ(¥980) 登場。
3013280617_14.jpg


じゃん!
3013280617_15.jpg



プレートの上にのるのは、メンチカツ
3013280617_16.jpg



付け合わせに、キャベツ、パセリ
3013280617_18.jpg


ナポリタン
3013280617_17.jpg


そして、ライス
3013280617_21.jpg

ハンバーグステーキの代替として、選択したのはメンチカツ。




早速、いただく。
3013280617_19.jpg


ぱかっ!
3013280617_20.jpg


ひょいっ!
3013280617_22.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


薄めのきめ細かな衣の中には、これまたきめ細かな肉汁たっぷりのメンチパティ!
さくっ!じゅわっ!っと言った表現がぴったりの熱々の仕上がり!

ここにあわさるデミグラスソースが、コクたっぷりのビターな味わいで、抜群の相性!


まさに大人のメンチカツ!



というわけで、定番の オンザライス発動!
3013280617_25.jpg



そのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
3013280617_24.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


さすが老舗洋食屋さんのメンチカツ!

ミンチ、衣、ソースのバランスが素晴らしすぎる!

それにしてもハンバーグのテンションで、ハンバーグがなかった時の虚無感と言ったらもう・・・。

近々リベンジしなくては。


このメンチカツを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:たいめいけん
住所:東京都中央区日本橋1-12-10
電話:03-3271-2465
時間:1F:月~土11:00~21:00、日祝11:00~20:30、2F:月~土11:00~15:00,17:00~21:00
定休:1F:なし、2F:日祝
URL:http://www.taimeiken.co.jp/
食べログ:たいめいけん洋食 / 日本橋駅茅場町駅三越前駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグの第一人者ハンバーグ王子が手掛ける世界初のハンバーグ本
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(47)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

山形牛ハンバーグ@サカタフーズ [■ レトルトハンバーグ・チルドハンバーグ]

サカタフーズチルドハンバーグ を食す。


山形牛ハンバーグ(¥488+税)
5820010417_01.jpg

1983年(昭和58年)創業の山形県酒田市に本社を構える化学保存料・化学調味料などの添加物不使用の、手造りと素材の品質にこだわった商品を手掛ける食品メーカーのチルドハンバーグ。




黒毛和種山形牛!
5820010417_02.jpg



パッケージ裏面はこんな感じ。
5820010417_03.jpg

使用しているお肉は、牛肉(山形牛)のみ。
ソースは、なし。




お召し上がり方に従って調理。
5820010417_04.jpg

袋のまま熱湯で約7~8分間湯せん。



じゃん!
5820010417_05.jpg

5820010417_06.jpg

表面に満遍なく焦げ目の付いた、いびつな形のビーフ100%ハンバーグ!



早速、実食。

ぱかっ!
5820010417_07.jpg

割った瞬間の肉汁は出ず。



ひょいっ!
5820010417_08.jpg

ぱくぅ!

おいしいー!


山形牛100%パティは粗く挽いているのもあって、しっかりとした肉感と力強さある仕上がり!
味付けもシンプルなので、噛めば噛むほどに山形牛本来の旨味が感じられる!




そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食。

_/_/_/_/ チルドハンバーグ評価 _/_/_/_/
   味 :☆☆☆☆(4.0点)
   肉感:☆☆☆☆(4.0点)
   肉汁:☆☆☆(3.0点)
   ソース :---(---点)
   価格:☆☆☆(3.0点)

   総合:☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
          ※☆5.0点満点 (0.5点刻み)

山形牛の力強さが感じられるハンバーグ!
旨味がぎゅうっと詰まっていて肉好きには嬉しい仕上がり。
味付けもシンプルなのが良いね。


-------------------- 商品情報 --------------------
 品 名:山形牛ハンバーグ
 販売者:サカタフーズ
 価 格:¥488+税
 内容量:120g
 HP :http://www.maff.go.jp/tohoku/seisan/yasai/gyomu_yasai/pdf/jirei_sakata_foods.pdf
--------------------------------------------------
 『チルドハンバーグランキング結果一覧』 はこちら
--------------------------------------------------

この山形牛100%ハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグ界の第一人者日本ミンチ協会ハンバーグ王子kazukazuが手がける唯一無二世界初のハンバーグ本ハンバーグ大辞典
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

越後もち豚と有機とうふのハンバーグ@サカタフーズ [■ レトルトハンバーグ・チルドハンバーグ]

サカタフーズチルドハンバーグ を食す。


越後もち豚と有機とうふのハンバーグ(¥420+税)
0021010417_01.jpg

1983年(昭和58年)創業の山形県酒田市に本社を構える化学保存料・化学調味料などの添加物不使用の、手造りと素材の品質にこだわった商品を手掛ける食品メーカーのチルドハンバーグ。



国産有機豆腐・えちごもち豚使用!
0021010417_02.jpg



パッケージ裏面はこんな感じ。
0021010417_03.jpg

使用しているお肉は、豚肉・豆腐。
ソースは、なし。




お召し上がり方に従って調理。
0021010417_04.jpg

袋のまま熱湯で約7~8分間湯せん。



じゃん!
0021010417_05.jpg

0021010417_06.jpg

豆腐入りっぽく白色に焦げ目の付いた真円型ハンバーグ!




早速、実食。

ぱかっ!
0021010417_07.jpg

割った瞬間の肉汁はじんわり。



ひょいっ!
0021010417_08.jpg

ぱくぅ!

おいしいー!


ふんわりとしながらもジューシーな豚豆腐パティ!
あっさりとした味わいの中にそこそこの肉感も感じられて非常にバランス良い仕上がり!




そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食。

_/_/_/_/ チルドハンバーグ評価 _/_/_/_/
   味 :☆☆☆(3.5点)
   肉感:☆☆☆(3.0点)
   肉汁:☆☆☆(3.5点)
   ソース :---(---点)
   価格:☆☆☆(3.0点)

   総合:☆☆☆(3.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
          ※☆5.0点満点 (0.5点刻み)

ジューシーな仕上がりの豆腐ハンバーグ!
一般的に豆腐ハンバーグはパサパサになりがちだけどこちらのハンバーグは見事にジューシー感を再現!
程よい肉感とあっさりとした味わいとマッチしてなかなかなの一品だね。


-------------------- 商品情報 --------------------
 品 名:越後もち豚と有機とうふのハンバーグ
 販売者:サカタフーズ
 価 格:¥420+税
 内容量:120g
 HP :http://www.maff.go.jp/tohoku/seisan/yasai/gyomu_yasai/pdf/jirei_sakata_foods.pdf
--------------------------------------------------
 『チルドハンバーグランキング結果一覧』 はこちら
--------------------------------------------------

この豆腐ハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグ界の第一人者日本ミンチ協会ハンバーグ王子が手がける唯一無二世界初のハンバ-グ本ハンバーグ大辞典
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理