So-net無料ブログ作成

ハンバーグ 小春軒@人形町 [■ ハンバーグ]

東京都中央区日本橋人形町の 小春軒ハンバーグ を食す。


最寄り駅は東京メトロ日比谷線人形町駅
A2番出口から徒歩1分ほどの場所にある。
3513280217_01.jpg

1912年(明時45年)創業の
明治の元勲“山縣有朋”のお抱え料理人を務めた初代“小島種三郎”さんが同家の女中頭だった“春”さんと結婚したのが店名の由来の創業100年を超える老舗西洋料理店。


同じく人形町に構える“芳味亭”、“洋食キラク”と並んで「人形町の老舗洋食店御三家」と呼ばれているお店でもある。




お店外観はこんな感じ。
3513280217_02.jpg



メニューはこんな感じ。
3513280217_03.jpg

3513280217_04.jpg

名物の特製かつ丼を始め、とんかつ、海老フライ、メンチカツ、コロッケ、ハンバーグ、カレーライス、オムカレーなど豊富なラインナップ。



卓上には、割り箸、醤油、ソース、七味唐辛子、塩、からし、爪楊枝
3513280217_05.jpg



注文してから8分ほどで、ハンバーグ(¥950) 登場。
3513280217_06.jpg


じゃん!
3513280217_07.jpg



まん丸のお皿の上には、目玉焼きデミグラスソースハンバーグ
3513280217_08.jpg


付け合わせは、レモン、千切りキャベツ、パセリ、ポテトサラダ
3513280217_09.jpg



そして、ライス
3513280217_15.jpg




それではいただきまーす!
3513280217_10.jpg


ぱかっ!
3513280217_11.jpg


ひょいっ!
3513280217_12.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


牛豚合挽きのパティは、ふっくらとジューシーでやわらかな仕上がり!

デミグラスソースはコク控えめのあっさり系だけど、これはこれでホッと落ちつく味わいとなっており、このパティにマッチしている。



というわけで、オンザエッグ!
3513280217_13.jpg


からのぉ~



オンザライス!
3513280217_14.jpg



そのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
3513280217_16.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.8点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


創業100年を超える老舗洋食屋さんのハンバーグ。

肉々しさとは対極のふっくらとやわらかな仕上がりだけどこれはこれでおいしかったー!

次回はぜひとも名物の“小春軒特製カツ丼”をいただいてみようっと!


このハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:洋食 小春軒
住所:東京都中央区日本橋人形町1-7-9
電話:03-3661-8830
時間:月~金11:00~13:45,17:00~20:00
定休:日・祝・土不定休
URL:なし
食べログ:洋食 小春軒洋食 / 人形町駅水天宮前駅茅場町駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグ王子kazukazuが手掛ける世界初のハンバーグ専門書「ハンバーグ大辞典」
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理