So-net無料ブログ作成
検索選択
■ スイーツ ブログトップ
前の3件 | -

プレミアムパンケーキ gram(グラム)@町田 [■ スイーツ]

東京都町田市原町田の gram(グラム) 町田店プレミアムパンケーキ を食す。


最寄り駅はJR横浜線町田駅
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
4415080417_01.jpg

2017年2月9日オープンの
「"喜び”と"感動”を創造するお店」をコンセプトに掲げる、数量限定の3段重ねふわふわパンケーキで知られるカフェ店。



お店外観はこんな感じ。
4415080417_02.jpg



お目当てのプレミアムパンケーキメニューはこんな感じ。
4415080417_03.jpg

1日3回の限定発売の上に、各回とも20食のみ。


なんだけど、たまたまお店の前を通りかかったら15時の回の残り1食あるとのことで急遽入店!


ただし、できあがりまでに1時間かかるとのこと・・・。




というわけでまずは、アイスコーヒー(¥400) で喉を潤す。
4415080417_04.jpg

ごきゅっ!

だけど、これだけでさすがに1時間も待てないので、お目当てのパンケーキのつなぎとして別メニューを注文。




注文してから20分ほどで、ミックスベリーのフレンチトースト(¥1,200) 登場。
4415080417_05.jpg

4415080417_06.jpg

バニラアイス、ホイップクリーム、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーがのるフレンチトースト。



早速、いただく。

さくっ! ひょいっ!
4415080417_07.jpg

ぱくぅ!


牛乳と卵がしっかりと染み込んだデニッシュ生地は程よい甘さで、ミックスベリーの甘味&酸味と相まっておいしいー!


一気に平らげちゃう。




そこからさらに待つこと50分ほどで、プレミアムパンケーキ(¥950) 登場。
4415080417_08.jpg

4415080417_09.jpg

待ってました!

いや、本当に待った!




プレートの上には、焼き上がるまでに30分かかるという3段重ねの分厚い生地!
4415080417_10.jpg


その上には、ホイップバター
4415080417_11.jpg


わきには、メープルシロップ
4415080417_12.jpg


ホイップクリーム
4415080417_13.jpg



というわけで、早速メープルシロップでろりぃ~ん!
4415080417_14.jpg



ぱかっ!
4415080417_15.jpg


ひょいっ!
4415080417_16.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


見事なまでのほわんほわん食感!

パンケーキと言うよりは、はんぺんのような感じ。

ふるふるほわんほわんの甘いはんぺん!

それが、口の中に入ると同時にしゅわぁ~と消えていき、抜群の口溶け!


今までに味わったことのないパンケーキ!




そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


お目当てのパンケーキにありつくまでに1時間超待ったものの、数分で完食。

これが噂のグラムのプレミアムパンケーキかぁ。

この食感は他では味わえないね。


このプレミアムパンケーキを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:gram 町田店
住所:東京都町田市原町田6-6-14 町田ジョルナ2F
電話:042-785-4304
時間:月~日10:30~20:30
定休:不定休(町田ジョルナに準ずる)
URL:http://www.gram-inc.com/
食べログ:gram 町田店カフェ / 町田駅




nice!(28)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

せとか蜜柑まるごとサンド adito (アヂト)@駒沢 [■ スイーツ]

東京都世田谷区駒沢の adito (アヂト)せとか蜜柑まるごとサンド を食す。


最寄り駅は東急田園都市線駒沢大学駅
駅から徒歩15分ほどの場所にある。
東京都世田谷区駒沢のアヂト

2002年12月3日オープンの
閑静な住宅街の中に構える"大人のため"の隠れ家的一軒家カフェ。



お店外観はこんな感じ。
東京都世田谷区駒沢のアヂト外観




メニューはこんな感じ。

ドリンク・スイーツメニュー。
東京都世田谷区駒沢のアヂトドリンクメニュー



本日の限定もん。
3115060517_02.jpg



注文してから10分ほどで、アヂコーヒー(¥560) 登場。
3115060517_22.jpg

ポットで提供される、嬉しいたっぷりサイズ。


お茶菓子付き。
3115060517_23.jpg




そこから程なくして、せとか蜜柑まるごとサンド(¥1,600) 登場。
3115060517_24.jpg

せとかをまるごと1個使ったインパクト大のフルーツサンド!



それではいただきまーす!
3115060517_25.jpg


ひょいっ!
3115060517_26.jpg

って、でかっ!


ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!

甘くてジューシーなせとかにあわさるのは、濃厚クリーミーなギリシャヨーグルトマスカルポーネとフカフカなパン!



さらに、端に塗られたせとかマーマレードの甘味&苦味がいいアクセントになってる!
3115060517_27.jpg

これらが華麗なるハーモニーを奏でてめちゃくちゃおいしいー!


ぐはー! たまらぁーん!



よぉく味わいながらもそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.2点)

   総合 :☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


せとかをまるごと1個使用したインパクト大のフルーツサンド!

ふんだんに使用されたギリシャヨーグルトの濃厚クリーミーさも相まってたまらないおいしさー!

また食べたーい!

けど、季節限定メニューなので次いただけるのは来年・・・。

楽しみに待ってようっと!


このせとか蜜柑まるごとサンドを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:adito (アヂト)
住所:東京都世田谷区駒沢5-16-1
電話:03-3703-8181
時間:月火・木~日12:00~24:00
定休:水曜
URL:http://www.adito.jp/
食べログ:aditoカフェ / 駒沢大学駅桜新町駅等々力駅




nice!(21)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お菓子作り見学&ケーキセット 若尾製菓・たんどーる@あじさいヶ丘 in 美濃加茂ツアー⑪ [■ スイーツ]

岐阜県美濃加茂市あじさいヶ丘の 若尾製菓たんどーるお菓子工場見学&ケーキセット を食す。


最寄り駅は長良川鉄道越美南線前平公園駅
駅から徒歩15分ほどの場所にある。
0115030317_01.jpg

1935年創業の
「幸せの創造」を経営理念に掲げ、安心安全に心を込めたお菓子創りで幸せを創り出すお菓子メーカー。


うつわ製作見学後に訪問。




まずは、若尾製菓 にお邪魔させていただく。
0115030317_02.jpg



工場内の製造ラインを見学。
0115030317_03.jpg

大量のお菓子が次から次へと流れていて面白い!

こちらのラインでは1日40000個のお菓子が流れ、20分かけて粗熱をとっているとのこと。



さらに、通路の壁には手がけているお菓子のサンプルが飾られている。
0115030317_04.jpg

クッキー、サブレ、ケーキ、エクレア、パイ、バウムクーヘン、チョコレートクランチ、タルト、ゴーフレット、フレッシュキャラメルと色々!



その後は様々なサンプルを見ながら打ち合わせができるショールームへ。
0115030317_05.jpg

これまた、素敵過ぎる打ち合わせスペース!



こちらで、若尾製菓社長の若尾達也氏から会社概要や商品説明を拝聴。
0115030317_07.jpg


同社が手がけるお菓子の中でも自慢の逸品は一層一層丹念に焼き上げた 究極のバウムクーヘン!
0115030317_28.jpg

・・・のトロフィー!

ご自慢と言うだけあって、若尾製菓主催のテニス大会の優勝トロフィーがこのバウムクーヘン型トロフィーなのである!

ユニークすぎる!



そしてお話を聞いた後は、新商品の試食会!
0115030317_08.jpg


ひめごろも
0115030317_09.jpg

0115030317_10.jpg

中山道太田宿は、江戸時代に多くのお姫様が通ったことから「姫街道」と呼ばれていたのである。

姫と言えば、十二単の美しい着物!
というわけで、その美しさをパイ生地の重なりで表現したのがこちらのお菓子!

3色生地の色合いのバランスが素晴らしいのはもちろん、サクサクとした軽い口当たりでおいしいー!



続いて、堂上蜂屋柿ふぃなんしぇ
0115030317_11.jpg

美濃加茂市蜂屋町産最高級“堂上蜂屋柿”を贅沢に生地に練りこんだフィナンシェ。

しっとりとした生地から蜂屋柿のフレーバーがしっかりと感じられるスイーツ!



最後に、太田の渡し
0115030317_12.jpg

木曽川を渡る船をイメージした二つ折りの蒸しどら焼き。

岐阜県産はつしもの米粉を加えたふんわりやわらかな生地の中に程よい甘さの餡が入っていて、これまたおいしいー!




と、堪能した後は隣接しているショップ&カフェ たんどーる へ。
0115030317_13.jpg

2016年2月14日オープンの
フランス語で「金の時」を意味するTemps Dorを店名に掲げるショップ&カフェ。



お店外観はこんな感じ。
0115030317_14.jpg

和と洋が見事に融合したおしゃれなデザイン。



こちらのカフェスペースで、ケーキセット(¥1,000+税) をいただくことに。
0115030317_15.jpg

バウムクーヘン+ケーキ2種+フリードリンクでこの価格!



さらに、カフェスペース奥の方には カット前のバウムクーヘン が鎮座している。
0115030317_25.jpg



ドリンクは、コーヒー、紅茶、ジュースなどがフリードリンクでいただける。
0115030317_17.jpg



ケーキ2種は、ショーケースに飾られた約10種類ほどのケーキの中から選択。
0115030317_16.jpg

うーん、迷いまくる・・・。




というわけで悩んだ挙句、こちらのケーキを選択!
0115030317_18.jpg


イチゴムース
0115030317_20.jpg


テ・ショコラ
0115030317_19.jpg

紅茶とホワイトチョコレートムースの上に杏子のソースが添えられたケーキ。


バウムクーヘン(生クリーム添え)
0115030317_21.jpg


そして、アイスコーヒー
0115030317_23.jpg




早速、いただく。
0115030317_22.jpg


まずは、バウムクーヘンから ひょいっ!
0115030317_27.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


しっとりとした食感から芳醇なバターの香りがしておいしいー!



続いて、イチゴムースひょいっ!
0115030317_24.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


イチゴの甘酸っぱさをギュッと閉じ込められたケーキ!



そして、テ・ショコラひょいっ!
0115030317_26.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


紅茶の香りがする紅茶とホワイトチョコのムースはなめらかな口当たりで、上に添えられた杏子のソースとのバランスよく、これまた美味ー!



この価格ではお得すぎるクオリティ!



というわけで、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、一気に完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.6点)
   量  :☆☆☆(3.6点)
   値段 :☆☆☆☆(4.0点)

   総合 :☆☆☆(3.6点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


スイーツ好きにとってお菓子工場見学はテンション上がる!

さらに、その後にしっかりと新商品の試食とケーキセットが堪能できて大満足!

ご近所さんにほしいお店だね。

というわけで、ツアーもいよいよ終盤!

続く。


これらの新商品お菓子とケーキセットを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:たんどーる
住所:岐阜県美濃加茂市あじさいヶ丘1-7
電話:0574-25-7007
時間:ショップ:月~日9:00~19:00、カフェ:月~金9:30~18:00、土日祝10:00~18:00
定休:なし
URL:http://tempsdor.jp/
食べログ:たんどーる 本店ケーキ / 前平公園駅




nice!(21)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ■ スイーツ ブログトップ