So-net無料ブログ作成
検索選択
■ ハンバーグ ブログトップ
前の3件 | -

プレーンハンバーグ(デミグラスソース) ミセスバーグ(Mrs.Burg)@錦糸町 [■ ハンバーグ]

東京都墨田区太平の ミセスバーグ(Mrs.Burg)プレーンハンバーグ(デミグラスソース) を食す。


最寄り駅はJR総武線・東京メトロ半蔵門線錦糸町駅
駅から徒歩10分ほどの場所にある。
4513191116_01.jpg

2016年4月1日オープンの
新宿御苑に構える人気ハンバーグ店『Humburg Will』の姉妹店。

“女性が一人でも入れるハンバーグレストラン”をコンセプトに、「自然素材natural・感性Sense・手作りHomemade」を3つのキーワードとして掲げるハンバーグ店でもある。



お店外観はこんな感じ。
4513191116_02.jpg



ランチ時に訪問。

ランチメニューはこんな感じ。
4513191116_03.jpg

Hamburg Willと同じメニュー構成で岩手県最高級銘柄“岩中豚”使用のハンバーグが並ぶ。




注文してからすぐに、自家製季節野菜のピクルス 登場。
4513191116_04.jpg

4513191116_05.jpg

ダイコン、パプリカ、セロリがぎっしり!
程よく酸味が効いていて、おいしい!




さらに、季節のスープ 登場。
4513191116_06.jpg

高原キャベツと4種きのこのコンソメスープ。




そこから待つこと10分ほどで、プレーンハンバーグ(デミグラスソース)(¥1,000) 登場。
4513191116_07.jpg


じゃん!
4513191116_08.jpg



プレートの上にのるのは、デミグラスソースハンバーグ(170g)
4513191116_09.jpg

それぞれで挽き方を変えた4種(肩ロース・バラ・ハラミ・ホホ)の部位を配合する“岩中豚100%ハンバーグ”。
ソースは、仔牛の骨とスジ、香味野菜をじっくりと煮込んだ“デミグラスソース”を選択。



ハンバーグの下には、レンズ豆
4513191116_10.jpg



付け合わせに、温泉卵
4513191116_11.jpg



そして、ライス
4513191116_12.jpg




早速、いただく。
4513191116_13.jpg


ぱかっ!
4513191116_14.jpg


ひょいっ!
4513191116_15.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


豚肉100%というだけあり牛肉使用パティのような肉々しさには欠けるもののの、やわらかくジューシーな仕上がりで岩中豚の旨味がしっかりと感じられる!

仔牛の骨をじっくりと煮込んだデミグラスソースともばっちりマッチ!



さらに、ここに温泉卵を絡めていただけば、
4513191116_16.jpg

卵黄のコクが加わっておいしさアーップ!




というわけで、定番の オンザライス発動!
4513191116_17.jpg



そのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
4513191116_18.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


本店の『Hamburg Will』と比べると、並ぶことなくすんなりと入店できる『Mrs.Burg』。

店員さんに確認してみたところ、本店とは全く同じクオリティでハンバーグを作り上げているとのこと。

なんだけど、Willと比べるとどことなく味わいが落ちている気がするんだよなー。

それでもまぁ、ハンバーグとしては十分なおいしさなんだけどね。


この豚肉100%ハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:ミセスバーグ(Mrs.Burg)
住所:東京都墨田区太平4-6-17 シェグランほり川101
電話:03-6658-8996
時間:月~日11:30~15:00,17:30~21:00
定休:なし
URL:http://mrsburg.jp/
食べログ:ミセスバーグ キンシチョウハンバーグ / 錦糸町駅亀戸駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグの第一人者ハンバーグ王子が手掛ける世界初のハンバーグ本
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とろける生ハンバーグ&肉割烹料理 もつ吉@渋谷 [■ ハンバーグ]

東京都渋谷区宇田川町の もつ吉 渋谷店とろける生ハンバーグ&肉割烹料理 を食す。


最寄り駅はJR渋谷駅
ハチ公改札口から徒歩10分ほどの場所にある。
4420290517_01.jpg

2017年6月1日オープンの
最高級和牛肉と京都産希少食材をリーズナブルに味わうことができる肉割烹のお店。

ちなみに、同店では“認定生食用食肉取扱者等設置施設”を取得しているので、生肉料理の提供が可能となっている。




まずは、京都宇治抹茶ビール(¥650+税) で喉を潤す。
4420290517_03.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




続いて、お通し柚子あんかけ茶わん蒸し(¥350+税)
4420290517_02.jpg

柚子の風味がマッチしたぷるぷる茶わん蒸し。




さらに、もつ吉サラダ(¥850+税)
4420290517_08.jpg

素揚げした京都産の旬野菜7種に自家製人参ドレッシングとミートソースをかけた名物サラダ。




低温調理 和牛レバ刺し(¥680+税)
4420290517_04.jpg

フレンチ仕込みの低温調理法で3日間かけて作り上げられる、芝浦食肉市場直送の新鮮和牛レバー。


一口いただいてみると、まるで生レバーを彷彿させるようなねっとりとした食感が口の中に広がり、たまらない味わーい!




和牛ハツ刺し(¥700+税)
4420290517_06.jpg


卵黄によく絡めて、ひょいっ!
4420290517_07.jpg

ぱくぅ!

見事なまでのぷりぷり食感!




というわけでお酒もすすみ、完全無農薬広島県産レモンサワー(¥550+税) を注文。
4420290517_16.jpg

国産レモン発祥の地 広島県呉市大崎下島にて生産される完全無農薬栽培“太陽のレモン”使用のレモンサワー。

ごきゅっ!




さらに、72時間熟成 和牛赤身肉西京焼ステーキ(¥1,980+税)
4420290517_14.jpg

適度にドライエイジングをかけたA5黒毛和牛雌の赤身肉を京都丹波の老舗味噌蔵「片山商店」が手掛ける“大吟醸白味噌”に72時間漬け込んで発酵させた一皿。


ひょいっ!
4420290517_15.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


噛めば噛むほどにあふれ出す濃厚な旨味!
その濃厚な旨味が舌に絡みついてくるー!




新提案 和食屋のローストビーフ(¥1,280+税)
4420290517_09.jpg

これまたA5黒毛和牛雌の赤身肉を低温調理でローストし、京丹後市網野町の坂町醤油、赤ワイン、和三盆をベースにした漬けダレの中で24時間熟成させたローストビーフ。


ただし、これで完成でなく、生削り節パルミジャーノチーズをお客さんの目の前でふりかけてくれるのである。
4420290517_10.jpg


というわけで、シャッ!シャッ!シャッ!
4420290517_11.jpg



っと雪が降り積もるようにふりかければ、完成!
4420290517_12.jpg


いただいてみる。

ひょいっ!
4420290517_13.jpg

かぷぅ!

(*´Д`)ンマー!!


噛みしめる度にほろほろとほどけてゆくような新食感のローストビーフ!

そこに生削り節とパルミジャーノチーズがマッチすることで、見事に旨味のハーモニーを奏でてるー!

これは必食の一皿!




さらにさらに、名物 とろける生ハンバーク(¥1,200+税)
4420290517_17.jpg

4420290517_18.jpg

生食用の和牛肉使用のソースレスハンバーグ。
付け合わせには、京都産メークインポテト、人参グラッセ、京万願寺唐辛子。


いただいてみる。
4420290517_19.jpg


ぱかっ!
4420290517_20.jpg


ひょいっ!
4420290517_21.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


表面香ばしく、中心レアな仕上がりの黒毛和牛100%パティは、舌の上にのせたと同時にとろけだすような感動食感!

ソースレスなので和牛肉本来の旨味がしっかりと感じられる!
そこにほのかに香るトリュフ香がこれまたいいアクセントに!


一気飲みするかのように完食!




最後に、〆スイーツの 宇治抹茶ミルクかき氷(¥1,000+税)
4420290517_22.jpg

京都産宇治抹茶と自家製練乳がかかったかき氷(小豆付き)。


濃厚な宇治抹茶のほろ苦さと練乳の甘味が絶妙なバランス!



そのまま一気に、


わしっ!わしっ!わしっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


生肉を華麗に使いこなす肉割烹「もつ吉」。

どの料理も目を見張るものばかりでおいしかったー!

中でもレバ刺し!西京焼ステーキ!ローストビーフ!ハンバーグははずせない逸品!

また行こうっと!


これらの肉割烹を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:もつ吉 渋谷店
住所:東京都渋谷区宇田川町31-1 HULIC &New SHIBUYA 8F
電話:03-6416-5236
時間:月~日17:00~26:00
定休:なし
URL:http://motsukichibrand.com/
食べログ:もつ吉 渋谷店居酒屋 / 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグ王子kazukazuが手掛けるハンバーグ大辞典
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(20)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヴァッカロッサバーグ ヴァッカロッサ(VACCA ROSSA)@赤坂 [■ ハンバーグ]

東京都港区赤坂の ヴァッカロッサヴァッカロッサバーグ を食す。


最寄り駅は東京メトロ千代田線赤坂駅
6番出口から徒歩5分ほどの場所にある。
0413250217_01.jpg

2013年5月24日オープンの
「“活力”のでる食事&“リストラーレ=再生・回復”の場の提供」をコンセプトに掲げるトスカーナ暖炉の薪焼きイタリアンのお店。



お店外観はこんな感じ。
0413250217_02.jpg



店内はこんな感じ。
0413250217_05.jpg



ランチメニューはこんな感じ。
0413250217_03.jpg

0413250217_04.jpg

限定ビステッカコース or パスタランチ or スペシャルランチコースの3種。



この中で今回注文したのは、Vacca rossa スペシャルランチコース(¥2,900)


注文してから7分ほどで、バゲット、オリーブオイル 登場。
0413250217_06.jpg

塩やバターを一切使わずに水と小麦粉だけで作り上げた自家製パン。




続いて、“本日の前菜”から 四万十鶏のジェラティーヌ 登場。
0413250217_07.jpg

0413250217_08.jpg

テリーヌの上に添えられているのは、オリーブ、黒トリュフ、ピンクソルト。


しっとりとした四万十鶏入りのテリーヌにそれぞれのスパイスが良いアクセントになっており、ばっちりな仕上がり!




さらに、“プリモピアット(パスタ)”から タリアッテッレ 土佐あかうしのラグー を選択。
0413250217_09.jpg


ゴロッとした土佐あかうしの肉塊が入ったラグーソース
0413250217_10.jpg


ひょいっ!
0413250217_11.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


肉々しいラグーソースが程よい食感のタリアッテッレに絡みついて、これまたおいしいー!

おかわりしたーい!




そして、“メインディッシュ”ヴァッカロッサバーグ(厳選牛赤身肉の粗切りハンバーグ) 登場!
0413250217_12.jpg


じゃん!
0413250217_13.jpg

ソースなしの厳選牛赤身肉の粗切りハンバーグ!



付け合せには、生姜の赤ワイン煮、レッドクイーンのベイクドポテト、赤ワイン粒マスタード
0413250217_14.jpg



それではいただきまーす!
0413250217_15.jpg


ぱかっ!
0413250217_16.jpg


ひょいっ!
0413250217_17.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


赤身肉の粗切りハンバーグは厚みはないものの、その薄さを凌駕するほどのものすごい肉感!
味付けはシンプルに塩胡椒のみだけど、その分噛めば噛むほどに赤身の旨味が溢れ出してきてたまらない味わい!

ダイレクトに赤身肉が感じられて、肉好きにはたまらーん!


がつっ!がつっ!がつっ!


っと、一気に平らげちゃう。




そして、“本日のドルチェ”から イチゴのティラミス
0413250217_18.jpg

0413250217_19.jpg

マンダリンオレンジのシャーベット付き。

マスカルポーネのフワッとした口当たりとイチゴの果実感の絶妙なマリアージュが病みつきになる一品!



“カッフェ”に、エスプレッソ をいただいて、
0413250217_20.jpg

ずずずずぅ~!


っと、ランチコースを堪能。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.2点)

   総合 :☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


優雅なランチコースに舌鼓!

肉々しいラグーソースパスタ!圧倒的な肉感ハンバーグ!ふわふわイチゴのティラミス!

ぐはー! どれもおいしかったー! また食べに行きたいー!


このヴァッカロッサバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できちゃいますw





店名:ヴァッカロッサ(VACCA ROSSA)
住所:東京都港区赤坂6-4-11 ドミエメロード1F
電話:03-6435-5670
時間:月18:00~22:00、火~土11:30~13:30,18:00~22:00
定休:日・祝
URL:http://vaccarossa.com/
食べログ:ヴァッカロッサイタリアン / 赤坂駅六本木一丁目駅溜池山王駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   5309280416_00.jpg
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(45)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ■ ハンバーグ ブログトップ