So-net無料ブログ作成
■ ハンバーグ ブログトップ
前の3件 | -

ハンバーグステーキ キッチンミルポワ@名古屋 in 名古屋グルメ旅(1日目④) [■ ハンバーグ]

愛知県名古屋市中村区の キッチンミルポワハンバーグステーキ を食す。


最寄り駅は名古屋駅
駅から徒歩10分ほどの場所にある。
5910111117_01.jpg

2010年3月29日オープンの
コトコトと10日間煮込んだデミグラスソースがウリの洋食屋さん。



お店外観はこんな感じ。
5910111117_02.jpg


店内はこんな感じ。
5910111117_04.jpg



ランチ時に訪問。

ランチメニューはこんな感じ。
5910111117_03.jpg

・一品メニュー+ライス(大盛無料) or パン+スープ or 赤出し
  ハンバーグステーキ       980円
  チキンカツレツ         980円
  スペシャルセット       1,280円
  牛ロースたまり焼       1,980円
・ハヤシライス+サラダ or スープ 1,080円
・オムライス+サラダ or スープ  1,080円




注文してから12分ほどで、ハンバーグステーキ(¥980) 登場。
5910111117_05.jpg


じゃん!
5910111117_06.jpg



プレートの上には、デミグラスソースハンバーグ
5910111117_07.jpg


付け合わせは、千切りキャベツ、パセリ、トマト、ポテトサラダ
5910111117_08.jpg


そして、ライス
5910111117_09.jpg


赤出し
5910111117_10.jpg

本当は「スープ or 赤出し」から選択可だけど、この日は「赤出し」しかないとのこと。




それではいただきまーす!
5910111117_11.jpg


ぱかっ!
5910111117_12.jpg


ひょいっ!
5910111117_13.jpg

ぱくぅ!


和牛&国産豚使用の合挽きパティは、しっかりとスパイスが効いており、素材本来の味ではなくスパイスの味で楽しませるタイプ!


お店ウリの厳選した数種類の肉と野菜を形がなくなるまで10日間煮込んで作り上げるというデミグラスソースは、サラッとしたタイプでほんのりと香ばしい苦味とコクがわずかながらに感じられる!

ものの、ハンバーグのサイズに対していかんせんソースの量が少なすぎ!

その上、パティからじわじわと出る肉汁でデミグラスソースが薄まって余計にその魅力が見出せず。。。


むむむむ!



それでも定番の オンザライス発動!
5910111117_14.jpg



そのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
5910111117_15.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆(2.8点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆(2.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


帰り際、店員さんに「こちらのお店のデミグラスソース楽しみにしていたんですけど量少な目だったのでもっと味わってみたかったです~。」と感想を述べたら、「ウチは創業時からこの量でやってますけど(キリッ」とか言われてしまった。。。

でもwebで他の人が食べてるハンバーグ画像を見ていると結構デミグラスソースかかってるんだよね。

今回はたまたまデミグラスソースの作る量を間違えたかなんかでうまくごまかそうとでもしたのかな。 夜の部は臨時休業とか言ってたし。

ま、こんなお店もあるよね。 んー、残念バーグ!


それでもあえてこのハンバーグステーキを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:キッチンミルポワ
住所:愛知県名古屋市中村区名駅5-28-1 名駅イーストビル1F
電話:052-583-0678
時間:月~土11:30~15:00(L.O.14:30),17:00~22:00(L.O.21:30)
定休:日・祝
URL:http://mirupowa.jp/
食べログ:キッチンミルポワ洋食 / 国際センター駅近鉄名古屋駅伏見駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグマニアとして知られるハンバーグ界の第一人者日本ミンチ協会ハンバーグ王子kazukazuが手掛ける世界初のハンバーグ本「ハンバーグ大辞典」
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

特製爛漫ランチ 爛漫@宮崎 in 宮崎県グルメ旅(3日目②) [■ ハンバーグ]

宮崎県宮崎市中央通の 爛漫特製爛漫ランチ を食す。


最寄り駅はJR宮崎駅
駅から徒歩15分ほどの場所にある。
5712110617_01.jpg

1978年(昭和53年)オープンの
昭和40年代にチキン南蛮発祥のお店として知られる“おぐらチェーン本店”で当時誰も見向きもされなかったチキン南蛮を試行錯誤の末現在の形にした、いわば『チキン南蛮の育ての親』と言われるマスターが手掛ける洋食屋さん。



お店外観はこんな感じ。
5712110617_02.jpg


入口脇にはショーウィンドウメニューが並ぶ。
5712110617_03.jpg




ランチ時に訪問。

ランチメニューはこんな感じ。
5712110617_04.jpg

5712110617_05.jpg

5712110617_06.jpg

名物のチキン南蛮を始め、ハンバーグ、チキンカツ、海老フライ、カレー、生姜焼き、鉄板ステーキなど豊富なメニュー構成。



卓上には、醤油、ソース、塩、胡椒、爪楊枝、紙ナプキン
5712110617_07.jpg



注文してから20分ほどで、特製爛漫ランチ(¥1,390) 登場。
5712110617_08.jpg


じゃん!
5712110617_09.jpg



プレートの上には、デミグラスソースハンバーグ
5712110617_10.jpg


チキン南蛮
5712110617_11.jpg


海老フライ
5712110617_12.jpg


付け合わせに、野菜サラダ
5712110617_13.jpg


カットレモン、ミックスベジタブル
5712110617_14.jpg


そして、ライス
5712110617_21.jpg




それではいただきまーす!
5712110617_15.jpg


ぱかっ!
5712110617_16.jpg


ひょいっ!
5712110617_17.jpg

ぱくぅ!

おいしいー!


やや小ぶりなものの肉々しさありながらもやわらかな仕上がりの牛豚合挽きパティ!
ほんのりと甘めの程よい濃度のデミグラスソースとの相性も悪くない!



続いてチキン南蛮ひょいっ!
5712110617_18.jpg

ぱくりっ!

おいしいー!


胸肉ではなく、モモ肉使用のチキン南蛮!
ぷりぷりとやわらかくてジューシー!

酸味の効いた南蛮酢とさらりとしたタルタルソースとのバランスが良いね!



そして、海老フライ
5712110617_19.jpg

サクサクぷりぷり!



といただいたところで定番の オンザライス発動!
5712110617_20.jpg



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
5712110617_22.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆☆(3.0点)

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


宮崎に来たらやっぱり食べないと!チキン南蛮!

ハンバーグ、チキン南蛮、海老フライが一同に介した嬉しいワンプレート!

タルタルソースと南蛮酢のハーモニーはクセになる味わいだね。

それにしても“ビーフ南蛮”なるメニューがあったなんて・・・。

め、めちゃくちゃ気になる・・・。


このハンバーグ・チキン南蛮・海老フライセットを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:爛漫
住所:宮崎県宮崎市中央通6-3
電話:0985-28-4011
時間:月水~日11:30~14:30(L.O.13:45),18:00~23:30(L.O.22:45)
定休:火(祝日の場合は営業)
URL:http://www.grill-ranman.net/rn.htm
食べログ:爛漫洋食 / 宮崎駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグ界の第一人者日本ミンチ協会ハンバーグ王子kazukazuが手掛ける大ベストセラーハンバーグ専門書ハンバーグ大辞典
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版






nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビーフハンバーグステーキ フランス食堂 シェ・モア@弘前 in 青森食べ歩き(1日目③) [■ ハンバーグ]

青森県弘前市代官町の フランス食堂 シェ・モアビーフハンバーグステーキ を食す。


最寄り駅はJR奥羽本線弘前駅
駅から徒歩10分ほどの場所にある。
0814240817_01.jpg

1987年オープンの
老舗ながらもアットホームな雰囲気を大切にする、フランス語で“わが家”という意味を店名に掲げるフランス料理店。


鉄板ダイニングのハンバーグ後の2軒目として訪問。


お店外観はこんな感じ。
0814240817_02.jpg



ランチメニューはこんな感じ。
0814240817_03.jpg

0814240817_04.jpg

0814240817_05.jpg

0814240817_06.jpg

コース料理メインのランチ構成。 “りんごコース”なるものがあるのは、さすが青森!



注文してから6分ほどで、本日のポタージュ 登場。
0814240817_07.jpg

0814240817_08.jpg

カボチャのポタージュ。



続いて、サラダ 登場。
0814240817_09.jpg

フレンチドレッシング付き。



さらに8分ほどで、ビーフハンバーグステーキ(¥1,050+税) 登場。
0814240817_10.jpg


じゃん!
0814240817_11.jpg


プレートの上には、ビーフ100%ハンバーグステーキ
0814240817_12.jpg

洋風・和風ソースから、“洋風ソース”を選択。


付け合わせは、ラタトゥイユ
0814240817_13.jpg


そして、ライス
0814240817_14.jpg



それではいただきまーす!
0814240817_15.jpg


ぱかっ!
0814240817_16.jpg


ひょいっ!
0814240817_17.jpg

ぱくぅ!


ビーフ100%のパティは、中心部にほんのりとレア感残す火入れでネチョッとした食感がやや気になる仕上がり!

洋風・和風2種のソースから選択した洋風ソースはコク控えめのもったりとした仕上がり。

全体的なマッチングとしてはいまひとつ。


う~ん、和風ソースの方が正解だったか。。。



とか思いながらも、オンザライス発動!
0814240817_18.jpg



そのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
0814240817_19.jpg



食後に、アイスコーヒー 付き。
0814240817_20.jpg

ごきゅっ!

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆(2.8点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆(2.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


フランス食堂が手掛けるビーフ100%ハンバーグステーキ。

パティとソースのマッチングがイマイチだったなぁ~。

あわせてそれ以上にやる気のないバイトの女の子のぶっきら棒接客が残念すぎる。


それでもあえてこのフレンチハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:フランス食堂 シェ・モア
住所:青森県弘前市代官町53-2
電話:0172-33-7990
時間:月~日11:00~15:00(L.O.14:00),17:00~22:00(L.O.21:00)
定休:第1第3月、年末年始
URL:http://chezmoihirosaki.com/
食べログ:フランス食堂 シェ・モアフレンチ / 中央弘前駅弘前駅


☆★☆Amazonと楽天にて「ハンバーグ本」発売中!☆★☆

   ハンバーグ界の第一人者ハンバーグマニア日本ミンチ協会ハンバーグ王子kazukazuが手掛ける世界初のハンバーグ専門書「ハンバーグ大辞典」
  ■ハンバーグ大辞典 Amazon Kindle版

  ■ハンバーグ大辞典 楽天Kobo版





nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ■ ハンバーグ ブログトップ