So-net無料ブログ作成
├ 中華料理 ブログトップ
前の3件 | -

水餃子 按田餃子@代々木上原 [├ 中華料理]

東京都渋谷区西原の 按田餃子水餃子 を食す。


最寄り駅は小田急小田原線・東京メトロ千代田線代々木上原駅
駅西口から徒歩5分ほどの場所にある。
4414231217_01.jpg

2012年4月14日オープンの
ハトムギ配合の自家製皮を使った餃子を楽しむことができる、行列のできる人気の餃子屋さん。



ランチ時に訪問。

案の定行列だったけど、待つこと20分ほどで入店。


ランチメニューはこんな感じ。
4414231217_02.jpg

4414231217_03.jpg

 ・水餃子定食               ¥972+税
 ・ラゲーライス定食           ¥1,158+税
 ・麻婆飯定食              ¥1,158+税
 ・水餃子(鶏 白菜と生姜)         ¥450+税
 ・水餃子(鶏 香菜と胡瓜)         ¥450+税
 ・水餃子(豚 大根と搾菜)         ¥450+税
 ・水餃子(豚 カレー風味と人参)      ¥450+税
 ・一杯麺                 ¥350+税
 ・夜食麺                 ¥800+税
 ・豚そぼろ飯               ¥350+税
 ・ラゲーライス(大)            ¥850+税
 ・麻婆飯                 ¥850+税
 ・ラゲー煮込(大)             ¥800+税
 ・麻婆豆腐                ¥900+税
 ・茹で青菜(大)              ¥600+税
 ・野菜類                 ¥500+税
 ・ハトムギご飯(中)            ¥300+税
 ・海藻湯                 ¥250+税




卓上には、豆鼓ミックス、ラー油、からし、黒酢、爪楊枝、紙ナプキン、箸
4414231217_04.jpg




まずは、瓶ビール 中(サッポロラガー)(¥650+税) で喉を潤す。
4414231217_05.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




続いて、水餃子(鶏 白菜と生姜)(¥450+税)
4414231217_07.jpg

4414231217_06.jpg


水餃子(豚 カレー風味と人参)(¥450+税) が同時に登場。
4414231217_08.jpg

4414231217_09.jpg

かわいい形の水餃子。


早速、ぱかっ!
4414231217_10.jpg


ひょいっ!
4414231217_11.jpg

ぱくりっ!

んん!?


殻ごと粉末にして作り上げているというハトムギ配合の自家製皮はしっかりとした食感で噛みごたえある仕上がり!
水餃子なのでてっきりとモチモチの皮が楽しめるのかと思いきや、全く逆の食感!

わかりやすく例えるなら、“しばらく放置してたら皮が硬くなっちゃった餃子”というような印象。

う~ん、はっきり言ってイマイチすぎる。。。




とか思いながらも続いて、豚そぼろ飯(¥350+税)
4414231217_12.jpg


ハトムギご飯の下に煮豚が敷き詰められている茶碗めし。
4414231217_13.jpg

ごちゃまぜにして、ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


“豚そぼろ”というメニュー名でありながらも実際は挽肉ではなくほぐした煮豚使用のこのメニューは、味付けも程よくホロホロやわらかでハトムギご飯にばっちりとマッチ!
上にのっている野菜の漬物の酸味&食感と相まって美味な仕上がり!




さらに、麻婆豆腐(¥900+税)
4414231217_15.jpg

4414231217_16.jpg

油を使わないで作り上げるというこちらの麻婆豆腐は、ニラたっぷりで辛さもいい塩梅!




お酒もすすみ、ホワイトビール(常陸野ネスト)(¥700+税) を注文。
4414231217_14.jpg

ごきゅっ!




一杯麺(¥350+税)
4414231217_19.jpg

4414231217_20.jpg

インパクト控えめのあっさり味の汁ビーフン。




〆に、ラゲーライス(大)(¥850+税)
4414231217_17.jpg

キクラゲがたっぷりとのる豚肉煮込みご飯。


ごちゃまぜにして、ひょいっ!
4414231217_18.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


程よい味付けのホロホロの煮豚!
心地良い食感のキクラゲ!

これらが絶妙なハーモニーを奏でて後ひく味わーい!



というわけでそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆(2.5点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆(2.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


代々木上原駅近に構える常に行列の人気の水餃子のお店。

なんだけど、その肝心の水餃子がイマイチすぎるって言う・・・。

その一方で、ラゲーライスや豚そぼろ飯はおいしかったー!

次回訪れた際は、No餃子、飯類メインでいこうっと。


こちらのラゲーライスを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:按田餃子
住所:東京都渋谷区西原3-21-2
電話:03-6407-8813
時間:月~日11:30~23:00(L.O.22:30)
定休:なし
URL:http://andagyoza.tumblr.com/
食べログ:按田餃子餃子 / 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅







nice!(41)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

激辛毛沢東スペアリブ 鉄板中華 青山シャンウェイ@神楽坂 [├ 中華料理]

東京都新宿区神楽坂の 鉄板中華 青山シャンウェイ 神楽坂店毛沢東スペアリブ を食す。


最寄り駅は東京メトロ東西線・南北線・有楽町線飯田橋駅
B3出口から徒歩5分ほどの場所にある。
0618100518_01.jpg

2017年11月28日オープンの
東京青山に本店を構える、“暴力的中華”を謳う鉄板中華のお店。

本店の方は“孤独のグルメ(シーズン4 第9話)”にも登場した人気店。



5名で訪問。

お店入口はこんな感じ。
0618100518_02.jpg



店内はこんな感じ。
0618100518_03.jpg

窓が大きくて開放感あふれる店内。



メニューはこんな感じ。
0618100518_04.jpg

0618100518_05.jpg

0618100518_06.jpg

0618100518_07.jpg

0618100518_08.jpg

0618100518_09.jpg

0618100518_10.jpg

0618100518_12.jpg

0618100518_11.jpg

 ・極豚ガツとレッドキャベツの和え物         ¥880+税
 ・紋甲イカの葱ソース和え              ¥980+税
 ・甘海老の紹興酒漬け               ¥1,050+税
 ・新疆羊肉串(5本)                ¥1,000+税
 ・やわらか蒸し鶏の葱醤油(1羽)          ¥2,980+税
 ・激辛毛沢東スペアリブ              ¥1,280+税
 ・四川風マーボトーフ               ¥1,200+税
 ・季節の色々野菜炒め               ¥1,380+税
 ・本日の青菜炒め                 ¥1,380+税
 ・色々野菜の鉄板焼き               ¥1,480+税
 ・海老のチリソース                ¥1,680+税
 ・髙山烏龍茶炒飯(鉄板ウーロン茶チャーハン)     ¥890+税
 ・湖南炒飯(黒チャーハン)             ¥1,200+税
 ・揚州炒飯(五目チャーハン)             ¥890+税
 ・担々麺(白・黒・赤)               ¥1,000+税
 ・海鮮XO醤やきそば                ¥1,200+税





まずは、サッポロ黒ラベル(ジョッキ)(¥630+税) で乾杯。
0618100518_13.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




続いて、前菜5種盛り(¥2,380+税)
0618100518_14.jpg

0618100518_15.jpg



5種の内容は、糸くらげと大根の和え物
0618100518_16.jpg


極豚ガツとレッドキャベツの和え物
0618100518_17.jpg


紋甲イカの葱ソース和え
0618100518_18.jpg


極豚肉とカシューナッツの黒酢仕立て
0618100518_19.jpg


甘海老の紹興酒漬け
0618100518_20.jpg


早速、卵ぎっしりの甘海老ひょいっ!
0618100518_21.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


甘くてねっとりとした食感で美味ー!

他の前菜もあっさりとしながらも食感豊かでおいしいー!


前菜だけでお酒がすすむ!



というわけで、無農薬レモン丸ごと1個 生レモンサワー(¥630+税)
0618100518_22.jpg

ごきゅっ!



っといただいているところに、待ってました!


激辛毛沢東スペアリブ(¥1,280+税×5本) の登場。
0618100518_23.jpg

オリジナルスパイスが決め手の同店の看板メニュー。



専用の手袋を装着して、
0618100518_24.jpg


いただきまーす!
0618100518_25.jpg


がしっ!
0618100518_26.jpg


ばくっ! じゅわっ!
0618100518_27.jpg

(*´Д`)カランマー!!


かぶりつくと同時にスペアリブのと肉々しさとあふれる肉汁!

その直後に唐辛子、干し海老、ニンニク、クミンなどが入ったオリジナルスパイスの刺激的な辛さが追いかけてくるー!

辛いけど旨い!

旨いけど辛い!


これまたお酒がすすむー!



というわけで、ドラゴンウォーター(紹興酒+烏龍茶)(¥580+税)
0618100518_28.jpg

ぐびっ!


あっという間に平らげちゃう。



そして、新疆羊肉串(5本)(¥1,000+税)
0618100518_29.jpg


0618100518_30.jpg

塩とクミンで味付けした羊肉を串焼きにしたシンプル料理。

羊肉特有のクセがなく、肉々しいながらも食べやすい一品!




さらに、やわらか蒸し鶏の葱醤油(1羽)(¥2,980+税)
0618100518_31.jpg

0618100518_32.jpg

国産雛鳥を14時間蒸した同店のもう一つの看板メニュー。


なかなかの画力!
0618100518_33.jpg


小皿に取り分けて、
0618100518_34.jpg


ひょいっ!
0618100518_35.jpg

がぶりっ!

(*´Д`)ンマー!!


ホロホロやわやわの雛鳥!
骨まで食べられちゃうほどにやわらかい!

その上、葱のシャキシャキ感が食感の良いアクセントに!



チャイニーズコーラ(紹興酒+コーラ)(¥580+税) をいただいて、
0618100518_36.jpg

まだまだ食べるぞー!


と思いきや、なんと次でラストオーダー!



なので、四川麻婆豆腐(¥1,200+税)
0618100518_37.jpg


湖南炒飯(黒チャーハン)(¥1,200+税) を注文。
0618100518_38.jpg


贅沢にも一緒にいただいちゃう!
0618100518_39.jpg

0618100518_40.jpg

四川麻婆豆腐&湖南炒飯の激辛コンビ!


のハズなんだけど、全然辛くなーい!

いや、むしろ甘ーい!


日本人向けの味付けにしているせいなのかこれには少々肩透かし。。。



それでもそのまま一気に


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.7点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆☆(3.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


“暴力的中華”をウリにする神楽坂に構える鉄板中華料理屋さん。

なのだけど、そこまで暴力的ではなくむしろ平和的な味付け。

特に〆の麻婆豆腐と湖南炒飯が甘かったー!

さらに接客も時間前なのにサッサと帰れオーラを発していて残念な感じ。。。

それでも楽しみにしていた毛沢東スペアリブをいただくことができたので良かったー!


この激辛毛沢東スペアリブを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:鉄板中華 青山シャンウェイ 神楽坂店
住所:東京都新宿区神楽坂2-6-1 ポルタ神楽坂2F
電話:03-5579-8988
時間:月~金11:30~14:00,17:30~23:00、土11:30~14:30,17:30~23:00、祝12:00~14:30,17:30~22:00
定休:日
URL:http://shanway.jp/
食べログ:鉄板中華 青山シャンウェイ 神楽坂店中華料理 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅







nice!(74)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

焼餃子 ホワイト餃子@三郷 [├ 中華料理]

埼玉県三郷市の ホワイト餃子 三郷店焼餃子 を食す。


最寄り駅はJR武蔵野線新三郷駅
駅から徒歩40分ほどの場所にある。
4017280118_01.jpg

2009年4月25日移転オープンの
千葉県野田市に本店を構える、分厚い皮が特徴の“ホワギョー”の略称で親しまれる餃子専門店。



お店外観はこんな感じ。
4017280118_02.jpg



メニューはこんな感じ。
4017280118_03.jpg

4017280118_04.jpg

4017280118_05.jpg

 ・焼餃子(10個)     ¥480
 ・伴餃子(5個)      ¥400
 ・ゆで餃子(5個)     ¥300
 ・お新香        ¥280
 ・ポテトサラダ      ¥280
 ・もやしナムル      ¥280
 ・枝豆          ¥280
 ・ご飯セット       ¥300
 ・油ご飯セット      ¥400
 ・ご飯(単品)       ¥200
 ・油ご飯         ¥300
 ・おみそ汁        ¥120
 ・わかめスープ      ¥120




卓上には、酢、醤油、ラー油
4017280118_06.jpg




まずは、YEBISU 樽生(中)(¥480) で喉を潤す。
4017280118_07.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




そこから17分ほどで、焼餃子ともやしのセット(¥880) 登場。
4017280118_08.jpg

○得セットメニュー!


セットの内容は、焼餃子10個
4017280118_09.jpg


ごはん
4017280118_10.jpg


スープ
4017280118_11.jpg


もやしサラダ
4017280118_12.jpg



それではいただきまーす!
4017280118_13.jpg


ひょいっ!
4017280118_14.jpg


がぶぅ!
4017280118_15.jpg

(*´Д`)ンマー!!


こんがり狐色した饅頭のような形の餃子は、外側カリカリ!内側もちもち!
その皮の中には、ニラや白菜などの野菜中心の餡がぎっしりと入っていて食べ応え抜群!


ビールとの相性はもちろん、ライスとの相性もばっちり!



さらに、ゆで餃子(¥300)
4017280118_16.jpg


見た目からぷるぷるなのが伝わってくるゆで餃子!
4017280118_17.jpg


ひょいっ!
4017280118_18.jpg


ぱくりっ!
4017280118_19.jpg

(*´Д`)ンマー!!


皮の厚さは同じく分厚いけど、対照的にもちもちぷるぷるな食感!


ぱくぱくと食べれちゃう!



というわけで、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


とあっという間にたいらげ、焼餃子(10個)(¥480) をさらに追加注文。
4017280118_20.jpg


改めて見るとまるでみたらし団子のようなビジュアルw
4017280118_21.jpg


お次は食べるラー油でいただく。
4017280118_22.jpg

がぶりっ!

(*´Д`)ンマー!!


焼きたて熱々のホワギョー、おいしいー!



というわけでそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
4017280118_23.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.8点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


通常の餃子とは見た目も味わいも大きく異なるホワイト餃子。

カリカリもちもちの皮に包まれた餃子は食べ応え抜群でビールにもライスにもピッタリ!

定期的に食べたくなる味わいだね。


このホワイト餃子を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:ホワイト餃子 三郷店
住所:埼玉県三郷市泉70-1
電話:048-954-6517
時間:月~日11:30~15:30(L.O.14:30),17:00~22:00(L.O.21:00)
定休:年末年始
URL:https://www.white-gyouza.co.jp/branch/misato.html
食べログ:ホワイト餃子 三郷店餃子 / 新三郷駅







nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ├ 中華料理 ブログトップ