So-net無料ブログ作成
■ 居酒屋・ダイニングバー ブログトップ
前の3件 | -

黒宝豚のしゃぶしゃぶ さつまの風薫る 宝山バル@八重洲 [■ 居酒屋・ダイニングバー]

東京都中央区八重洲の さつまの風薫る 宝山バル 八重洲本店黒宝豚のしゃぶしゃぶ を食す。


最寄り駅は東京駅
八重洲北口から徒歩3分ほどの場所にある。
1117030218_01.jpg

2017年9月1日オープンの
ミネラル豊富な焼酎粕で育つ“黒宝豚”のしゃぶしゃぶを楽しむことができる、焼酎の“宝山シリーズ”で知られる西酒造公認の居酒屋さん。



お店外観はこんな感じ。
1117030218_02.jpg



2名で訪問。

まずは、ザ・プレミアム・モルツ(¥690+税) で喉を潤す。
1117030218_03.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




続いて、お通し(¥500+税)
1117030218_04.jpg

れんこんシャキシャキ!




さらに、柚子香る自家製さつま揚げ(¥680+税)
1117030218_05.jpg

1117030218_06.jpg

柑橘の香りが広がるふっくらさつま揚げ!




ポークジンジャーズサラダ(¥880+税)
1117030218_07.jpg

1117030218_08.jpg

豚肉や野菜がカリカリに揚げられたおつまみ感覚のサラダ!




新食感!肉味噌マッシュポテト(¥680+税)
1117030218_09.jpg

1117030218_10.jpg

1117030218_11.jpg

卵黄と肉味噌と炒麺をごちゃまぜにしていただくマッシュポテト!




といただいたところで、五島列島からお届け!鮮魚5種盛り合わせ(¥1,980×2人前+税) 登場!
1117030218_12.jpg

五島列島より厳選した5種の鮮魚の刺身盛り合わせ。


器の上には、ホウボウ
1117030218_13.jpg


ハタ
1117030218_14.jpg


カンパチ
1117030218_15.jpg


カツオ
1117030218_16.jpg


キビナゴ
1117030218_17.jpg



まずは、ホウボウ
1117030218_18.jpg

ぱくぅ!

もっちりもちもち食感でおいしいー!



続いて、キビナゴ
1117030218_19.jpg

ぱくりっ!

ほんのりと苦味が効いていて酢味噌とばっちり!




というわけでお酒も進み、富乃宝山ハイボール(¥590+税)
1117030218_20.jpg

ごきゅっ!




さらに、黒宝豚のとろとろ温泉豆腐しゃぶしゃぶ(¥1,480×2人前+税)
1117030218_39.jpg

1117030218_21.jpg


温泉水に満たされた鍋の中には豆腐!
1117030218_22.jpg

この温泉豆腐がトロトロになるまで鍋を沸かし、豆腐の旨味が鍋全体に広がったら具材をしゃぶしゃぶしていただくスタイル。


豚肉は、黒宝豚ロース
1117030218_24.jpg


黒宝豚バラ
1117030218_25.jpg

この“黒宝豚”とは、焼酎の製造過程で出る“焼酎粕”を食べさせて育てた鹿児島県ブランド豚。



それではいただきまーす!
1117030218_38.jpg


ぐつぐつぐつぅ~!っと温泉豆腐が溶けてきたところに野菜を投入して、
1117030218_27.jpg


豚ロースしゃぶしゃぶぅ~!
1117030218_29.jpg


豚バラしゃぶしゃぶぅ~!
1117030218_28.jpg


特製甘ダレに絡めて、
1117030218_30.jpg


ひょいっ!
1117030218_31.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


甘くて濃厚な味わいの豚肉!
そこに豆腐のまろやかなコクが絡みついて美味な仕上がりに!

いくらでも食べられるおいしさ!



っと、一気に平らげたところで、〆雑炊うどん(¥480+税)
1117030218_32.jpg


鍋にそのまんま投入!
1117030218_33.jpg


豚と豆腐の旨味をしっかりと吸わせて、
1117030218_34.jpg

ちゅるちゅるちゅるぅ~!

〆うどん、おいしいー!




さらに、名物鶏飯~自家製出汁~(¥480+税) も注文。
1117030218_35.jpg

鹿児島名物の鶏飯。


自家製出汁をかけて、
1117030218_36.jpg


ひょいっ!
1117030218_37.jpg

さらさらさら~!

これまたあっさりといただくことができる〆にぴったりの鶏だし茶漬け!



というわけでそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


焼酎粕で育てられた鹿児島県産“黒宝豚”のしゃぶしゃぶが楽しめる居酒屋さん。

宝山シリーズの焼酎も充実しているのが嬉しい!

東京駅近なのもポイントだね。


この黒宝豚しゃぶしゃぶを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:さつまの風薫る 宝山バル 八重洲本店
住所:東京都中央区八重洲1-7-12 第二ロータリービルB1F
電話:03-6262-0768
時間:月~日16:00~24:00
定休:なし
URL:なし
食べログ:さつまの風薫る 宝山バル 八重洲本店居酒屋 / 東京駅日本橋駅京橋駅







nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

おまかせコース かがやき@銀座 [■ 居酒屋・ダイニングバー]

東京都中央区銀座の かがやきおまかせコース を食す。


最寄り駅は都営地下鉄浅草線宝町駅・東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅
両駅ともに駅から徒歩5分ほどの場所にある。
2919051217_01.jpg

2015年10月1日オープンの
銀座の裏路地に構える、完全予約制の隠れ家的割烹料理屋さん。



お店外観はこんな感じ。
2919051217_02.jpg

あまりの目立たなさに店の前を2回も通りすぎてしまった。



1Fカウンター席を貸し切っての10名で訪問。


メニューは、おまかせコース(飲み放題付き)(¥10,000) のみ!


飲み放題ということで、カウンターの上にはたくさんの酒瓶!
2919051217_03.jpg

2919051217_04.jpg

2919051217_05.jpg



まずは、勝駒 本仕込 特別本醸造 で乾杯。
2919051217_06.jpg

富山県高岡市“清都酒造場”の日本酒。

ぐびっ!



乾杯と同時に次から次へと料理が登場!

鱧の南蛮漬け
2919051217_07.jpg


味噌キュウリ
2919051217_08.jpg


お刺身
2919051217_09.jpg


かつお
2919051217_10.jpg


ほうぼう
2919051217_11.jpg


ひょいっ!
2919051217_12.jpg

ぱくぅ!

肉厚ぷりぷりでおいしいー!



一杯目を飲み干し、気になるお酒に手を出してみる。

作 伊勢志摩コンセプト
2919051217_13.jpg

三重県鈴鹿市“清水清三郎商店”の限定醸造。

ごきゅっ!



さらに、松阪牛のホルモン
2919051217_14.jpg

松阪牛ホルモンが山盛り!


ひょいっ!
2919051217_15.jpg

がぶっ! じゅわっ!

(*´Д`)ンマー!!


噛みしめる度に上質な脂が口の中いっぱいに広がるぅー!

こりゃ、お酒がすすむー!



というわけで、新政 Colors エクリュ 酒こまち 2016
2919051217_17.jpg

秋田県秋田市“新政酒造”の純米酒。



そして、松阪牛のシュウマイ
2919051217_16.jpg


またもや松阪牛料理!
2919051217_18.jpg


ぱかっ! ひょいっ!
2919051217_19.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


ぷるぷるの皮の中には旨味ぎっしりの松阪牛ミンチ!
ブラックペッパーが効いていて、これまたお酒との相性ばつぐーん!



で、田酒 古城乃錦
2919051217_20.jpg

青森県青森市“西田酒造店”の純米吟醸。



牡蠣鱈鍋
2919051217_21.jpg

ぷるぷるの牡蠣にほくほくの鱈!



ソーセージ、ハツ
2919051217_22.jpg


鶏肉
2919051217_24.jpg


鴨肉
2919051217_25.jpg

っと、間髪入れず焼き物が次から次へと登場!
ちなみに焼き物はこの盛り具合で一人前!



モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ
2919051217_23.jpg

栃木県さくら市“せんきん”の純米大吟醸。



そして、ラムチョップ
2919051217_26.jpg


様々なスパイスが覆いかぶさるラムチョップ!
2919051217_27.jpg


がぶぅ!
2919051217_28.jpg

(*´Д`)ンマー!!


中心部に赤色残す羊肉は肉々しくありながらもやわらか!
なによりも各々のスパイスが複雑に絡み合って美味ー!



さらに、アグー豚
2919051217_29.jpg



砂肝
2919051217_30.jpg

っと、食べ終わっても次から次へとお肉がお皿にのせられていく!

これはもうどこで脱落するかのマラソン! 肉マラソンだー!



とか勝手に思いながらも 花陽浴 純米吟醸 おりがらみ生
2919051217_31.jpg

埼玉県羽生市“南陽醸造”の無濾過生原酒。

ごきゅっ!



鮭の塩焼き
2919051217_32.jpg

2919051217_33.jpg



アグー豚のトントロと茄子とピーマンの味噌炒め
2919051217_34.jpg



黒毛和牛ザブトン
2919051217_35.jpg



風の森 純米吟醸 山田錦 笊籬(いかき)採り
2919051217_36.jpg

奈良県御所市“油長酒造”の純米吟醸。

ごきゅっ!


っと、腹パンになりながらもどうにか食マラソンの終盤へ!



〆は、エビカレー
2919051217_37.jpg


ちなみに“エビカレー”と言っても通常のエビではなく、なんと伊勢海老!
2919051217_38.jpg


カレールーから立ち込める伊勢海老の香りがすご~い!
2919051217_39.jpg


ひょいっ!
2919051217_40.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


散々飲み食いした後でもレンゲが止まらないほどのおいしさ!



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆☆☆(5.0点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


ぐはー! 食ったー! 飲んだー! 腹ぱーん!

様々な日本酒と共に様々な肉料理を存分に堪能~!

お客さんの好みに合わせてコースの内容もカスタマイズできるとのことなので、次回は違う内容で攻めてみようっと!


これらの日本酒とともに食マラソンを爆走してみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:かがやき
住所:東京都中央区銀座1-20-2 1-2F
電話:03-6228-6876
時間:月~土17:00~(完全予約制)
定休:日
URL:なし
食べログ:かがやき割烹・小料理 / 宝町駅銀座一丁目駅新富町駅







nice!(42)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

穴子ときのこのすき焼き きになるき@渋谷 [■ 居酒屋・ダイニングバー]

東京都渋谷区円山町の きになるき穴子ときのこのすき焼き を食す。


最寄り駅は京王井の頭線神泉駅
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
2518220717_01.jpg

2014年6月1日オープンの
完全予約制のおまかせコースのみの隠れ家的小料理屋さん。



雑居ビルの地下1階にあり、お店外観はこんな感じ。
2518220717_02.jpg

「ゆ」の暖簾!



10名の貸切で訪問。


メニューは、おまかせコース(飲み放題付き)(¥5,500) のみ。

飲み放題メニューはこんな感じ。
2518220717_03.jpg



まずは、スーパードライ で乾杯。
2518220717_04.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




続いて、アホカド出汁漬け
2518220717_05.jpg

ねっとりとまろやかな食感とともにダシがしっかりと感じられて美味ー!




さらに、水茄子
2518220717_06.jpg

みずみずしくて、きゅっ!きゅっ!っと良い食感!




お酒もすすみ、津島屋外伝 純米 父なるライン
2518220717_07.jpg

岐阜県美濃加茂市「御代櫻酒造」のドイツ白ワイン酵母で仕込んだ無濾過生原酒。

ぐびっ!




しらすと食用菊とキャベツの自家製ポン酢サラダ
2518220717_08.jpg

しらすふっくらなさっぱりサラダ!




ミンククジラのなめろう
2518220717_10.jpg

生姜がしっかりと効いた鯨のなめろう!




姿 優しいすがた 純米吟醸
2518220717_11.jpg

栃木県栃木市「飯沼銘醸」の純米吟醸。

きゅいっ!




海ぶどう
2518220717_12.jpg

完全に塩抜きせずに塩気を残した状態での提供。

ぷちぷちっと弾けるような心地よい食感!




三重の生しらす
2518220717_13.jpg

2518220717_14.jpg

ほんのりとした苦味がこれまたお酒に合うー!




緑川 純米
2518220717_09.jpg

新潟県魚沼市「緑川酒造」の純米酒。

ごきゅっ!




とある程度堪能したところで、熟成鮪の塊登場!
2518220717_26.jpg

9日間熟成をかけた鮪!



これをカットして、鮪の御造り
2518220717_15.jpg

生と炙りの2種。


ひょいっ!
2518220717_16.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


しっかりと凝縮した赤身の旨味!

わさびはもちろん、塩でもばっちりと美味ー!




というわけで、旭興 夏のしぼりたて 無濾過生原酒
2518220717_17.jpg

栃木県大田原市「渡邉酒造」の無濾過生原酒。

ぐびっ!




すき焼きのたれを使ったチャーシュー
2518220717_18.jpg

2518220717_19.jpg

次のメニューで出てくる“すき焼きのたれ”を使って低温調理にかけたチャーシュー。

しっとりとやわらかくておいしいー!




そして、穴子ときのこのすき焼き
2518220717_20.jpg

たっぷりのキノコとともに三匹の穴子が入った贅沢なすき焼き鍋!


1人前に穴子まるまる一匹!
2518220717_22.jpg



ぐつぐつぐつぅ~!
2518220717_21.jpg


と程よく煮込んだところを取り皿に取り分けて、ひょいっ!
2518220717_23.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ふっくらふわふわ!
口の中でとろけてなくなるー!


あまりのおいしさにあっという間に完食!

もっと味わって食べれば良かった。。。



と後悔しながら、文旦のお酒
2518220717_29.jpg

高知県「高知酒造」の果実リキュール。

ごきゅっ!




〆に、山形ひっぱりうどん
2518220717_24.jpg


先ほどのすき焼き鍋の中で ぐつぐつぐつぅ~!
2518220717_25.jpg


っと煮込んで、完成!
2518220717_27.jpg


ひょいっ!
2518220717_28.jpg

ちゅるぅ~ん!

喉越し良くておいしいー!



そのまま一気に、


ちゅるちゅるちゅるぅ~!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆(3.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


雑居ビルのB1Fに構える様々な日本酒とともに料理が楽しめる小料理屋さん。

正直“絶品!”とまではいかないものの工夫された料理と共に日本酒を多数いただくことができて楽しい!

お酒好きさんにとっては高コスパのお店だね。


この穴子のすき焼きを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:きになるき
住所:東京都渋谷区円山町5-3 萩原ビルB1F
電話:03-6455-3219
時間:19:00~21:00(1部), 21:15~23:15(2部)(完全予約の2部制)
定休:不定休
URL:https://www.facebook.com/kininaruki.otame
食べログ:きになるき割烹・小料理 / 神泉駅渋谷駅







nice!(52)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ■ 居酒屋・ダイニングバー ブログトップ