So-net無料ブログ作成
検索選択
■ 居酒屋・ダイニングバー ブログトップ
前の3件 | -

薩摩黒毛和牛ザブトン炭火焼きとのどぐろ原始焼きコース 炭火原始焼きと蔵元焼酎のお店 のどぐろの中俣 築地@築地 [■ 居酒屋・ダイニングバー]

東京都中央区築地の 炭火原始焼きと蔵元焼酎のお店 のどぐろの中俣 築地薩摩黒毛和牛ザブトン炭火焼きとのどぐろ原始焼きコース を食す。


最寄り駅は東京メトロ日比谷線築地駅
2番口から徒歩5分ほどの場所にある。
1619220517_01.jpg

2017年3月オープンの
のどぐろや旬の魚介料理と110年以上続く中俣家の焼酎を楽しむことができる魚介系居酒屋さん。



お店外観はこんな感じ。
1619220517_02.jpg



入店してみると、入口付近でたくさんののどぐろがお出迎え!
1619220517_03.jpg


さらにその脇で原始焼きされるのどぐろたち!
1619220517_04.jpg

この“原始焼き”とは、ガスも電気もない当時、魚を串に刺してたき火の周りに立てて焼いたことが始まりとされる調理法で、魚の口を下にして炭火で焼き上げることにより、余分な水分が飛び、旨味が凝縮するのが特徴。



これはぜひともいただいてみないと!


というわけで、この日注文したのは 薩摩黒毛和牛ザブトン炭火焼きとのどぐろ原始焼きコース(¥6,000)
1619220517_05.jpg




まずは ザ・プレミアム・モルツ(¥580+税) で乾杯。
1619220517_06.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!


と喉を潤すと同時にお店側からざるみせ
1619220517_07.jpg

この日獲れたオススメの品を見せてくれるのである。

北寄貝がめちゃくちゃでかい!

というわけでコースとは別に追加注文。



まずは、コース“前菜”から 季節野菜の炭火焼
1619220517_08.jpg

オクラ、新しゃが、丸茄子の炭火焼。

みずみずしく仕上がっていておいしい!




コース“刺身”から 名物鮮魚5点盛り
1619220517_09.jpg


大皿の上にのるのは、生本鮪(青森岩崎)
1619220517_10.jpg


鰹の塩たたき(鹿児島)
1619220517_11.jpg


ボタン海老(羽幌)
1619220517_12.jpg


うに(北海道)
1619220517_13.jpg


のどぐろ(対馬)
1619220517_14.jpg



早速、のどぐろひょいっ!
1619220517_15.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


“白身のトロ”と言われるだけあって、しっかりと脂がのっていて甘くておいしいー!

他のお刺身も鮮度抜群のプリプリ!



お酒も進み、焼酎の利き酒セット(¥980+税) をいただく。
1619220517_21.jpg

実を言うと、こちらの中俣酒造は明治37年(1904年)に鹿児島県指宿市で焼酎を造り始めた蔵元でもあるのだ。


くいっ!

新鮮刺身との相性抜群の焼酎飲み比べ!



と、刺身と焼酎のマリアージュを楽しんでいると、待ってました!

コース“名物”のどぐろの原始焼き
1619220517_16.jpg

1619220517_17.jpg

って、めっちゃでかいのどぐろ!

それもそのはず、こちらのお店では500gを超えるのどぐろにこだわって選定。
さらに鮮度抜群な朝獲れの漁港直送のもの。
そして、エサに海老を与えることで甘味も感じることができるのである。


店員さんに骨を取ってもらうと、
1619220517_18.jpg


ふっくらな白身がお目見え!
1619220517_19.jpg


ひょいっ!
1619220517_20.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ふわふわジューシー!
脂のノリも抜群な肉厚ののどぐろの旨味と甘味が一気に口の中に広がる!


こりゃ、たまらーん!


と、思わず一気に平らげてしまう。




そして、コース“揚物”から 自家製さつま揚げ
1619220517_24.jpg

甘鯛、いしもちなどのすり身を使ったフワっとしたさつま揚げ。



続いて、ざるみせから選んだコース外の 北寄貝(漆黒の煌星)の浜焼き(¥1,280+税)
1619220517_22.jpg

大粒の黒北寄貝の浜焼き!

食感、甘味、魚介エキスのバランスが秀逸な一品!




同じくコース外から、炭火で炙る肴 厳選3種盛り(¥880+税)
1619220517_23.jpg

明太子、きびなご、からすみ。

焼酎がすすむー!




というわけで、うぐいすどまり(ソーダ割り)(¥680+税) を注文。
1619220517_27.jpg

ごきゅっ!




再びコースに戻り、コース“一品”から ザブトン炭焼き
1619220517_25.jpg

A5ランク薩摩黒毛和牛の肩ロース。


ひょいっ!
1619220517_26.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


やわらかくしっかりとしたコクが感じられて美味ー!
ナイスな火入れ!




コース“温物”季節野菜の小鍋
1619220517_28.jpg

たくさん茸が入っていてうれしい!




コース“〆”ぶっかけ蕎麦
1619220517_29.jpg

食感、のどごし抜群の〆そば!




最後にコース“甘味”わらびもち
1619220517_30.jpg

もっちもち!




というわけでそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.7点)

   総合 :☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


ジューシーでふわふわなのどぐろを楽しめる居酒屋さん。

のどぐろ自体素材が良いのはもちろん、原始焼きによる火入れが抜群!

今まで食べたのどぐろのなかでもトップレベルのおいしさだったー!


こちらののどぐろを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:炭火原始焼きと蔵元焼酎のお店 のどぐろの中俣 築地
住所:東京都中央区築地2-15-15 セントラル東銀座106
電話:03-6264-7187
時間:月~土17:00~24:00
定休:日
URL:http://zagat.jp/archives/shop_info/tukiji/
食べログ:炭火原始焼と蔵元焼酎の店 のどぐろの中俣 築地居酒屋 / 築地)




nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

創作イタリアン&はちや豚のワイン煮込み ikki(一騎)@太田町 in 美濃加茂ツアー⑤ [■ 居酒屋・ダイニングバー]

岐阜県美濃加茂市太田町の ikki(一騎)創作イタリアン を食す。


最寄り駅はJR高山本線美濃太田駅
駅から徒歩10分ほどの場所にある。
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)

2014年5月10日オープンの
美濃加茂食材を使用した創作イタリアンを楽しむことができる居酒屋さん。


美濃加茂市産フルーツを堪能した後に、ツアー1日目のディナーとして訪問。



お店外観はこんな感じ。
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のお店外観


この日のメニューはこんな感じ。
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のメニュー



まずは、津島屋外伝 父なるライン おりがらみ で乾杯。
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)の日本酒

先ほどの御代櫻でいただいた“津島屋外伝 父なるライン”のおりがらみバージョン!


ごきゅっ!

心地よいプチプチとした微発泡感が特徴の軽快な一杯!



さらにローゼルを投入してみると、
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)の日本酒にローゼル投入

これまた違った味わいにへんしーん!




といただいたところで、自家製手作り豆腐のサラダ 登場。
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のサラダ


岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)の豆腐

自家製もっちり豆腐の食感がたまらないサラダ!




続いて、三河産天然マダイ(桜鯛)のカルパッチョ ヤマキ農園さんのドライオレンジのソース
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のカルパッチョ

先ほどのヤマキ農園のドライフルーツみかん使用のソースがかかるカルパッチョ。


ひょいっ!
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)の桜鯛

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


ぷりぷりの桜鯛に合わさる甘酸っぱいオレンジソース!
ばっちりの相性ー!




そして、三河産アカシャエビのアヒージョ 美濃加茂市蜂屋町のベッカライフジムラさんのバケット添え
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のアヒージョ


バケットの上にアカシャエビをのせて、ひょいっ!
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のエビ

がぶぅ!

ギュッ!ギュッ!っと身が詰まったアカシャエビにニンニクの風味がしっかりと絡んでおいしいー!

お酒がすすむー!



というわけで、津島屋 純米吟醸 無濾過生原酒 広島産八反錦
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)の御代櫻

ごきゅっ!

イエスッ!




さらに、兵庫産ボイルホタルイカと美濃加茂産アベマキ原木シイタケの軽いトマトソースのスパゲッティ
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のスパゲッティ


肉厚の原木シイタケがたっぷり!
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)の原木しいたけ

これまたプリプリで美味ー!




三河産アマダイと美濃加茂産サトイモのアクアパッツァ
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のアクアパッツァ

魚介の旨味たっぷり!
そこにあわさるアマダイの白身がほっくほくー!




そして、美濃加茂市蜂屋町産はちや豚の赤ワイン煮
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のはちや豚


見た目からしてたまらないビジュアルの塊肉がゴロゴロ!
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のはちや豚の赤ワイン煮

ちなみに、「はちや豚」とは美濃加茂市産ブランド豚のことで2012年に販売開始。

美濃加茂市蜂屋町で生まれでそこで160日間以上飼育され、かつ同市蜂屋町に伝わる最高級干し柿“堂上蜂屋柿”の皮粉末を混ぜた飼料で育てられた豚のこと。

現在生産農家が1軒だけというのもあり、市場に出回ることが少ないため「幻の豚」とも言われているのである。



早速いただいてみる。

ひょいっ!
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のはちや豚の角煮


がぶぅ!
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のトロトロはちや豚

(*´Д`)ンマー!!


旨味がギューっと詰まったやわらかな赤身ととっろとろぷるぷるの甘い脂身がバランスよく構成されており、たまらない味わーい!

噛めば噛むほどにその旨味が口の中いっぱいに広がり、ノックアウト寸前!


ぐはー!!! 食べてなくなるのが惜しいくらいおいしいー!




と堪能したところで、先ほどのアクアパッツァの残り汁を使った アクアパッツァのパスタ
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のアクアパッツァのパスタ

魚介の旨味をふんだんに吸っており、間違いないお味!




そして〆スイーツに、美濃加茂山之上町産小森さんのイチゴのパンナコッタ
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のパンナコッタ


カタラーナ ヤマキ農園さんのローゼルジャムがけ
岐阜県美濃加茂市の居酒屋ikki(一騎)のカタラーナ

これまた、地元食材を使用したスイーツ2種!

終始テンションがあがるメニュー構成!



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆☆(4.0点)
   値段 :☆☆☆☆(4.0点)

   総合 :☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


美濃加茂食材をふんだんに使用した創作イタリアン居酒屋さん。

桜鯛もアカシャエビも原木シイタケもおいしかったけど、その中でもはちや豚の赤ワイン煮込みは一線を画すおいしさ!

大盛りの白米の上にたっぷりとはちや豚をのせて卵黄と一緒にかきこんでみたかったー!

今思い出してもよだれがあふれてくるぜいっ!

続く。


これらの創作イタリアン&はちや豚のワイン煮込みを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:ikki(一騎)
住所:岐阜県美濃加茂市太田町1823-5 タウンロイヤル1F
電話:0574-49-7829
時間:月~日17:00~25:00
定休:不定休
URL:http://yaplog.jp/izakaya-ikki/
食べログ:一騎居酒屋 / 美濃太田駅




nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

居酒屋料理 越後酒房 八海山@八重洲 [■ 居酒屋・ダイニングバー]

東京都中央区八重洲の 越後酒房 八海山 東京駅八重洲店居酒屋料理 を食す。


最寄り駅はJR東京駅
八重洲北口から徒歩3分ほどの場所にある。
1317210117_01.jpg

2016年10月3日オープンの
四季折々の旬食材を活かした和食料理と全国各地の地酒を楽しむことができる和食居酒屋さん。



席に案内されると既に、食前酒(八海山の原酒で仕込んだ梅酒) が!
1317210117_02.jpg

嬉しいサービス!



ごきゅっ!っと飲み干し、続けざまに マスターズドリーム(¥690+税) をいただく。
1317210117_03.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




お通しは、塩麹のきんぴら
1317210117_04.jpg

シャキシャキでおいしい!




メニューを見ながら、気になる品々を注文。

まずは、鮭の八海山浸し(¥580+税)
1317210117_05.jpg

乾燥鮭とばを八山海特別本醸造に浸した一品。

程よい塩分濃度で日本酒が欲しくなる味わいー!




さらに、珍味3種盛り合わせ(¥980+税)
1317210117_06.jpg



八海山サーモンの塩辛
1317210117_07.jpg


氷頭生酢
1317210117_08.jpg

鮭の頭の軟骨の酢漬け。


ホタルイカの沖漬け
1317210117_09.jpg



ひょいっ!
1317210117_10.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


これまたお酒がすすみまくるー!




というわけで、八海山 大吟醸酒(¥1,200+税) を注文。
1317210117_11.jpg

くいっ!

めっちゃ合うー!




さらに、ズワイガニとフルーツの贅沢サラダ(¥980+税)
1317210117_12.jpg

ズワイガニのほぐし身と季節のフルーツを合わせた新感覚のサラダ。




フォアグラと大根
1317210117_13.jpg

フォアグラと冬大根をアンチョビソースで合わせた一品。




といただいたところで、鍋を注文!

八海山すき焼き鍋(¥1,778×2+税)
1317210117_15.jpg

1317210117_14.jpg

標高1778mの八山海をイメージしたすき焼き鍋!

メレンゲが牛肉を覆っていて見た目はなかなかの迫力!



ぐつぐつぐつ~!
1317210117_16.jpg



っと、程よく火が入ったところで、ひょいっ!
1317210117_17.jpg

ぱくぅ!

肉々しいー!

野菜ももやしばかりで珍しいタイプのすき焼き。




お酒もすすみ、続いて 八海山 吟醸酒(熱燗)
1317210117_18.jpg

ごきゅっ!




さらに、若鶏の唐揚げ(¥680+税)
1317210117_19.jpg


牛すじ肉のコロッケ(¥780+税)
1317210117_20.jpg


と揚げ物で攻めた後は、



〆に 新潟の雪解け水と布海苔を使った名物へぎそば(中)(¥2,160+税) を注文。
1317210117_21.jpg


1317210117_22.jpg

つなぎに布海苔を使った緑色のそば。


しっかりしたコシとともに喉越しよく、おいしい!




そしてスイーツに、八山海吟醸プリン(¥580+税)
1317210117_23.jpg

日本酒のやさしい香りが香るプリン。




というわけでそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


日本酒にぴったりのメニューが揃う居酒屋さん。

中でも、鮭の八海山浸しと珍味3種はオススメ!

日本酒好きさんにとっては嬉しいお店かな。


これらの居酒屋料理を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都中央区八重洲1-7-12 第2ロータリービル2-3F
電話:03-3527-9963
時間:月~木土日16:00~24:00、金16:00~28:30
定休:不定休
HP :なし
食べログ:越後酒房 八海山 東京駅八重洲店居酒屋 / 東京駅日本橋駅京橋駅




nice!(38)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ■ 居酒屋・ダイニングバー ブログトップ