So-net無料ブログ作成
検索選択
├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼) ブログトップ
前の3件 | -

黒毛和牛贅沢重 和牛贅沢重専門店 神楽坂 翔山亭@神楽坂 [├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼)]

東京都新宿区神楽坂の 和牛贅沢重専門店 神楽坂 翔山亭黒毛和牛贅沢重 を食す。


最寄り駅はJR中央線飯田橋駅
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
3618170716_01.jpg

2015年9月25日オープンの
神楽坂に本館を構える焼肉屋「神楽坂翔山亭」の和牛贅沢重専門店。



お店外観はこんな感じ。
3618170716_02.jpg


訪問時行列で待つこと20分ほどで入店。



メニューはこんな感じ。
3618170716_03.jpg

黒毛和牛贅沢重のみで、松竹梅が並ぶ。


ちなみに、それぞれの違いは、

 梅: 黒毛和牛贅沢重(黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ)
 竹: 黒毛和牛贅沢重(黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ、サーロイン)
   突出し(炙り握り)
 松: 黒毛和牛贅沢重(黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ、サーロイン、特選ロース)
   突出し(炙り握り、焼きしぐれ味噌)

という内容。




卓上には、わさび、胡麻の素、刻み海苔、お茶漬け出汁
3618170716_04.jpg



着席時には、既にお盆の上に漬物などが置かれている。
3618170716_05.jpg



赤キャベツときゅうりの酢漬け、山芋の山葵漬け
3618170716_06.jpg


黄身だれ
3618170716_07.jpg




待つこと15分ほどで、突出しの炙り握り 登場。
3618170716_08.jpg

部位は、カイノミ


早速、ぱくぅ!


う~ん・・・。


「握り」と言いながらも団子状のダマになったシャリの上にぺろ~んとのせられただけのこの「炙り握り」は、赤身の肉質はやわらかいものの、もちもちの団子シャリと全然マッチしておらず、イマイチすぎる仕上がり・・・。

時短のためにこういう提供の仕方しているのだろうけど、これはがっかり!




と思いながらも、さらに待つこと5分ほどで、黒毛和牛贅沢重(竹)(¥1,480+税) 登場。
3618170716_10.jpg


蓋オープン!
3618170716_11.jpg


じゃん!
3618170716_12.jpg



白米の上にのるのは、サーロイン
3618170716_13.jpg


ローストビーフ
3618170716_14.jpg


黒毛和牛しぐれ煮
3618170716_15.jpg

ちなみに、A4ランク以上の黒毛和牛肉を使用。



お召し上がり方はこんな感じ。
3618170716_16.jpg

 壱: まずそのままで。
 弐: 黄身だれをお重に注ぐか肉に付けて。
 参: 〆は備え付けのお椀にしぐれ煮を入れてひつまぶし風に。 




早速、いただく。
3618170716_17.jpg


まずは、そのままローストビーフひょいっ!
3618170716_18.jpg

ぱくぅ!

やや硬めで、噛み切るのに一苦労するタイプのローストビーフ。
肉自体の旨味もいまいち感じられず・・・。




続いて、サーロイン
3618170716_19.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


肉のきめが細かく、やわらかくてとろけるような味わい!

味付けもほどよく、お肉の旨味が感じられて、これはおいしいー!




さらに、しぐれ煮ひょいっ!
3618170716_20.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


甘辛く味付けされたしぐれ煮は、白米との相性抜群の仕上がり!

うん!これもおいしい!




続いて、黄身だれに絡めていただく。
3618170716_21.jpg

ローストビーフはあいかわらずイマイチ・・・。

それでもサーロインと黄身だれの組み合わせはばっちりでおいしい!




そして、〆に和風だしを入れて、お茶漬け風に。
3618170716_22.jpg


ひょいっ!
3618170716_23.jpg

ぱくぅ!

おいしいー!


けど、和牛しぐれ煮自体そのままで大分完成されているので、あえて和風だしで薄めてまでいただかなくても良いかも。



というわけでそのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
3618170716_24.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆(3.2点)
   値段 :☆☆☆(3.2点)

   総合 :☆☆☆(3.2点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


方向性としては悪くないものの、いまいち満足しきれない和牛贅沢重専門店。

サーロイン、牛しぐれ煮はおいしかったけど、やっつけ感のある炙り握りやローストビーフがその味わいと高級感を台無しにしちゃっている気がする・・・。

お値段も決してリーズナブルではないので、一品一品にもうちょっとこだわってほしいところ。


それでもこの黒毛和牛贅沢重をいただいてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都新宿区神楽坂3-1 桂ハイツ1F
電話:03-6228-1829
時間:月~金11:00~16:00,17:00~21:00、土日祝11:30~16:00,17:00~21:00
定休:なし
HP :http://www.shozantei.com/
食べログ:和牛贅沢重専門店 神楽坂 翔山亭牛丼 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅




江戸前 海老四天丼 権八@西麻布 [├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼)]

東京都港区西麻布の 権八 西麻布江戸前 海老四天丼 を食す。


最寄り駅は東京メトロ日比谷線六本木駅
2番出口から徒歩10分ほどの場所にある。
5413060616_01.jpg

2001年9月オープンの
西麻布交差点角に構える、備長炭で焼き上げた串物や手打ち蕎麦をいただくことができる創作和食レストラン。



ちなみに、ブッシュ元大統領と小泉純一郎元首相の会食で使われたり、クエンティン・タランティーノ監督が映画「キル・ビル」のセットの参考にしたお店としても知られている。


それだけに海外の有名人が来ることが多く、入口の壁には有名人写真が多数!
5413060616_02.jpg

レディー・ガガ!シルベスター・スタローン!キアヌ・リーブス!スティービー・ワンダー!などなど。



店内総座席数は250席ほどと結構な広さ!
5413060616_03.jpg


3Fには寿司カウンター!
5413060616_04.jpg


さらに日本庭園をイメージした屋外テラス席も!
5413060616_05.jpg

なかなか凝ったつくり!



この日はランチタイムに訪問。

ランチメニューはこんな感じ。
5413060616_06.jpg

5413060616_07.jpg

5413060616_08.jpg

焼き魚定食、唐揚げ定食、おそば、天丼、親子丼、コース料理などの和メニュー。




注文してから5分ほどで、サラダ 登場。
5413060616_09.jpg

彩り鮮やかなシャキシャキ新鮮サラダ!



そこから5分ほどで、まずは同行者の 唐揚げ定食(¥1,000) 登場。
5413060616_10.jpg


岩手県の銘柄鶏「奥州いわい鶏」の鶏もも唐揚げ!
5413060616_11.jpg



そして、週替わり定食(トマト蕎麦)(¥1,000)
5413060616_12.jpg


お蕎麦とトマトソースとバジルの組み合わせ!
5413060616_13.jpg



さらに、ランチコース(¥2,000) から、海老の進丈揚げ 柚子チリソース
5413060616_15.jpg


天麩羅(海老・野菜2種)
5413060616_14.jpg

海老天、かぼちゃ天、なす天。


鰆の西京焼き
5413060616_16.jpg


串焼き三種
5413060616_17.jpg

「奥州いわい鶏」の鶏もも、自家製つくね、アスパラのベーコン巻き。


田舎そば
5413060616_18.jpg


甘味
5413060616_19.jpg

黒蜜きなこアイス。




そして自分が注文したメニューはというと、江戸前 海老四天丼(¥1,000)
5413060616_20.jpg



江戸前 海老四天丼
5413060616_21.jpg

どんぶりご飯の上に海老が四尾のった豪快天どぉーん!



さらに、田舎蕎麦
5413060616_22.jpg

5413060616_23.jpg

丼メニューにはミニ蕎麦 or ドリンク付きなので前者を選択。


味噌汁
5413060616_29.jpg


柴漬け
5413060616_24.jpg




早速、いただく。

ひょいっ!
5413060616_25.jpg


ぱくぅ!
5413060616_26.jpg

(*´Д`)ンマー!!


甘辛タレをしっかりと纏ったサクサク衣の中にはプリプリのエービー!
それが4本もあるなんてうれしいー!

白米がすすむっ! すすむっ!



さらに田舎蕎麦ひょいっ!
5413060616_27.jpg

ちゅるちゅるちゅるぅ~!

(*´Д`)ンマー!!


厳選した蕎麦の実を毎朝石臼で挽いているだけあって、蕎麦の風味がしっかりと感じられれる!
さらに茹で加減もばっちりで程よい食感と喉越し!




というわけでそのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
5413060616_28.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.8点)
   量  :☆☆☆(3.6点)
   値段 :☆☆☆(3.6点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


「和」を全面に押し出した古民家風の巨大創作和食料理屋さん。

海外でも有名と言うだけあって、店内には多数の外国人客がいて大盛り上がり!

今回はランチだったけど、ディナーだと本マグロの中トロ串や焼きフォアグラ串がいただけるとのことなので、次回は夜に訪れてみようっと!


こちらの豪快海老天丼を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都港区西麻布1-13-11
電話:03-5771-0170
時間:月~日11:30~15:00,15:00~27:30
定休:なし
HP :http://www.gonpachi.jp/nishiazabu/
食べログ:権八 西麻布居酒屋 / 六本木駅乃木坂駅広尾駅




スタミナ野郎丼(にんにくミックス) キッチン男の晩ごはん@阿佐ヶ谷 [├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼)]

東京都杉並区阿佐ヶ谷の キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店スタミナ野郎丼(にんにくミックス) を食す。


最寄り駅はJR阿佐ヶ谷駅
駅北口から徒歩5分ほどの場所にある。
5813140615_01.jpg

店名から予想できる通りワイルドながっつり系メニューが並ぶお店。



そんなメニューはこんな感じ。
5813140615_02.jpg

男!スタミナ!野郎!とメニュー名からして男臭いメニュー構成!



卓上には、一味唐辛子、ソース、マヨネーズ
5813140615_04.jpg



注文してから8分ほどで、スタミナ野郎丼(にんにくミックス)(¥850) 登場!
5813140615_05.jpg


どぉ~ん!
5813140615_06.jpg

見た目からしてなかなかのインパクト!



ご飯の上にのるのは、にんにく味噌で炒めた豚肉
5813140615_07.jpg


鶏肉
5813140615_08.jpg


チキンカツ
5813140615_09.jpg


温泉卵
5813140615_10.jpg



さらに、使用するにんにくの量を選択することができ、
5813140615_03.jpg

元気100倍の☆3を選択。



そして、味噌汁 付き。
5813140615_11.jpg




早速、いただく。
5813140615_12.jpg


まずは、豚肉ひょいっ!
5813140615_13.jpg

ぱくぅ!

脂多めの豚バラ肉は柔らかくてジューシー!



続いて、鶏肉
5813140615_14.jpg

がぶぅ!

ぷりっと弾力のある食感!



さらに、チキンカツ
5813140615_15.jpg

薄くてパサ感が気になるもののサクサク!



もちろん☆3のにんにくの量も申し分なし!
5813140615_17.jpg



味付けのにんにく味噌が効いているのでご飯がすすむ~!
5813140615_16.jpg



ある程度いただいたところで温玉を とろぉ~ん!
5813140615_18.jpg

一気にまろやかな味わいに~!



そのまま一気に、


ばくっ!ばくっ!ばくっ!


っと、完食。
5813140615_19.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.0点)
   量  :☆☆☆☆(4.0点)
   値段 :☆☆☆☆(4.0点)

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


店名、メニュー名、メニューそのものまでもがまさに男臭い男めし!

味はともかく、この暑い夏を乗り切るのにぴったりのスタミナメニューばかり!

リーズナブルにがっつりといただくにはもってこいのお店だね!


このスタミナ野郎丼を食べたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都杉並区阿佐谷北2-12-22 TYビル1F
電話:03-5373-8337
時間:月~日10:00~25:00
定休:なし
HP :http://www.ensen-ado.com/otokonobangohan/kitchen.htm
食べログ:キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店定食・食堂 / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅




前の3件 | - ├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼) ブログトップ