So-net無料ブログ作成
検索選択
├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼) ブログトップ
前の3件 | -

北海道すた丼 ~濃厚バター醤油味~ 伝説のすた丼屋@中野 [├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼)]

東京都中野区中野の 伝説のすた丼屋 中野店北海道すた丼 ~濃厚バター醤油味~ を食す。


最寄り駅はJR・東京メトロ東西線中野駅
駅北口から徒歩5分ほどの場所にある。
5617310517_01.jpg

2011年5月13日オープンの
大盛りご飯の上に秘伝のニンニク醤油ダレを絡めた豚バラ肉をのせたスタミナ&ボリューム満点のどんぶりがいただける丼チェーン店。



お店外観はこんな感じ。
5617310517_02.jpg



メニューはこんな感じ。
5617310517_03.jpg

やっぱりここは定番の“すた丼”!

にしようと思ったら、2017年6月1日(木)に北海道初出店となる「伝説のすた丼屋 札幌駅前店」がオープンしたとのことで、そのオープンを記念しての期間限定メニュー(2017年6月1日(木)~7月末)がちょうど発売開始!



とのことで、急遽その期間限定メニューに変更!

注文してから5分ほどで、北海道すた丼 ~濃厚バター醤油味~(¥980) 着丼。
5617310517_04.jpg

5617310517_05.jpg

着丼すると同時に特製ダレとバターのいい香り!



どんぶりの上にのるのは、北海道産豚肩ロース(180g)
5617310517_06.jpg

味付けは、十勝豚丼専門店“き久好”で使用する甘辛ダレ“すた丼”で使用する秘伝のニンニク醤油ダレをブレンドした 特製ダレ



さらに、北海道産バター
5617310517_07.jpg



カイワレ、白髪ネギ
5617310517_08.jpg

そして、ご飯の量は茶碗約2杯強というボリューム満点の一杯!




早速いただく。
5617310517_09.jpg


豚肩ロースひょいっ!
5617310517_10.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


肉厚でありながらもやわらかく仕上がった北海道産豚肩ロースに、絶妙な甘辛の特製ダレが絡んで豚肉の旨味が見事に引き立っている!

さらに、白髪ネギとカイワレのシャキシャキ食感がいいアクセントに!



さらにさらに、一緒に添えられた北海道産バターを豚肩ロースに絡めていただけばコクがアーップ!
5617310517_11.jpg

おいしさ倍増!



こいつは白米がすすむー!
5617310517_12.jpg

まさに申し分ないがっつりどんぶり!



そのまま一気に、



わしっ!わしっ!わしっ!



っと、完食。
5617310517_13.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.6点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.6点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


限定メニューというのが惜しいくらい完成度の高い「北海道すた丼」!

特に特製ダレと北海道産バターを纏った豚肩ロースは思い出しただけでもヨダレがあふれる~!

これはまた期間中に食べにいかないと!


この北海道すた丼を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:伝説のすた丼屋 中野店
住所:東京都中野区中野5-68-9
電話:03-5942-8659
時間:月~日11:00~27:00
定休:なし
URL:http://sutadonya.com/
食べログ:伝説のすた丼屋 中野店豚丼 / 中野駅新井薬師前駅




nice!(28)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

勝手丼定食 魚バカ一代 牡蠣の巻@日本橋 [├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼)]

東京都中央区日本橋の 魚バカ一代 牡蠣の巻 日本橋店勝手丼定食 を食す。


最寄り駅は東京メトロ銀座線・東西線日本橋駅
C2出口から徒歩3分ほどの場所にある。
0316250517_01.jpg

2015年11月25日オープンの
新鮮な魚介料理・日本全国からの獲れたて牡蠣・厳選した日本酒を楽しむことができる海鮮居酒屋さん。



ランチ時に訪問。

ランチメニューはこんな感じ。
0316250517_02.jpg

ランチは潔く勝手丼定食のみ!

この“勝手丼”とは、北海道釧路市にある和商市場で名物とされる丼めしのことで、惣菜屋さんから白飯入りの丼を受け取り、市場内の海鮮屋や魚卵専門店で自分好みの具材を購入し、丼にのせて食べるシステム。
季節によって具材が異なるものの、市場内に並ぶ新鮮な魚介を好き勝手に組み合わせることができるのである。



というわけで、お店の入口で代金と引き換えにまずはこちらの定食セット(空皿)を受け取る。
0316250517_03.jpg


受け取った後に向かうのは様々な具材が並ぶカウンター!
0316250517_04.jpg


カウンター上には、酢飯
0316250517_05.jpg


マグロ、ブリ、ヤリイカの刺身
0316250517_06.jpg


ネギトロ、サーモン、シメサバ、カツオの刺身
0316250517_07.jpg


ひじきの煮物などの惣菜類
0316250517_08.jpg


唐揚げ、サラダ、厚揚げ
0316250517_09.jpg

と、入荷状況や季節にもよるけど常時6~8種類のお刺身、10種類の惣菜、サラダ、あら汁、さらに鶏の唐揚げまでが盛り放題なのである!


これはテンションが上がる!


ちなみに、盛りチャンスは1回のみ!

というわけで、どういう風に攻めるか事前に脳内シミュレーション!



ぽく! ぽく! ぽく! ちーん!



構想が固まったところで、盛リ始める!
0316250517_10.jpg


並べる!
0316250517_11.jpg


盛る!

並べる!

盛る!

並べる!



と繰り返して、勝手丼定食(¥1,000) 完成!
0316250517_13.jpg



どどぉーん!
0316250517_14.jpg

我ながら、なかなかな盛り具合!



さらに、惣菜数種
0316250517_15.jpg


厚揚げ、鶏の唐揚げ
0316250517_16.jpg


あら汁
0316250517_17.jpg

と、盛りだくさんな内容!



それではいただきまーす!
0316250517_18.jpg



ひょいっ!
0316250517_19.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


盛り放題のお刺身とはいえ、新鮮で味が濃くておいしいー!

特にブリは肉厚で脂がのっていて酢飯がすすむー!


というわけで、



わしっ!わしっ!わしっ!



っと食べ進めていくと、山盛りの酢飯の中からさらにお刺身登場!
0316250517_20.jpg

これこそ、酢飯と酢飯の間にお刺身を挟んでおくと言う ミルフィーユ盛り!


自分で自由に盛ることができるからこその為せる業(わざ)!

まさに自分勝手に盛れる勝手丼!



というわけで、そのまま一気に、



がつっ!がつっ!がつっ!



っと、完食。
0316250517_21.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆☆(4.5点)
   値段 :☆☆☆☆(4.0点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


赤字覚悟というのも納得のCP抜群の勝手丼定食。

自分好みに山盛り丼が作れちゃうのはたまらないシステムだね。

次回は今回以上の超デカ盛り丼を目指してみようっと!


このデカ盛り海鮮丼を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:魚バカ一代 牡蠣の巻 日本橋店
住所:東京都中央区日本橋1-6-7 関谷ビル3F
電話:03-3241-1680
時間:月~金11:30~14:30,17:00~23:30、土11:30~14:30,17:00~22:00
定休:日
URL:なし
食べログ:魚バカ一代 牡蠣の巻 日本橋店居酒屋 / 日本橋駅三越前駅茅場町駅




nice!(46)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

黒毛和牛贅沢重 和牛贅沢重専門店 神楽坂 翔山亭@神楽坂 [├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼)]

東京都新宿区神楽坂の 和牛贅沢重専門店 神楽坂 翔山亭黒毛和牛贅沢重 を食す。


最寄り駅はJR中央線飯田橋駅
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
3618170716_01.jpg

2015年9月25日オープンの
神楽坂に本館を構える焼肉屋「神楽坂翔山亭」の和牛贅沢重専門店。



お店外観はこんな感じ。
3618170716_02.jpg


訪問時行列で待つこと20分ほどで入店。



メニューはこんな感じ。
3618170716_03.jpg

黒毛和牛贅沢重のみで、松竹梅が並ぶ。


ちなみに、それぞれの違いは、

 梅: 黒毛和牛贅沢重(黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ)
 竹: 黒毛和牛贅沢重(黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ、サーロイン)
   突出し(炙り握り)
 松: 黒毛和牛贅沢重(黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ、サーロイン、特選ロース)
   突出し(炙り握り、焼きしぐれ味噌)

という内容。




卓上には、わさび、胡麻の素、刻み海苔、お茶漬け出汁
3618170716_04.jpg



着席時には、既にお盆の上に漬物などが置かれている。
3618170716_05.jpg



赤キャベツときゅうりの酢漬け、山芋の山葵漬け
3618170716_06.jpg


黄身だれ
3618170716_07.jpg




待つこと15分ほどで、突出しの炙り握り 登場。
3618170716_08.jpg

部位は、カイノミ


早速、ぱくぅ!


う~ん・・・。


「握り」と言いながらも団子状のダマになったシャリの上にぺろ~んとのせられただけのこの「炙り握り」は、赤身の肉質はやわらかいものの、もちもちの団子シャリと全然マッチしておらず、イマイチすぎる仕上がり・・・。

時短のためにこういう提供の仕方しているのだろうけど、これはがっかり!




と思いながらも、さらに待つこと5分ほどで、黒毛和牛贅沢重(竹)(¥1,480+税) 登場。
3618170716_10.jpg


蓋オープン!
3618170716_11.jpg


じゃん!
3618170716_12.jpg



白米の上にのるのは、サーロイン
3618170716_13.jpg


ローストビーフ
3618170716_14.jpg


黒毛和牛しぐれ煮
3618170716_15.jpg

ちなみに、A4ランク以上の黒毛和牛肉を使用。



お召し上がり方はこんな感じ。
3618170716_16.jpg

 壱: まずそのままで。
 弐: 黄身だれをお重に注ぐか肉に付けて。
 参: 〆は備え付けのお椀にしぐれ煮を入れてひつまぶし風に。 




早速、いただく。
3618170716_17.jpg


まずは、そのままローストビーフひょいっ!
3618170716_18.jpg

ぱくぅ!

やや硬めで、噛み切るのに一苦労するタイプのローストビーフ。
肉自体の旨味もいまいち感じられず・・・。




続いて、サーロイン
3618170716_19.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


肉のきめが細かく、やわらかくてとろけるような味わい!

味付けもほどよく、お肉の旨味が感じられて、これはおいしいー!




さらに、しぐれ煮ひょいっ!
3618170716_20.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


甘辛く味付けされたしぐれ煮は、白米との相性抜群の仕上がり!

うん!これもおいしい!




続いて、黄身だれに絡めていただく。
3618170716_21.jpg

ローストビーフはあいかわらずイマイチ・・・。

それでもサーロインと黄身だれの組み合わせはばっちりでおいしい!




そして、〆に和風だしを入れて、お茶漬け風に。
3618170716_22.jpg


ひょいっ!
3618170716_23.jpg

ぱくぅ!

おいしいー!


けど、和牛しぐれ煮自体そのままで大分完成されているので、あえて和風だしで薄めてまでいただかなくても良いかも。



というわけでそのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。
3618170716_24.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆(3.2点)
   値段 :☆☆☆(3.2点)

   総合 :☆☆☆(3.2点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


方向性としては悪くないものの、いまいち満足しきれない和牛贅沢重専門店。

サーロイン、牛しぐれ煮はおいしかったけど、やっつけ感のある炙り握りやローストビーフがその味わいと高級感を台無しにしちゃっている気がする・・・。

お値段も決してリーズナブルではないので、一品一品にもうちょっとこだわってほしいところ。


それでもこの黒毛和牛贅沢重をいただいてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都新宿区神楽坂3-1 桂ハイツ1F
電話:03-6228-1829
時間:月~金11:00~16:00,17:00~21:00、土日祝11:30~16:00,17:00~21:00
定休:なし
HP :http://www.shozantei.com/
食べログ:和牛贅沢重専門店 神楽坂 翔山亭牛丼 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅




nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ├ 丼もの(牛丼・カツ丼・親子丼) ブログトップ