So-net無料ブログ作成

赤身焼肉膳コース 西麻布けんしろう@西麻布 [├ 焼肉・ホルモン]

東京都港区西麻布の 西麻布けんしろう赤身焼肉膳コース を食す。


最寄り駅は東京メトロ日比谷線六本木駅・広尾駅
両駅とも駅から徒歩10分ほどの場所にある。
5018220915_01.jpg

2015年8月5日オープンの
幻の牛肉「尾崎牛」がいただける全席個室の隠れ家的焼肉割烹店。



お店外観はこんな感じ。
5018220915_02.jpg

入口からして高級感あふれるたたずまい!




焼きスタイルは卓上埋め込み型
5018220915_03.jpg




まずは、マスターズドリーム(¥800) で乾杯。
5018220915_04.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



この日いただいたのは、幻の尾崎牛をメインに旬の食材を使用した創作料理が堪能できるという 赤身焼肉膳コース(¥12,000+サ10%)


早速一品目に登場したのは、きたあかりのヴィシソワーズ
5018220915_05.jpg

きたあかりの甘味とまろやかな味わいが華麗にマッチした一品!




続いて、高原野菜のムンチュサラダ
5018220915_06.jpg

胡麻の風味が香ばしいシャキシャキのサラダ!




そして、本日の牛お造り三種盛り合わせ
5018220915_07.jpg

肉好きにはうれしい和牛肉の刺身!

ちなみに、ここ港区で生肉の提供が可能なのがこちらのお店を含めて4店舗のみ!



まずは、シンシン(塩)
5018220915_08.jpg


続いて、赤身のユッケ
5018220915_09.jpg


そして、カメノコ
5018220915_10.jpg

しっとりととろけるような味わいなのに加えて、各々のお肉の特徴を活かした味付けをしていてどれも美味な仕上がり!




と、お刺身を堪能した後は、いよいよ焼き物登場!

まずは、スノーエイジングの厚切りタン
5018220915_11.jpg

アンガスビーフのメス牛を雪蔵で30日間熟成(スノーエイジング)したもの


店員さんが一枚一枚丁寧に焼いてくれる。
じゅじゅじゅう~!
5018220915_12.jpg


いい感じに焼きあがったところを ひょいっ!
5018220915_13.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


噛めば噛むほどにあふれ出すタンの凝縮した旨味!
サクサクの食感も実に心地よいね!




というわけでお酒もすすみ、山おろし純米 遊穂 をいただく。
5018220915_14.jpg

ごきゅっ!

独特の酸味と旨味を感じる豊かな風味の無濾過の生詰原酒!




続いて登場したのは、容器の中が白い煙で満たされた一品!
5018220915_15.jpg



ぱかっ!っと煙の中から現れたのは、シャトーブリアンのけんしろう焼き
5018220915_16.jpg

ふたを開けると同時に漂うサクラの燻香!

ちなみに、この「けんしろう焼き」とは、低温調理器じっくりと焼き上げてサクラチップスで薫香をつけたお店オリジナルの焼きスタイルのこと。



使用するお肉は佐賀牛シャトーブリアン!
5018220915_17.jpg

早速、ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


しっとりとなめらかな口当たりのレア赤身肉!
口の中で広がる濃厚な旨味&香りがたまらない!




そして、幻の尾崎牛 赤身の二種盛り 登場。
5018220915_18.jpg

待ってました尾崎牛!

ちなみに、尾崎牛がどうして「幻の牛肉」と呼ばれているのかと言うと、牛1 頭1頭の健康管理を徹底しており、月にわずか30頭しか出荷されないから。

さらに、通常の和牛は28ヶ月で肉牛として流通するのに対し、尾崎牛は34ヶ月~37ヶ月かけており、まさに「生きながら熟成する和牛」とも言われているのである。


まずは、尾崎牛のリブシン からいただく。
5018220915_19.jpg

リブロースの真ん中(芯)にあたる部位


じゅじゅう~!
5018220915_20.jpg


丁寧に焼き上げていただいたところを泡醤油をのせて、
5018220915_21.jpg

ばくぅ! じゅわっ!

(*´Д`)ンマー!!



続いて、尾崎牛のサンカクバラ(特撰カルビ)
5018220915_22.jpg

カルビの中で最も強くサシが入りやすい肩バラの部位


わさびをのせて、ひょいっ!
5018220915_23.jpg

がぶぅ! じゅわっ!

(*´Д`)ンマー!!


尾崎牛の脂身は融点が低いというだけあり、口の中に入れたと同時にすうっと溶けて、後に残るのはまさに上質な旨味と甘味!

この味わいは他の和牛では感じられない、まさに尾崎牛ならでは!


これまたお酒がすすむー!



というわけで、Guardian Peak LAPA Cabernet Sauvignon (ガーディアンピーク ラパ カベルネ・ソーヴィニョン) を注文。
5018220915_24.jpg

ごきゅっ!

豊潤で奥深く力強い味わいの南アフリカ産赤ワイン!


まさに和牛肉との最高のマリアージュ!



っと一息ついたところで箸休めに、きのこの酢の物
5018220915_25.jpg

きのこのシャキシャキ食感とともにお口の中さっぱり~!




そして、尾崎牛の肉豆腐
5018220915_26.jpg


って、またもや幻の尾崎牛登場!
5018220915_27.jpg

5018220915_28.jpg

もちろん、和風だしとの相性も抜群!
なによりも尾崎牛の旨味を存分に吸い込んだお豆腐が美味!

まさに贅沢すぎる肉豆腐!




そして、ここからタレモノの登場!

黒毛和牛の赤身タレ肉二種盛り
5018220915_29.jpg


まずは、リブマキ からいただく。
5018220915_30.jpg

リブロースの外側の部位


じゅじゅじゅう~!
5018220915_31.jpg


絶妙な焼き加減のところを
5018220915_32.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!

きめ細かい肉質で脂のノリもよく、まさにとろけるような味わい!



続いて、ハラミ
5018220915_33.jpg

横隔膜


じゅじゅじゅ~!
5018220915_34.jpg


白醤油
5018220915_35.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!

口の中でサクサクっとほどける肉繊維質がたまらない!


それぞれの肉質が良いのはもちろん、部位ごとに揉みダレを使い分けているのがこれまた素晴らしいところ!




続いて登場するのは、ヤン
5018220915_36.jpg

牛の第二胃ハチノスと第三胃センマイをつなぐ希少部位


じゅう~!
5018220915_37.jpg


ひょいっ!
5018220915_38.jpg

ぱくぅ!

ザクザクっとまさにクセになる食感!
噛むたびにあふれ出してくる旨味がこれまた良いね!




さらに、黒毛和牛サーロインのすき焼き
5018220915_39.jpg

ココデコレガキマスカー!


豪快に じゅう~!
5018220915_40.jpg

っと炙る程度に焼き上げて、


あわせるのはもちろん卵黄!
5018220915_41.jpg


とろぉ~ん! とよ~く絡めて、
5018220915_42.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


程よい甘さのタレとまろやかな濃厚卵黄をまとった上質な黒毛和牛サーロイン!

こんなのおいしいに決まってるー!




そして、お食事に きのこの炊き込みご飯、お吸い物、シマウリの漬物
5018220915_43.jpg

炊き込みご飯には丹波さんの特別米を使用

きのこの風味&食感を存分に感じられて〆にぴったりの一品!




デザートには、エスプレッソアイスとたい焼き
5018220915_44.jpg

一丁焼きのミニたい焼きは焼き立てほかほか! ほんのりと苦味のあるエスプレッソアイスと一緒にいただけば、まさに華麗なる温冷のコラボ!



と言うわけでそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.8点)
   量  :☆☆☆☆(4.5点)
   値段 :☆☆☆☆(4.0点)

   総合 :☆☆☆☆(4.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


尾崎牛を始め、刺身、けんしろう焼き、サーロインすき焼きなどどれも感動モノのおいしさ!

それに合わせて、店員さんに一品一品丁寧に説明をしていただけるのがこれまたすばらしい!

個室でゆったり落ち着いた雰囲気で絶品焼肉を堪能するのにはまさに最高のお店だね!


この絶品焼肉コースを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:西麻布けんしろう
住所:東京都港区西麻布4-2-2 Barbizon92 1F
電話:03-6427-2949
時間:月~土17:00~24:00
定休:日曜
URL:https://kenshiro-nishiazabu.com/
食べログ:西麻布けんしろう焼肉 / 広尾駅六本木駅乃木坂駅









nice!(22)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 22

コメント 3

さる1号

今回の焼き肉も凄く美味しそう
でも・・・きのこの炊き込みご飯もいいけれど
やっぱり白飯が欲しいなぁ
オンザライスを発動したいから
特にサーロインのすき焼きを乗せたい~
by さる1号 (2015-12-08 06:58) 

あーる

またまたどれもこれも美味しそうな。うらやましい、うらやましい、うらやましい~!(アニマル浜口みたいになっちゃいました)
by あーる (2015-12-08 23:18) 

kazukazu

■さる1号さん
 こんにちは!
 同じく白米がほしくなりましたが、そこはグッと我慢をして
 お店のコースをしっかりと堪能しました!
 でもやっぱりオンザライス発動したらしたでそこにも
 感動あったかなーw


■あーるさん
 こんにちは!
 ん?
 気合だ!気合だ!気合だ!のうらやましいバージョンですか?w
 予約の取れないお店になりつつありますので
 ぜひぜひお早目のうちに~^^
by kazukazu (2015-12-09 11:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0