So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

MEAT FESTIVAL(ミートフェスティバル) サロンブッチャーアンドビア(SALON BUTCHER & BEER)@新宿 [■ 肉料理]

東京都渋谷区千駄ヶ谷の サロンブッチャーアンドビア(SALON BUTCHER & BEER)MEAT FESTIVAL(ミートフェスティバル) を食す。


最寄り駅はJR新宿駅
新南口から直結のNEWoMan SHINJUKUの2Fにある。
0119190718_28.jpg

2016年4月15日オープンの
シャルキュトリーからバスク地方の家庭料理まで楽しめるカウンタースタイルのレストラン。



お店入口はこんな感じ。
0119190718_01.jpg


店内はこんな感じ。
0119190718_02.jpg


ちなみに同店では、月に一度の肉料理食べ放題&ドリンク飲み放題を開催!
0119190718_03.jpg

その名も「MEAT FESTIVAL」!

毎月第3木曜にB&B肉フェスの日として特別イベントを実施しているのである!

 ・2018年7月19日(木)
 ・2018年8月23日(木) ※8月のみ第4木曜
 ・2018年9月20日(木)
 ・2018年10月18日(木)



事前に情報を入手し、それ狙いで訪問!


MEAT FESTIVALメニューはこんな感じ。
0119190718_04.jpg

牛・豚・鶏・羊とさまざまな肉料理が!


飲み放題メニュー
0119190718_05.jpg

なんと!タップマルシェ(クラフトビール)も飲み放題!



というわけで、MEAT FESTIVAL(+飲み放題付)(¥3,500+¥1,500+税)スタート!

まずは、スプリングバレーブルワリー496 で喉を潤す。
0119190718_08.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁ~!



続いて、ピクルス、オリーブ、マスタード、岩塩、トマトソース
0119190718_06.jpg


さらに、バゲット
0119190718_07.jpg



と、登場したところで、いよいよお肉の登場!
0119190718_09.jpg

店員さんが次から次へと出来立ての肉料理を運んできてくれる!
好きなだけお肉を選ぶことができるし、食べたくないなら断ることも可能!


さらに、お腹いっぱいになったらこの札でSTOPをかければOK!
0119190718_10.jpg

分かりやすく言うと“シュラスコ方式”!



まずは、バスク産ジャンボンアルデュード
0119190718_11.jpg

0119190718_12.jpg

余韻の残る味わいが特徴のやわらかな生ハム!



「大山どり」胸肉のコンフィ
0119190718_13.jpg

しっとりと肉々しい鶏むね肉!



トリッパ ミント風味グリーンマスタードソース
0119190718_14.jpg

ぷるぷるとろとろのハチノス!



「十勝ハーブ牛」ランプ肉のロースト
0119190718_15.jpg

艶やかなロゼカラーがまぶしい絶妙な火入れのランプ肉!


と、怒涛の肉攻撃!



お酒もすすみ、デイドリーム
0119190718_16.jpg

和素材(柚子と山椒)を使ったホワイトビール。



さらに、メルゲーズ(羊肉のソーセージ)
0119190718_17.jpg


「津軽どり」もも肉のセモリナフリット
0119190718_18.jpg


「十勝ハーブ牛」レバーのグリル
0119190718_19.jpg



といただいたところで、ジャズベリー
0119190718_20.jpg

ラズベリー果汁を加えて醸造した爽やかな飲み口と華やかなルビー色が特徴の一杯。



国産豚バラ肉のソテー
0119190718_21.jpg


「十勝ハーブ牛」イチボ肉のロースト
0119190718_23.jpg



といったところで、アフターダーク
0119190718_22.jpg

やわらかな甘味と上質な苦味を引き出したふくよかさある一杯。



オーストラリア産子羊ロースのロースト
0119190718_24.jpg


「山形豚」ロース肉のロースト
0119190718_25.jpg



そして、BAD BREWER(AMBER ALE)
0119190718_26.jpg

ホップ由来の強めの苦味と香りが特徴の一杯。


と、結構なペースで飲み食い!



したもののまだまだ余力があるので、お肉を一気注文!
0119190718_27.jpg

 ・国産豚バラ肉のソテー
 ・「十勝ハーブ牛」ランプ肉のロースト
 ・「十勝ハーブ牛」もも肉のロースト
 ・メルゲーズ(羊肉のソーセージ)
 ・「大山どり」胸肉のコンフィ
 ・「松阪ポーク」ヒレ肉のグリル


店員さんを待つだけでなく、お肉の直接注文も可能!



というわけで、そのまま一気に


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.8点)
   量  :☆☆☆☆☆(5.0点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


月に一度のミートフェスティバルを思う存分堪能~!

牛・豚・鶏・羊と種類だけでなく、焼・揚・煮と様々な調理法でいただけるのが良いね!

その上、クラフトビールも飲み放題で5000円(税抜)!

まさに月に一度の「特別な肉時間」!

これは定期的に行きたいイベントだね。


このミートフェスティバルに参戦してみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:サロンブッチャーアンドビア(SALON BUTCHER & BEER)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2F
電話:03-6380-4961
時間:月~日7:00~28:00
定休:不定休(NEWoMan SHINJUKUに準ずる)
URL:http://salon.adametrope.com/butcher/
食べログ:サロン ブッチャー アンド ビアビストロ / 新宿駅新宿三丁目駅代々木駅









nice!(144)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 144

コメント 2

あーる

トリッパにミント風味とは! なんかびっくり。どれもおいしそうですが、やっぱりクラフトビールがいいなあ。和素材で! うーん、飲んでみたいぞー。
by あーる (2018-08-08 12:44) 

kazukazu

■あーるさん
 こんミンチは!
 クラフトビール飲み放題って嬉しいですよね。
 これだけでもお得な気分になれちゃいますー^^
by kazukazu (2018-08-09 01:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。