So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年09月| 2018年10月 |- ブログトップ
前の3件 | -

クリームボックス&酪王カフェオレ 大友パン店@郡山市虎丸町 in 郡山肉グルメ旅⑪ [■ パン]

福島県郡山市虎丸町の 大友パン店 で購入の クリームボックス&酪王カフェオレ を食す。


最寄り駅はJR「郡山駅」
駅から徒歩13分ほどの場所にある。
大友パン店看板

大正13年(1924年)創業の
郡山で一番老舗の昔と変わらぬやさしい味わいが自慢のパン屋さん。



お店外観はこんな感じ。
大友パン店外観


店内には様々なパンが並ぶ。
大友パン店店内


その中で狙いのパンはこちら!
大友パン店クリームボックス

おぉ!ラスト一個!

ラッキー!



というわけで、お持ち帰り。
大友パン店



購入したのは、クリームボックス(¥124)酪王カフェオレ(¥100)
大友パン店クリームボックス


じゃん!
大友パン店クリームボックス

この「クリームボックス」とは、食パンの上にミルククリームをたっぷりのせてクリームごと軽く焼き上げたもので郡山のソウルフード!

同店では、多い時には1日600個!
月に8000個も売り上げている人気商品!


そりゃ、すごい!



それでは、いただきまーす!

ひょいっ!
大友パン店クリームボックス


ぱくぅ!
大友パン店クリームボックス

(*´Д`)ンマー!!


ふかふかの分厚い食パンにあわさるあっさりと甘さ控えめのミルククリーム!

食パンとミルククリームの絶妙な一体感が楽しめておいしいー!



そしてこれにあわせるのが、酪王カフェオレ
大友パン店酪王カフェオレ

郡山市に本社を構える『酪王乳業』が1976年から販売しているロングヒット商品で、これまた福島県民のソウルドリンク!


ストローをさして、
大友パン店酪王カフェオレ

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!


程よい甘味&苦味の絶妙なバランスが楽しめるカフェオレでおいしいー!


なによりもクリームボックスにめっちゃ合うー!



そのまま一気に、


ぱくっ!ごきゅっ! ぱくっ!ごきゅっ! ぱくっ!ごきゅっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


クリームボックスと酪王カフェオレをレジに持って行ったら店員さんに「この二つはまさに郡山のソウルフード」と教えてくれた地元郡山市民も納得のベストコンビのソウルフード&ドリンク!

ギリギリでラスト1個がゲットできてよかったー!

さらに調べてみたら、このクリームボックスと酪王カフェオレがコラボした「酪王カフェオレボックス」なる商品もあるとのこと! なんと!

次回訪れた際はぜひともそのコラボ商品をいただいてみないと!

→ 続く。


このクリームボックスと酪王カフェオレをいただいてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:大友パン店
住所:福島県郡山市虎丸町24-9
電話:024-923-6536
時間:月~日7:30~19:30
定休:なし
URL:なし
食べログ:大友パン店パン / 郡山駅









nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

薄皮饅頭&創菓嘉永餅 柏屋@郡山市中町 in 郡山肉グルメ旅⑩ [■ スイーツ]

福島県郡山市中町の 柏屋 本店 で購入の 薄皮饅頭&創菓嘉永餅 を食す。


最寄り駅はJR「郡山駅」
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
3611011018_01.jpg

嘉永5年(1852年)創業の
“日本三大まんじゅう”の一つでもある「薄皮饅頭」を手掛ける、福島県郡山市に本社を置く和菓子製造販売メーカー。



お店外観はこんな感じ。
3611011018_02.jpg



さらに入口横には、神社!
3611011018_03.jpg

3611011018_04.jpg

その名も、お菓子と縁結びの神様 菓粗神「萬寿神社」

“饅頭(まんじゅう)にも通じることから命名された、萬(よろず)の寿(ことぶき)の意味を持つ縁結びの神様として親しまれている神社”とのこと。



重さ二十トンのお饅頭の形をした自然石「願掛け萬寿石」で願掛け。
3611011018_21.jpg

おいしいものがいっぱい食べられますよーに!



続いて、店内へ。

店内はこんな感じ。
3611011018_06.jpg

3611011018_05.jpg

3611011018_07.jpg

試食をしながら気になるものを購入。



購入したのはこちら。
3611011018_08.jpg



薄皮小饅頭こしあん(うすかわくん限定パッケージ)(¥648)
3611011018_09.jpg


“日本三大まんじゅう”のひとつ!
3611011018_10.jpg


ちなみに、“日本三大まんじゅう”とは、
3611011018_11.jpg

 ・志ほせ饅頭@東京
 ・大手まんぢゅう@岡山
 ・柏屋薄皮饅頭@福島

とのこと。


中身はこんな感じ。
3611011018_12.jpg

9個入り。


それでは、いただきまーす!
3611011018_13.jpg


ひょいっ!
3611011018_14.jpg


ぱくぅ!
3611011018_15.jpg

(*´Д`)ンマー!!


厳選された小豆と柏屋の職人の技術を駆使したというこしあんは、上品な甘さとともに口どけよくなめらかな口当たり!

薄皮なだけあって、存分にこしあんが感じられておいしいー!




続いて、創菓 嘉永餅(¥648)
3611011018_16.jpg

平成28年4~5月のANAビジネスクラス機内食として採用されたという一品。


じゃん!
3611011018_17.jpg

4個入り。


いただきまーす!
3611011018_18.jpg


ひょいっ!
3611011018_19.jpg


ぱくぅ!
3611011018_20.jpg

(*´Д`)ンマー!!


自然界にごくわずかしか存在しない「希少糖」と純度が高く切れの良い甘さの「鬼ザラ糖」を使用しているという松の実入りの粒あんは、ほんのりとバターの風味が効いていて美味な仕上がり!

さらに、それを包む生地がもっちりもちもちで実に良い食感!


これはクセになるおいしさー!



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、迂闊にも完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.6点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆☆(3.6点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


“日本三大まんじゅう”の一つに数えられる『柏屋 本店』!

「薄皮饅頭」もおいしかったけど、それ以上に「嘉永餅」がめっちゃおいしかったー!

さらに今回購入したもの以外にも「檸檬(れも)」や「厚皮あんドーナツ」など気になるもの多数!

次回訪れた際には大人買いしちゃおうっと!

続く。


この薄皮饅頭と嘉永餅を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:柏屋 本店
住所:福島県郡山市中町11-8
電話:024-932-5580
時間:月~日10:00~19:00
定休:なし
URL:http://www.usukawa.co.jp/home.html
食べログ:柏屋 本店和菓子 / 郡山駅









nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ままどおる&家伝ゆべし おみやげ処 あさか野@郡山市燧田 in 郡山肉グルメ旅⑨ [■ スイーツ]

福島県郡山市燧田の おみやげ処 あさか野 で購入の ままどおる&家伝ゆべし を食す。


最寄り駅はJR「郡山駅」
駅構内にある。
4521011018_01.jpg

JR郡山駅の新幹線改札前にある、福島県の様々な名産品が並ぶおみやげ屋さん。



というわけで、JR郡山駅に到着!
4521011018_02.jpg



新幹線出発までまだ時間があるので駅構内をブラブラしていると、

郡山市イメージキャラクターの 「がくとくん」!
4521011018_03.jpg

郡山市は2008年3月に「明日につなごうこころのハーモニー」をモットーに音楽都市宣言!

ちなみに、「音楽都市」→「楽都」→「がくと」→「がくとくん」!



続いて、お土産屋さん へ。
4521011018_04.jpg

店頭には、福島県を代表する三大銘菓が!


薄皮饅頭@柏屋
4521011018_05.jpg

嘉永5年(1852年)創業の“日本三大饅頭”の一つを手掛ける、福島県郡山市に本社を置く和菓子製造販売メーカー。

柏屋の初代“本名善兵衛”氏が、「病に薬がいるように、健やかな者に心のなごみがいる」との思いから、奥州街道郡山宿の薄皮茶屋で餡がたっぷりで皮の薄い饅頭を考案したのが始まり。



ままどおる@三万石
4521011018_06.jpg

1946年創業の福島県郡山市に本社を置く和菓子製造販売メーカー。

バターを使った生地でミルク味のあんを包み込んだみ焼き菓子「ままどおる」が同店の代表銘菓。ちなみに、「ままどおる」とはスペイン語で“お乳を飲む人々”の意味。



家伝ゆべし@かんのや
4521011018_07.jpg

1860年創業の福島県郡山市に本社を置く菓子製造販売メーカー。

東北地方でゆべしというと、柚子は使用せずに胡桃を入れた四角形の餅菓子が一般的。さらに、かんのやの家伝ゆべしは、薄く伸ばしたゆべし生地の中央にこし餡を置き、三方をつまんで包み込み独特な形に蒸しあげた、東北地方の一般的なゆべしとも違うのが特徴。



いくつかお土産を購入。



さらに、福豆屋の海苔のりべん
4521011018_10.jpg

を購入したかったけど既に閉店。。。

20時閉店だなんて早すぎる!



というわけで21:38郡山発の やまびこ58号で東京へGo!
4521011018_08.jpg

4521011018_09.jpg

ゴォォオオオオオー!


と、無事に帰宅。



帰宅後お土産を開封!
4521011018_11.jpg



購入したのは、チョコままどおる(¥432)
4521011018_23.jpg

「ままどおる」をチョコレート風味に焼き上げた10月〜5月の期間限定品!


じゃん!
4521011018_13.jpg

5個入り。


早速いただいてみる。
4521011018_14.jpg


かさっ!
4521011018_15.jpg


ひょいっ!
4521011018_16.jpg


ぱくりっ!
4521011018_17.jpg

(*´Д`)ンマー!!


バターの風味たっぷりな生地の中には、チョコレート風味のあんこがたっぷり!
チョコレートの味わいがしながらもしっかりと和菓子に仕上がっていてめっちゃおいしいー!




続いて、家伝くるみゆべし(ごま)(¥540)
4521011018_18.jpg

ゆべし生地に、胡桃と胡麻を加えて仕上げたくるみゆべし。


じゃん!
4521011018_19.jpg

5個入り。


いただいてみる。
4521011018_20.jpg


ひょいっ!
4521011018_21.jpg


ぱくぅ!
4521011018_22.jpg

(*´Д`)ンマー!!


胡麻の風味たっぷりのゆべし生地は、程よい弾力があってもちもちっと心地よい食感!
そこに胡桃のカリカリ感があわさることで絶妙な食感のコントラストが楽しめる一品に!


さすが福島を代表する銘菓!両方ともおいしいぜいっ!



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、思わず完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.4点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.4点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


福島県を代表する三大銘菓のうち2つを堪能。

ままどおる・家伝ゆべしともにおいしかったー!

こうなったら、残る1つの薄皮饅頭もいただかなくては!

というわけで、

続く。


このままどおると家伝ゆべしを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:おみやげ処 あさか野
住所:福島県郡山市燧田195 郡山駅2F
電話:024-934-5188
時間:月~日6:30~21:30
定休:なし
URL:なし
食べログ:おみやげ処 あさか野その他 / 郡山駅









nice!(66)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | -
2018年09月|2018年10月 |- ブログトップ