So-net無料ブログ作成
├ イタリア料理 ブログトップ
前の3件 | -

シェフのおまかせコース エスクラッシコ(es Classico)@恵比寿 [├ イタリア料理]

東京都渋谷区恵比寿の エスクラッシコ(es Classico)シェフのおまかせコース を食す。


最寄り駅はJR山手線「恵比寿駅」
駅東口から徒歩7分ほどの場所にある。
4319200219_01.jpg

2010年6月オープンの
現地ナポリの“ピッツァワールドカップ”で日本人初の総合優勝を果たしたシェフが手掛ける隠れ家的一軒家イタリアンレストラン。


お店外観はこんな感じ。
4319200219_02.jpg


店内入口横には、立派なワインセラーが!
4319200219_03.jpg



この日は、シェフのおまかせコース をオーダー。

まずは、スパークリングワイン で乾杯。
4319200219_04.jpg

ぐびっ!



続いて、バゲット
4319200219_05.jpg

もぐもぐ。


といただいていると、同店名物の 厳選食材登場!
4319200219_33.jpg

オマールエビ! マグロのテール! 黒毛和牛!
牛骨髄! 豚肉! 仔羊肉!

この中から自分好みの食材を選択!
さらに、調理方法まで選ぶことができちゃうのである!


というわけで、いくつか気になる食材を選択し、調理方法はおまかせで。



そして、前菜盛り合わせ
4319200219_07.jpg

これまたテンション上がる一皿!


プレートの上には、ローマ風ポルケッタ
4319200219_08.jpg


松阪ポークのハム
4319200219_09.jpg


自家製パンチェッタ
4319200219_10.jpg


フィレンツェ風トリッパ
4319200219_11.jpg


鶏の白レバーペーストとブルスケッタ
4319200219_12.jpg

一品一品しっかりと作りこまれていて泡がすすむ!すすむ!



というわけで、白ワイン
4319200219_13.jpg

ぐびっ!



さらに、本マグロのテールのパスタ
4319200219_14.jpg


先ほどの“厳選食材”から選択した本マグロのテールを使用!
4319200219_15.jpg


くるくるくるぅ~! ひょいっ!
4319200219_16.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


もちもちの太麺パスタに絡みつく、コラーゲンたっぷりのとろとろのマグロテール!
食感のコントラストが華麗すぎるー!



さらに、ピッツァフリッタ
4319200219_17.jpg

なんと!揚げピザ!


目の前でシェフが切り分けてくれる。

ザクッ! スーーー!
4319200219_18.jpg


ザクッ!ザクッ! スーーー!
4319200219_19.jpg


っと、完成!
4319200219_20.jpg


中には、ボロネーゼ・リコッタチーズ・チッチョリ入り。
4319200219_21.jpg

ふわサク生地と肉感あるボロネーゼとコクたっぷりリコッタチーズがばっちりとマッチ!
初体験の揚げピザ、おいしいー!



牛骨パルミジャーノリゾット
4319200219_22.jpg

こちらも“厳選食材”から選択した牛骨髄を使ったリゾット。


これまた、最終仕上げは目の前で。

香草パン粉で焼き上げた牛骨髄からコラーゲンを取り出して、
4319200219_23.jpg


手際よく混ぜ合わせれば、
4319200219_24.jpg


完成ー!
4319200219_34.jpg


ひょいっ!
4319200219_35.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


まさに旨味の塊のようなリゾット!

程よく食感の残ったお米に骨髄&パルミジャーノの濃厚なコクとパン粉のサクサクとした香ばしさがハーモニーを奏でてたまらーん!

ペロリと平らげちゃう。



そして、シラー とともに、
4319200219_27.jpg


メインの 仔羊肉のロースト 登場!
4319200219_28.jpg

こちらも“厳選食材”から選択。


それでは、いただきまーす!
4319200219_29.jpg


さくっ! ひょいっ!
4319200219_30.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ほんのりと赤色残す絶妙な火入れの仔羊肉は、しっとりとやわらかジューシー!
臭みなどは一切なく、逆にお肉の良い香りが感じられるー!

こりゃ、ワインとも超絶マリアージュ!



〆スイーツは、ドルチェの盛り合わせ
4319200219_31.jpg

リコッタチーズのケーキ&オレンジのソルベ。


エスプレッソ ともに、
4319200219_32.jpg

一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.2点)
   量  :☆☆☆☆(4.0点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆☆(4.2点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


オリジナリティあふれるイタリアン料理を楽しむことができる『エスクラシッコ』。

お料理の味わいはもちろん、ホスピタリティも抜群で満足度高し!

満たされたー! まさに定期的に行きたいお店だね。


これらのイタリアンコースを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:エスクラッシコ(es classico)
住所:東京都渋谷区恵比寿1-24-11 GRASSE1-2F
電話:03-6277-1612
時間:火18:00~23:30(L.O.22:00)、水~金11:30~15:00(L.O.14:00),18:00~23:30(L.O.22:00)、土・日・祝12:00~15:30(L.O.14:30),18:00~23:30(L.O.22:00)
定休:月
URL:http://esteam.co.jp/
食べログ:エビスエスクラッシコイタリアン / 恵比寿駅広尾駅









nice!(163)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

表参道名物!ぐつぐつラザニア レッドペッパー(RED PEPPER)@表参道 [├ イタリア料理]

東京都港区北青山の レッドペッパー(RED PEPPER) 表参道店表参道名物!ぐつぐつラザニア を食す。


最寄り駅は東京メトロ千代田線・半蔵門線「表参道駅」
A3出口から徒歩3分ほどの場所にある。
2714020918_01.jpg

1993年8月23日オープンの
表参道の路地裏に構える、パリの路地裏をイメージしたワインビストロ。



お店外観はこんな感じ。
2714020918_02.jpg


ランチ時に訪問。

ランチメニューはこんな感じ。
2714020918_03.jpg

 ・表参道名物!ぐつぐつラザニア   ¥1,500
 ・フッジローニ カルボナーラ    ¥1,500
 ・今週のスパゲッティ        ¥1,500
 ・レッドペッパーセット       ¥2,500




注文してから2分ほどで、セットドリンクの 生ビール 登場。
2714020918_04.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



さらに2分ほどで、前菜盛り合わせ 登場。
2714020918_05.jpg

キャロットラペ・フロマージュブランとハーブのディップ・コンソメスープ。



続いて、バゲット
2714020918_06.jpg



つまみながら待つこと5分ほどで、表参道名物!ぐつぐつラザニア(¥1,500) 登場。
2714020918_07.jpg


柳川鍋で提供されるあつあつぐつぐつのラザニア!
2714020918_08.jpg



それでは、いただきまーす!
2714020918_09.jpg


ひょいっ!
2714020918_12.jpg

ぱくぅ!

トマト入りの熱々のベシャメルソースは豚ひき肉そこそこにクリーミー!

ただ、「ラザニア」という割には肝心のラザニア自体が少なく、非常に物足りない仕上がり。。。

ラザニアってベシャメルソース・ミートソース・ラザニア・チーズを何層かに重なっているものじゃなかったっけ!?



とか考えながらも、食後の ひとくちデザート(プリン)
2714020918_11.jpg


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、一気に完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.0点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆☆(3.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


表参道の駅近にひっそりと構えるワインビストロ『レッドペッパー』。

ラザニアが"名物"ということで期待していたものの全く層になっておらず、華麗なる肩透かし!

ただ、セットドリンクにアルコール類が選べるのは唯一の嬉しいところ。


それでもこちらのラザニアを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:レッドペッパー(RED PEPPER) 表参道店
住所:東京都港区北青山3-5-25 清水ビル1F
電話:03-3478-1264
時間:月~金11:30~15:00(L.O.14:30),17:00~23:45(L.O.23:00)、土・日・祝12:00~15:00(L.O.14:30),17:00~23:45(L.O.23:00)
定休:なし
URL:http://www.take-5.co.jp/redpepper/omotesando/
食べログ:レッドペッパー 表参道店ビストロ / 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅









nice!(53)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

季節のピザ エンボカ東京(en boca)@代々木上原 [├ イタリア料理]

東京都渋谷区元代々木町の エンボカ東京(en boca)季節のピザ を食す。


最寄り駅は小田急小田原線・東京メトロ千代田線「代々木上原駅」
駅東口から徒歩5分ほどの場所にある。
5020171118_01.jpg

軽井沢に本店を構える、季節の野菜を使ったオリジナルピザを楽しむことができるイタリアンレストラン。



ディナー帯に訪問。

お店外観はこんな感じ。
5020171118_02.jpg

草はえすぎ。



案内されたのは、ピザ窯が目の前に構えるカウンター席。
5020171118_03.jpg



メニューはこんな感じ。
5020171118_04.jpg

5020171118_05.jpg

5020171118_06.jpg

5020171118_07.jpg

5020171118_08.jpg

5020171118_09.jpg

5020171118_10.jpg

5020171118_11.jpg

5020171118_12.jpg

5020171118_13.jpg

 ・ハモンイベリコ           ¥3,400+税
 ・ハモンセラーノ           ¥2,600+税
 ・パルマハム             ¥2,300+税
 ・はまぐりの薪窯焼き          ¥600+税
 ・白子の薪窯焼き           ¥1,400+税
 ・穴子の薪窯焼き           ¥1,800+税
 ・京鴨の薪窯焼き           ¥2,600+税
 ・土佐あかうしの薪窯焼き       ¥4,200+税
 ・チーズの盛合わせ          ¥2,000+税
 ・鹿児島黒豚のスペアリブ        ¥800+税
 ・生ハム にぎり寿司         ¥1,800+税
 ・マルゲリータ            ¥1,800+税
 ・クアットロフォルマッジ       ¥2,800+税
 ・プロシュート            ¥2,800+税
 ・野菜ピザ れんこん         ¥2,000+税
 ・野菜ピザ 野沢菜          ¥2,200+税
 ・野菜ピザ トマト          ¥2,200+税
 ・その他のピザ 青のり        ¥2,400+税
 ・その他のピザ ちりめん山椒     ¥2,400+税
 ・その他のピザ からすみ       ¥6,200+税
 ・季節のピザ みょうが        ¥2,200+税
 ・季節のピザ 万願寺         ¥2,400+税
 ・季節のピザ フェンネル       ¥2,400+税



まずは、スパークリング(アルテラティーノ・ブリュット)(¥900+税) で喉を潤す。
5020171118_14.jpg

ごきゅっ!



続いて、薪窯焼料理 自然薯(¥1,000+税)
5020171118_15.jpg

5020171118_38.jpg

長野県産自然薯。

薪窯で火入れすることでネバネバ感が一切なくなり、ホクホクに!



2杯目は、セントベルナルデュス ホワイト(¥1,100+税)
5020171118_17.jpg

ベルギー産ホワイトビール。

ぐびっ!



グリーンアスパラ(¥1,400+税)
5020171118_18.jpg

5020171118_19.jpg

桜えびと落花生のソース添えのオーストラリア産アスパラガス。

シャキシャキジューシー!



鹿児島黒豚のスペアリブ(¥800×2本+税)
5020171118_20.jpg


通称“黒いダイヤモンド”や“鹿児島の至宝”と言われる「かごしま黒豚」!
5020171118_21.jpg


ひょいっ!
5020171118_22.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


桜チップで燻製した後に薪窯で焼き上げたというスペアリブはやわらかジューシー!
噛めば噛むほどに口の中いっぱいに黒豚の甘味が!



というわけで、赤サングリア(¥800+税)
5020171118_23.jpg

ごきゅっ!



っといただいたところで、ピザ(青のり&万願寺)(¥2,400+税) の登場!
5020171118_24.jpg


青のり(青のり・モッツァレラ)
5020171118_25.jpg


万願寺(万願寺とうがらし・甘辛柚子味噌・モッツァレラ)
5020171118_26.jpg

ハーフ&ハーフ!



それでは、いただきまーす!
5020171118_30.jpg


まずは、青のり
5020171118_27.jpg

モッツァレラチーズのコクと青のりの風味がばっちりとマッチして美味ー!



続いて、万願寺
5020171118_28.jpg

シャキシャキでみずみずしい万願寺とうがらし!
甘辛柚子味噌が味わいのいいアクセントに!



セントベルナルデュス アブト(¥1,100+税) をおかわりして、
5020171118_29.jpg

ベルギー産アビイビール。

ぐびっ!



さらに、ピザ(ちりめん山椒&フェンネル)(¥2,400+税) を追加注文!
5020171118_31.jpg


ちりめん山椒(京都「やよい」のおじゃこ・九条ねぎ)
5020171118_32.jpg


フェンネル(ケーパーソース・モッツァレラ)
5020171118_33.jpg


ハーフ&ハーフ!
5020171118_34.jpg


ちりめん山椒
5020171118_35.jpg

カリカリの香ばしいちりめん山椒と九条ねぎを合わせることで京を感じさせながらもしっかりとピザにまとまった1枚!



フェンネル
5020171118_36.jpg

フェンネルのさわやかな風味とまろやかなモッツァレラチーズが意外にも合うー!



というわけでそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.7点)
   量  :☆☆☆(3.7点)
   値段 :☆☆☆(3.2点)

   総合 :☆☆☆(3.7点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


旬の食材と薪窯を駆使したイタリアンレストラン『エンボカ』。

野菜の旨味や甘味といった素材本来の味わいが楽しめてなかなか!

予約必須の人気店と言うのも納得のまさに女子ウケしそうなお店。

他のピザも気になるのでまた行こうっと。


これらの季節のピザを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:エンボカ東京(en boca)
住所:東京都渋谷区元代々木町16-16
電話:03-5452-1699
時間:火11:30~14:00(L.O.14:00)、水~日11:30~14:00(L.O.14:00),17:30~22:00(L.O.22:00)
定休:月
URL:http://www.enboca.jp/
食べログ:エンボカ 東京ピザ / 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅









nice!(151)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ├ イタリア料理 ブログトップ