So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
■ 和食 ブログトップ
前の3件 | -

創作和食料理 飯田橋 喝采@飯田橋 [■ 和食]

東京都千代田区飯田橋の 飯田橋 喝采創作和食料理 を食す。


最寄り駅は東京メトロ「飯田橋駅」
A1出口から徒歩5分ほどの場所にある。
4018131018_01.jpg

2016年12月16日オープンの
“お客さんに心から感動してもらい、愛される店”という想いを店名に込めた、日本の四季を感じることのできる料理と唎酒師による厳選したお酒を楽しむことができる創作和食料理のお店。



2名で訪問。

このビルの階段を上ったところの右手が入口となっている。
4018131018_03.jpg

4018131018_02.jpg




メニューはこんな感じ。
4018131018_04.jpg

4018131018_05.jpg

4018131018_06.jpg

4018131018_07.jpg

4018131018_08.jpg

4018131018_09.jpg

4018131018_10.jpg

4018131018_11.jpg

4018131018_12.jpg

4018131018_13.jpg

 ・生雲丹といくらの土佐酢ジュレがけ    ¥1,000
 ・喝采ポテトサラダ             ¥800
 ・燻製盛り合わせ             ¥1,000
 ・本日のぬた                ¥900
 ・海鮮の生酛煮              ¥1,600
 ・鴨ロース 木の子あんかけ        ¥1,400
 ・黒毛和牛の炙り 生雲丹包み       ¥2,000
 ・本日のてんぷら             ¥1,000
 ・本日の肉料理                ASK
 ・本日の魚料理                ASK
 ・秋刀魚と肝醤油             ¥2,400
 ・牛すじと九条葱             ¥2,600
 ・黒毛和牛と生雲丹            ¥3,200
 ・漬物盛り合わせ              ¥500
 ・季節のパンナコッタ            ¥600
 ・葡萄と赤ワインのジェラート        ¥600
 ・チーズケーキ               ¥600



まずは、アサヒスーパードライ(¥600) で喉を潤す。
4018131018_14.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



続いて、お通し(¥700)
4018131018_15.jpg


白まいたけのすりながし
4018131018_17.jpg

優しいお味ながらも旨味たっぷりのすりながし!



自家製最中
4018131018_16.jpg

最中の中には、チーズ豆腐・いぶりがっこ・リンゴジャム・トリュフオイル。

チーズ豆腐のコク!いぶりがっこの食感と燻製香!リンゴジャムの甘味!トリュフオイルの香り!が絶妙にマッチした美味な一品!

お通しから思わず唸りたくなるクオリティ!



お造り3種盛り(1人前)(¥1,200)
4018131018_20.jpg

豊洲市場から仕入れたお魚たち!


お皿の上には、気仙沼産戻り鰹
4018131018_21.jpg


こち
4018131018_23.jpg


京都舞鶴産真鯖の酢〆
4018131018_22.jpg

お魚にあわせて日本酒をオーダー!


というわけで、勢起(一合)(¥1,000)
4018131018_19.jpg

長野県『大澤酒造』の純米吟醸。


一緒に様々な酒器が入ったカゴ登場!
4018131018_18.jpg

自分好みの酒器を選ぶことができる嬉しいサービス!


というわけで、ひょいっ!
4018131018_24.jpg

ぱくりっ!

ごきゅっ!

(*´Д`)ンマー!!


めっちゃ脂がのってる戻り鰹!

日本酒が合うー!



さらに、お造り(1人前)
4018131018_25.jpg


甘鯛の昆布締め
4018131018_26.jpg


白いか
4018131018_27.jpg


フィンガーライム芽ねぎとともに、
4018131018_28.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


フィンガーライムのぷちぷち感と芽ねぎのシャキシャキ感がばっちりとマッチ!


とにもかくにもどれも新鮮プリプリで旨味が凝縮したお刺身たち!
築地市場から豊洲市場になっても変わらずにおいしいー!



本日のぬた(1人前)(¥900(2人前))
4018131018_29.jpg

4018131018_30.jpg

帆立と万願寺唐辛子のぬた和え。


ひょいっ!
4018131018_31.jpg

ぱくぅ!

肉厚プリプリの帆立!
軽く炙ることでレア部分と火入れ部分の食感のコントラストがたまらない!



お酒もすすみ、惣誉(一合)(¥900)
4018131018_32.jpg

栃木県『惣誉酒造』の特別純米酒



そして、本日の魚料理(いさきの塩焼き)(¥1,800)
4018131018_33.jpg

4018131018_34.jpg

淡白でホクホクな白身魚!
塩加減も程よくこれまた美味ー!



といただいていると、次のメニューの調理前のお魚を見せてくれた!

北海道噴火湾産の本ししゃも!
4018131018_35.jpg

輝いてる上にでかっ!


というわけで、本日の天ぷら(本ししゃも)(1人前)(¥1,000(2人前))
4018131018_36.jpg


まるで泳いでいるかのような美しい盛り付け!
4018131018_37.jpg


ひょいっ!
4018131018_38.jpg

さくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


子持ちししゃもとは言いつつも卵よりも明らかに白身部分が多いししゃも!
天ぷら衣と相まってサクサクふわふわでめっちゃおいしいー!

これが本物のししゃもかー!



本日の肉料理(牛タンの赤ワインと八丁味噌煮込み)(1人前)(¥2,400(2人前))
4018131018_39.jpg

4018131018_40.jpg

上にのっているのは花山椒のスプラウト。


それでは、いただきまーす!
4018131018_41.jpg


ひょいっ!
4018131018_42.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


肉厚なのにめっちゃやわらかっ!
赤ワインと八丁味噌の味付けも程よく、花山椒のスプラウトが良いアクセントになってる!



そして〆に、和牛と生雲丹の土鍋ごはん(¥3,200)
4018131018_43.jpg


オープン!
4018131018_44.jpg


どどぉーん!
4018131018_45.jpg

北海道産雲丹がたっぷりとのった石川県能登産こしひかりの土鍋ご飯!


一緒に、群馬県産黒毛和牛A4のサーロイン!
4018131018_46.jpg


お吸い物付き
4018131018_54.jpg



まずは、生雲丹の土鍋ご飯だけを
4018131018_50.jpg


ひょいっ!
4018131018_51.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


濃厚クリーミーな生雲丹の旨味をまとった銀シャリ!
めちゃくちゃおいしいー!



けど、本来の食べ方としては

先ほどの黒毛和牛サーロインをファイヤー!
4018131018_48.jpg

ゴォォオオオオオーーー!


っと、程よく炙ったところを
4018131018_49.jpg


雲丹ご飯オンザライスー!
4018131018_52.jpg


からのぉ~

ローリングザライス!
4018131018_53.jpg

がぶりっ!

(*´Д`)ンマー!!


濃厚な生雲丹のコクと黒毛和牛サーロインの極上の旨味を纏った絶妙マリアージュ白米!

ぐはー!

まさに贅沢すぎる絶頂うにくごはーん!


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.1点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆☆(4.1点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


お刺身・焼き魚・天ぷら・肉料理・土鍋ご飯と怒涛の絶品和食構成!

利酒師さんによる日本酒の選定もばっちりで満足度高しの品々!

カウンター席だったので料理長さんとおしゃべりしながらいただけたのも楽しかった!

また行こうっと!


これらの創作和食料理を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:飯田橋 喝采
住所:東京都千代田区飯田橋3-11-20 SPビル1F
電話:03-6256-9768
時間:月~金11:30~14:00(L.O.13:30),17:00~23:00(L.O.22:30)、土17:00~23:00(L.O.22:30)
定休:日・祝・ゴールデンウィーク・お盆・年末年始
URL:なし
食べログ:飯田橋 喝采割烹・小料理 / 飯田橋駅後楽園駅水道橋駅









nice!(70)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

もつ煮込定食 やまだや@成増 [■ 和食]

東京都板橋区成増の やまだやもつ煮込定食 を食す。


最寄り駅は東武東上線成増駅
駅から徒歩3分ほどの場所にある。
0320220718_01.jpg

1925年(昭和元年)創業の
お刺身・フライ・塩焼き・照焼き・煮物などの定食メニューが豊富な外観も内観もまさに昭和の食堂なお店。



お店外観はこんな感じ。
0320220718_02.jpg



店内の壁には金色の鹿頭が!
0320220718_05.jpg


メニューはこんな感じ。
0320220718_03.jpg

0320220718_04.jpg

 ・納豆定食               ¥520
 ・とろろ定食              ¥750
 ・とん汁ライス             ¥600
 ・ポークソテー定食           ¥730
 ・エビフライ定食            ¥850
 ・エビ天ぷら定食            ¥850
 ・カツ煮定食              ¥720
 ・コロッケカレー            ¥650
 ・カレーライス             ¥550
 ・カツカレー              ¥780
 ・玉子丼                ¥500
 ・ミックスフライ定食          ¥780
 ・生姜焼定食              ¥750
 ・豚キムチ定食             ¥750
 ・メンチカツ定食            ¥650
 ・鳥唐揚げ定食             ¥710
 ・トンカツ定食             ¥750
 ・チキンカツ定食            ¥680
 ・照焼チキン定食            ¥680
 ・もつ煮込定食             ¥650



卓上には、ソース、醤油、七味唐辛子、塩、爪楊枝
0320220718_06.jpg



注文してからすぐに、生ビール中(¥490) 登場。
0320220718_07.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



そこから待つこと2分ほどで、もつ煮込定食(¥650) 登場。
0320220718_08.jpg

はやっ!


プレートの上には、もつ煮込み
0320220718_09.jpg


ご飯
0320220718_10.jpg


味噌汁
0320220718_11.jpg


きんぴらごぼう
0320220718_12.jpg


たくわん
0320220718_13.jpg



それでは、いただきまーす!

ひょいっ!
0320220718_14.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


しっかりと味が染みたやわらかもつ!
大根もとろとろでこれは白米がすすむぞぉ~!



さらに、厚焼玉子(¥300)
0320220718_15.jpg

0320220718_16.jpg

ふわふわの甘めの玉子焼き!

ご飯のお供にもお酒のアテにもぴったりの一品!



というわけで、元祖必殺オンザライス発動!
0320220718_17.jpg



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
0320220718_19.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆☆☆(4.2点)

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


常にお客さんで席が埋まっている街の定食屋さん『やまだや』。

どの定食もリーズナブルな上に気になるものばかり!

定食を食べながら、次は何を食べようかな~、と考えるのが楽しい!

また行こうっと。


このもつ煮込み定食を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:やまだや
住所:東京都板橋区成増2-19-3
電話:03-3930-5760
時間:月~金・日10:30~21:00
定休:土
URL:なし
食べログ:やまだや定食・食堂 / 成増駅地下鉄成増駅









nice!(75)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

おまかせコース 日本料理 秀たか@恵比寿 [■ 和食]

東京都渋谷区恵比寿の 日本料理 秀たかおまかせコース を食す。


最寄り駅はJR山手線恵比寿駅
駅東口から徒歩10分ほどの場所にある。
4519030418_01.jpg

2017年11月27日オープンの
こだわりの新鮮魚や極上肉を楽しむことができる日本料理店。



お店入口はこんな感じ。
4519030418_02.jpg



4名で訪問。

メニューはこんな感じ。
4519030418_03.jpg

4519030418_04.jpg

4519030418_05.jpg

 ・お造り盛り合わせ六種             ¥2,500+税
 ・奄美本鮪 中トロ燻製醤油漬け         ¥2,000+税
 ・兵庫県産 明石 スズキ昆布〆         ¥1,500+税
 ・岩手県産 生牡蠣                ¥500+税
 ・島根県産 A5隠岐牛シャブサラダ        ¥1,200+税
 ・江戸前 煮穴子の天麩羅            ¥2,000+税
 ・北海道産 ホワイトアスパラ天麩羅       ¥1,000+税
 ・島根県産 A5隠岐牛藁炙り           ¥3,500+税
 ・徳島県産 特大椎茸焼き            ¥1,200+税
 ・青森県産 本鮪 頭肉の角煮           ¥850+税
 ・長崎県産 新じゃが煮              ¥700+税
 ・クリームチーズ西京焼き             ¥850+税
 ・北海道産 ワカサギ山椒煮            ¥700+税
 ・熊本県産 うなぎ串白焼き            ¥700+税
 ・岩手県産 牡蠣と生桜海老の土鍋ご飯      ¥3,500+税
 ・岩手県産 牡蠣と唐墨の土鍋ご飯        ¥3,000+税
 ・長崎県産 寒サワラと葉唐辛子の土鍋ご飯    ¥2,500+税

 ・特選佐賀県産はがくれスッポン鍋コース料理   ¥9,000+税
 ・特選A5ランク銘柄牛鍋コース料理        ¥9,000+税
 ・特選天然虎河豚コース料理           ¥9,000+税
 ・特選千葉県産銘柄鶏総州古白鶏鍋コース料理   ¥8,000+税




案内されたのはカウンター席
4519030418_06.jpg


目の前で職人さんの調理している様子が楽しめるライブ感満載の席!
4519030418_07.jpg




今回注文したのは、おまかせコース(¥8,000+税+サ10%)

まずは、琥珀エビス(¥750+税+サ10%) で喉を潤す。
4519030418_08.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




続いて、茶碗蒸し
4519030418_09.jpg

北海道噴火湾の毛ガニの味噌の餡かけがかかる、鳥取県産本ズワイガニと玄界灘の天然とらふぐの白子が入った茶碗蒸。


ひょいっ!
4519030418_10.jpg

4519030418_11.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


ぷるぷるの茶碗蒸しの中のとろとろの白子とほくほくの蟹身!
一品目から撃沈寸前のおいしさー!





さらに、お造り盛り合わせ七種
4519030418_12.jpg


器の上には、岩手県広田湾の生牡蠣
4519030418_13.jpg


兵庫県産明石サワラの炙り
4519030418_14.jpg


岡山県産シャコ半蒸し唐墨和え
4519030418_15.jpg


岩手県産アワビ
4519030418_16.jpg


東京都神津島産クロムツの炙り
4519030418_17.jpg


大間の中トロ燻製醤油漬け
4519030418_18.jpg


宮城県産朝獲れ白魚の卵黄醤油漬け
4519030418_19.jpg


まずは、アワビから。
4519030418_21.jpg

ぷりっぷりっ!と濃厚ミルキー!


シャコ
4519030418_23.jpg

きゅっきゅっ!と良い食感!


白魚
4519030418_22.jpg

卵黄醤油の味付けがいい塩梅の極太白魚!


こいつは日本酒だ!



というわけで、篠峯 純米 山田錦 超辛 無濾過生原酒(正一合)(¥1,000+税+サ10%)
4519030418_20.jpg

奈良県御所市櫛羅“千代酒造”の無濾過生原酒。

ぐびっ!




岩手県大船渡産牡蠣のお椀
4519030418_24.jpg

羅臼昆布・味醂・水のみで味付け。


って、牡蠣めっちゃでっかー!
4519030418_25.jpg

牡蠣の旨味が存分に感じられる贅沢なお椀!




惣菜盛り合わせ
4519030418_27.jpg


器の上には、熊本県産うなぎ串白焼き
4519030418_28.jpg


玉子焼き
4519030418_29.jpg

伊勢海老のすり身と山芋をつなぎにしてパウンドケーキ風に仕上げた一品。



沖縄糸もずく
4519030418_30.jpg



ひょいっ!
4519030418_31.jpg

がぶぅ! じゅわっ!

(*´Д`)ンマー!!


皮目パリッ! 身ふわっ! そしてジューシー!
の三拍子揃ったたまらない串焼き!




屋守 純米生 無調整生 直汲み(正一合)(¥1,000+税+サ10%)
4519030418_26.jpg

東京都東村山市“田島屋酒店”の純米生酒。

ごきゅっ!




松阪牛の土手煮メレンゲのせ
4519030418_33.jpg

八丁味噌とカカオ70%のチョコレートで松阪牛の牛すじを煮込み、メレンゲのムースを合わせた一皿。


って、インパクトあるビジュアル!
4519030418_32.jpg

4519030418_34.jpg

ホロホロの松阪牛の牛すじに味噌のコクとメレンゲのやさしいまろやかさによるハーモニーが秀逸!




鶏レバー入り豚のテリーヌのサンドイッチ
4519030418_35.jpg

4519030418_36.jpg

北海道産日高四元神威豚に鶏レバーをあわせた胡麻油風味のテリーヌを自家製フォカッチャで挟んだサンドイッチ。

しっとりフォカッチャと胡麻油風味のテリーヌが絶妙にマッチ!




そしてまな板の上には、ボタン海老
4519030418_38.jpg


6Lサイズの極太の紫アスパラガス が!
4519030418_39.jpg


あまりの太さに感動していたら、薄切りにしてそのまま生の状態で試食させてくれた。
4519030418_40.jpg

シャッキシャキでみずみずしいー!



というわけで、長崎県産6L紫アスパラ天麩羅
4519030418_41.jpg


新潟県産天然ふきのとう天麩羅
4519030418_42.jpg


北海道函館のボタン海老天麩羅
4519030418_43.jpg


昆布だしで煮出した塩でいただく。
4519030418_44.jpg

揚げたてサクサクでおいしいのはもちろん、素材それぞれが新鮮!

ボタン海老に限ってはプリプリではなく、ふわふわー!



お酒もすすみ、雁木 純米吟醸 槽出あらばしり 無濾過生原酒(正一合)(¥1,000+税+サ10%)
4519030418_37.jpg

山口県岩国市“八百新酒造”の純米吟醸無濾過生原酒。

ごきゅっ!




のどぐろの卵の煮つけ
4519030418_45.jpg

4519030418_46.jpg

まさかののどぐろの卵!
プチプチッと良い食感!




松阪牛のリブカブリのステーキ
4519030418_47.jpg

藁焼きで62~63℃の温度を保って焼き上げた赤身肉。


わさびをのせて、
4519030418_48.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


しっとりとやわらかな肉質!
噛めば噛むほどに松阪牛の旨味があふれ出してくるー!



そして、いよいよ〆メニュー!

その〆に使用するのがこの 特選和牛静岡そだち!
4519030418_49.jpg


これを使った、特選和牛静岡そだちの牛すき焼き
4519030418_50.jpg


じゃん!
4519030418_51.jpg

しずる感たっぷりでテンション上がる!


一緒に、白米
4519030418_52.jpg



早速、ひょいっ!
4519030418_53.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ぐはー! めっちゃおいしいー!
割り下の加減も絶妙ながら静岡そだちのリブロースの旨味もしっかりと感じるー!



さらに卵黄を絡めれば、
4519030418_54.jpg

(*´Д`)ヤバンマー!!


卵黄によるコクが加わり、たまらないおいしさー!



というわけで、必殺オンザライス! を発動し、
4519030418_55.jpg



そのまま一気に、


がつっ!がつっ!がつっ!


っと完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.3点)
   量  :☆☆☆☆(4.0点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆☆(4.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


いやはや、圧巻の超贅沢おまかせコース!

刺身、天ぷら、焼き物、牛肉とどれもこれも満足度高し!

これはまた行かなくては!


この贅沢おまかせコースを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:日本料理 秀たか
住所:東京都渋谷区恵比寿2-9-4 リベルタIIIビル2F
電話:03-6409-6407
時間:月~日18:00~23:30(L.O.22:30)
定休:不定休
URL:https://nihonryouri-hidetaka.com/
食べログ:日本料理秀たか割烹・小料理 / 恵比寿駅広尾駅







nice!(114)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ■ 和食 ブログトップ