So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クロワッサンたい焼アイス 銀のあんカフェ@吉祥寺 [■ たい焼き]

東京都武蔵野市吉祥寺の 銀のあんカフェ 吉祥寺店たい焼き を食す。


最寄り駅はJR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅
駅中央口から徒歩3分ほどの場所にある。
4312120815_01.jpg

2014年2月7日オープンの
24層に仕上げた特製のクロワッサン生地を使ったクロワッサンたい焼を販売することで知られるたい焼きチェーン店。



メニューはこんな感じ。
4312120815_02.jpg

あずき、カスタード以外にもベーコンエッグやミートパイなど食事系たい焼きも販売。



しか~し!

今回狙うのはこの中のどのたい焼でもなく、夏限定のこの品!
4312120815_03.jpg

クロワッサンたい焼アイス!

クロワッサン生地で口どけの良いバニラアイスと北海道産小豆の自家製餡を挟んだ新感覚スイーツ!



ちなみに店内では次から次へとクロワッサンたい焼が作られている。

ひょいっ!ひょいっ!
4312120815_04.jpg


がちゃん! じゅうぅ~!
4312120815_05.jpg


ど~ん!
4312120815_06.jpg



というわけで、クロワッサンたい焼アイス(¥280) を購入。
4312120815_07.jpg

次から次へとクロワッサンたい焼を作っているので、てっきりその中からいただけるのかと思いきや渡されたのは冷凍庫から出された作り置き・・・。

まぁ、ここはチェーン店だしね。


というわけで、店内のイートインスペースでいただく。
ひょいっ!
4312120815_08.jpg

生地にはザラメがびっしり!


がりっ!!!
4312120815_09.jpg

(;´Д`)カッターイ!!!


なんじゃこりゃ・・・。
がっちがちに凍っているよ!


口どけの良いバニラアイス? どこが?

北海道産小豆の自家製餡? 凍ってて味がわからないよ!

サクサクのクロワッサン生地? しっとりフニャフニャですけど!



でもまぁ、「新感覚スイーツ」というのはある意味あってるけど。




というわけで、


がりっ!ごりっ!がりっ!


っといただき、最後にしっぽ
4312120815_10.jpg

ごりっ!


っといただいて完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆(1.2点)
   量  :☆☆(2.0点)
   値段 :☆☆(2.0点)

   総合 :☆(1.2点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


「店内でめしあがられますか?」と店員さんに聞かれたので、「はい。」と言って渡されたのがこのガチガチのたい焼き・・・。

店内ですぐにいただくことも想定しているのなら食べやすいように半解凍したたい焼きを用意しておくとか、そうでなくても「食べ頃になるまでしばらくお待ちください」などの一言があってもいい気がする。

ん~、がっかり! でもまぁ、新感覚スイーツであることは間違いないけどw


このガチガチたい焼きをあえて食べたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-10
電話:0422-28-0601
時間:月~日10:00~21:00
定休:無休
HP :http://www.croissant-taiyaki.com/
食べログ:銀のあんカフェ 吉祥寺店たい焼き・大判焼き / 吉祥寺駅井の頭公園駅




たいやき たいやき わかば@四ツ谷 [■ たい焼き]

東京都新宿区四谷の たいやき わかばたいやき を食す。


最寄り駅はJR中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線四ツ谷駅
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
4613250715_01.jpg

1953年(昭和28年)創業の
「東京たいやき御三家」の一角として知られる老舗たい焼き屋さん。


ちなみに、「東京たいやき御三家」とは下記3店舗のことでいずれも老舗の人気店!
 - 「浪花家総本店」@麻布十番 (1909年(明治42年)創業)
 - 「柳屋」@人形町 (1916年(大正5年)創業)
 - 「わかば」@四谷 (1953年(昭和28年)創業)



店内にはイートインスペースがあり、お茶をいただきながら出来立てを待つことに。
4613250715_05.jpg

ずずずぅ~!

っといただいていると、


ガチャガチャ! ガチャガチャ!

っと店内に響く鉄器の音!


それもそのはず、ここのたい焼きももちろん 一丁焼きの天然モノ!
4613250715_04.jpg

焼き型を使って次から次へと手際よく焼かれていくたい焼きたち!



ちなみに、たい焼き以外にもお団子
4613250715_02.jpg


かき氷も販売している。
4613250715_03.jpg




そして待つこと5分ほどで、たいやき(¥150×2) 登場!
4613250715_06.jpg

できたてあつあつ~!



早速、いただく。
ひょいっ!
4613250715_07.jpg

熱っ!!!



その熱さに耐えながら、がぶぅ!
4613250715_08.jpg

(*´Д`)ンマー!!


程よい塩味が効いた餡で甘味とのバランスが絶妙!
皮は他のお店と比べると若干厚め!

薄皮好きにとっては少々惜しく感じるもののそれでも十分おいしい!



この熱々の状態を、


はふっ!はふっ!はふっ!


っといただき、最後にしっぽ
4613250715_09.jpg

ぱくりっ!


っと完食。
4613250715_10.jpg

「鯛焼きのしっぽにはいつもいっぱいあんこがありますやうに 四谷に住む安藤鶴夫」

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.6点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆(3.6点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


ほんのり塩味の効いた餡がクセになりそうなたい焼き! ん~、おいしかったぁ!

ちなみにこの日、お店でロケをやっていて良いのか悪いのかインタビューを受ける羽目に。

「どうして夏なのにたい焼きを食べるのか?」という問いに対して、淡々とたい焼きについての想いを答えていたら、ディレクターさんに「まるでグルメレポーターみたい!」と言われたよw


このたい焼きを食べたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都新宿区若葉1-10 小沢ビル1F
電話:03-3351-4396
時間:月~金9:00~19:00、土9:00~18:30、祝9:00~18:00
定休:日曜
HP :http://www.246.ne.jp/~i-ozawa/
食べログ:たいやき わかばたい焼き・大判焼き / 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅




天然たいやき 鳴門鯛焼本舗@神田 [■ たい焼き]

東京都千代田区神田の 鳴門鯛焼本舗 神田西口店天然たいやき を食す。


最寄り駅はJR中央線神田駅
駅から徒歩3分ほどの場所にある。
5316160515_01.jpg

2012年8月23日オープンの
一匹ずつ直火で焼き上げる天然たい焼きのお店。



メニューはこんな感じ。
5316160515_02.jpg

たい焼き2種、アイスもなか、アイスもなかあずき入り。



店内では、焼型を使って直火で一匹ずつ丁寧に焼き上げている。
5316160515_03.jpg

一丁焼き!



というわけで、たい焼き2種を購入。
5316160515_04.jpg


まずは、天然たいやき 黒あん「小豆」(¥150)
5316160515_05.jpg

北海道十勝産の厳選最高級小豆を大峰山系の天然水でじっくりと炊き上げた餡を使用。


ひょいっ!
5316160515_06.jpg


がぶぅ!
5316160515_07.jpg

ほどよい甘さでありながら味わい深い仕上がりの黒あん!
直火で焼き上げているだけあってパリッと香ばしい薄皮!

ん~、おいしい~!




続いて、天然たいやき 鳴門金時いも(¥170)
5316160515_08.jpg

さつまいもの中でも最高峰に位置づけられる鳴門金時を使用した餡を使用。


がぶぅ!
5316160515_09.jpg

さつまいもの風味がしっかりと感じられてこちらもおいしい~!
口当たりなめらからなのも良いね!



熱々の状態をハフハフしながら、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っといただいて、最後にたい焼きのしっぽ
5316160515_10.jpg

がぶぅ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.1点)
   量  :☆☆(2.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.1点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


チェーン店でありながらこだわりの一丁焼きがいただけるたい焼き屋さん。

黒あんよりも鳴門金時いもの方がお気に入り!

そこそこのクオリティでありながらも並ばずに購入できるのは嬉しいね!


このたい焼きを食べたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都千代田区内神田3-8-6
電話:03-5256-4888
時間:月~日10:00~22:00
定休:無休
HP :http://www.taiyaki.co.jp/
食べログ:鳴門鯛焼本舗 神田西口店たい焼き・大判焼き / 神田駅新日本橋駅淡路町駅