So-net無料ブログ作成
├ 沖縄料理 ブログトップ

沖縄料理 郷土料理 天龍@那覇空港 in 沖縄遠征(3日目④) [├ 沖縄料理]

沖縄県那覇市鏡水の 郷土料理 天龍沖縄料理 を食す。


「那覇空港」の4Fにある。
3918010319_01.jpg

沖縄旅の締めくくりにもってこいの空港内に構える沖縄料理のお店。



お店外観はこんな感じ。
3918010319_02.jpg


店内にはたくさんのサイン色紙!
3918010319_03.jpg


メニューはこんな感じ。
3918010319_04.jpg

3918010319_05.jpg

3918010319_06.jpg

3918010319_07.jpg

3918010319_08.jpg

 ・ソーキそばセット         ¥980
 ・沖縄そばセット          ¥950
 ・天龍そば            ¥1,190
 ・ゆし豆腐そば           ¥980
 ・中味そば             ¥980
 ・ゴーヤーチャンプルー       ¥830
 ・豆腐チャンプルー         ¥830
 ・フーチャンプルー         ¥830
 ・イカスミソーメン        ¥1,140
 ・タコライス            ¥870
 ・ナーベーラーンブシー       ¥930
 ・ソーキの味噌煮          ¥930
 ・ぐるくん唐揚           ¥870
 ・ラフテー             ¥750
 ・もずく酢             ¥340
 ・とうふよう            ¥520
 ・ミミガー             ¥620
 ・海ブドウ             ¥620
 ・島らっきょ            ¥620
 ・スク豆腐             ¥520



卓上には、紙ナプキン・醤油・七味唐辛子・コーレーグース・紅生姜・雪塩
3918010319_09.jpg



まずは、オリオンドラフト<樽生>(¥600) で喉を潤す。
3918010319_10.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



続いて、ミミガー(¥620)
3918010319_11.jpg

3918010319_12.jpg

コリコリと良い食感でお酒のおつまみにぴったり!



ぐるくん唐揚(¥870)
3918010319_13.jpg


頭から尾まで丸ごと食べられるタカサゴの唐揚げ!
3918010319_14.jpg


ひょいっ!
3918010319_15.jpg

バリッ!

おいしいー!


程よく塩味の効いた淡白な白身魚!
そこにしっかりと火の通った骨のバリバリ感が食感のナイスアクセントに!

これまたお酒がすすむー!



というわけで、シークヮーサーハイボール(¥550)
3918010319_16.jpg

ごきゅっ!



さらに、フーチャンプルー(¥830)
3918010319_17.jpg


スパム・もやし・キャベツ・にんじん・ニラと具だくさん!
3918010319_18.jpg


ひょいっ!
3918010319_19.jpg

がぶぅ!

卵の衣をまとったお麩はしっとり&ふっくらふわふわー!
ダシのあっさりとした味わいがしっかりと効いて美味ー!



というわけで、フライトの時間が近づいてきたので一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、いただいて


夕日を眺めながら東京へ。
3918010319_21.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.2点)
   量  :☆☆☆(3.2点)
   値段 :☆☆☆(3.2点)

   総合 :☆☆☆(3.2点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


沖縄旅行の〆にぴったりの沖縄郷土料理『天龍』。

オリオンビール片手に、ミミガー・グルクンの唐揚げ・フーチャンプルーを堪能!

今回の遠征も色々と食べたな~。

続く。


これらの沖縄料理を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:郷土料理 天龍
住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 国内線旅客ターミナルビル
電話:098-857-6889
時間:月~日9:00~20:30(L.O.20:00)
定休:なし
URL:なし
食べログ:天龍沖縄料理 / 那覇空港駅









nice!(59)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

沖縄料理 読谷物語@読谷村 in 沖縄遠征(2日目④) [├ 沖縄料理]

沖縄県中頭郡読谷村の 読谷物語沖縄料理 を食す。


「那覇空港」から車で80分ほどの場所にある。
5419280219_01.jpg

1994年オープンの
読谷村の住宅街にひっそりとたたずむ隠れ家的創作沖縄料理のお店。



お店外観はこんな感じ。
5419280219_02.jpg



メニューはこんな感じ。
5419280219_03.jpg

5419280219_04.jpg

5419280219_05.jpg

5419280219_06.jpg

5419280219_07.jpg

5419280219_08.jpg

 ・グルクン(タカサゴ)の久米島みそ漬け焼き     ¥1,400
 ・ミヌダル(アグー豚肉の黒ごま蒸し)         ¥880
 ・石垣牛すじ肉の煮物               ¥1,000
 ・うっちん鶏粥                   ¥680
 ・近海魚の頭のマース煮(塩煮)            ¥800
 ・近海魚のグリル                 ¥1,400
 ・もずく酢                     ¥400
 ・海ぶどう                     ¥500
 ・ミミガーのピーナッツ酢味噌和え          ¥500
 ・スーチカーのあぶり焼き              ¥780
 ・島やぎのあぶり                 ¥1,200
 ・ソーメンちゃんぷるークラシック          ¥680
 ・島豆腐と島豚のちゃんぷるー            ¥650
 ・海ぶどうのソーメンちゃんぷるーよもぎソース    ¥780
 ・沖縄県産車エビのグリル             ¥1,000
 ・やんばる若鶏の唐揚げ               ¥800
 ・マヒマヒ(シイラ)の香草揚げタルタルソース    ¥1,000
 ・豚足(チマグ)の唐揚                ¥480
 ・石垣牛のグリル 黒糖赤ワインソース       ¥2,500
 ・豚飯                       ¥750



席に着くと同時に、食前酒代わりの梅ジュース&お通し(¥300) 登場。
5419280219_09.jpg

5419280219_10.jpg



ちなみに案内されたカウンター席の目の前には多数の泡盛の甕!
5419280219_11.jpg


だけど、車なので オリオンクリアフリー(¥450) で我慢。
5419280219_12.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



続いて、近海魚の刺身 海人風(¥880)
5419280219_13.jpg

5419280219_14.jpg

フエダイのお刺身。


酢醤油&島とうがらし でいただく。
5419280219_15.jpg


ちょん!
5419280219_16.jpg

ぱくぅ!

もちもちっとしながらも引き締まった白身!
程よく脂がのっていて島とうがらしのピリ辛感と相まっておいしいー!


海ぶどうもぷちぷちー!
5419280219_17.jpg



ジーマーミ豆腐の揚げ出しアーサーあんかけ(¥550)
5419280219_18.jpg


ひょいっ!
5419280219_19.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


おぉ!?

外側サクサク!内側もっちりトロトロ!
そこにあわさるアーサーの風味と程よい塩味!

これ、めちゃくちゃ美味ー!



グルクン(タカサゴ)のオリオンビール揚げ(¥780)
5419280219_20.jpg

5419280219_21.jpg

あっさりホクホクの白身!



アグー豚とパパイヤの揚げ春巻き(¥680)
5419280219_22.jpg

5419280219_23.jpg

サクサク衣にシャキシャキ青パパイヤのナイス食感のコントラスト!



黄金麩のふーちゃんぷるー(¥650)
5419280219_24.jpg

ウコン配合の黄色いお麩“黄金麩(くがにふ)”使用のチャンプルー!


ひょいっ!
5419280219_25.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


お麩自体大きくて食べごたえある上にもっちりもちもちー!
味付けもばっちりおいしいー!

けど、盛り付けが控えめなのが残念なところ。。。



アルコールと一緒にあわせたいのをグッとこらえながらそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.6点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆☆(3.6点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


未成年入店不可の落ち着いた雰囲気の中で創作沖縄料理が楽しめる『読谷物語』。

中でも「ジーマーミ豆腐の揚げ出し」と「黄金麩チャンプルー」がおいしかったー!

泡盛マリアージュ発動させたかったけど車移動なのでここはグッと我慢。

最終日の明日も食べ歩くぞぉー!

続く。


この創作沖縄料理を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:読谷物語
住所:沖縄県中頭郡読谷村字波平2481-1
電話:098-956-0002
時間:月~土17:30~23:00(L.O.食22:15, 飲22:30)
定休:日・第2・4日曜の翌月曜
URL:なし
食べログ:読谷物語沖縄料理 / 読谷村)









nice!(70)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

沖縄料理 うるま食堂@田町 [├ 沖縄料理]

東京都港区田町の うるま食堂沖縄料理 を食す。


最寄り駅はJR田町駅
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
5718140714_01.jpg

2014年5月オープンの
こだわりの沖縄料理とかき氷をいただくことができる居酒屋さん。



まずは、オリオンビール(¥580) で喉を潤す。
5718140714_03.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁ~!



お通しは、トマトと夏野菜のエスプーマ
5718140714_02.jpg

夏らしくさっぱりといただける一品。



気になるメニューを色々と注文。

まずは、久米島産天然もずく(¥480)
5718140714_04.jpg

ちゅるぅ!


(*´Д`)ンマー!!


おいしいのはもちろん、一本一本のもずくの太さが違うので、
色々な食感が楽しめるのは天然もずくならでは!




続いて、ジーマミ豆腐のパテ(¥580)
5718140714_05.jpg

おしゃれ!


カリカリのフランスパンの上にジーマミ豆腐黒糖をのせて、
5718140714_06.jpg

ぱくぅ!

濃厚ピーナッツクリームみたいでおいしい!




さらに、海ぶどう(¥580)
5718140714_07.jpg

沖縄料理の定番!


海のグリーンキビア!
5718140714_08.jpg

このプチプチ食感がたまらない!



ちなみに店内にはさとうきびを搾るマシーンが!
5718140714_09.jpg



というわけで、ビールに続いて 島サワー(¥450) を注文。
5718140714_10.jpg

さとうきびジュースと黒糖焼酎れんとを使用したオリジナルサワー!


ごきゅっ!

飲みやすくておいしい!




続いて、沖縄式若鶏の半身揚げ(¥780)
5718140714_11.jpg

コールスローサラダ付き。


この豪快な断面がたまらない!
5718140714_12.jpg

手づかみで、がぶぅ!

じゅわっ!


(*´Д`)ンマー!!


やわらかくてジューシーな上にしっかりした味付けでおいしい!




続いて、うるま名物羽根付き焼きてびち(¥750)
5718140714_13.jpg

見た目はまるで羽根付き餃子!


ひょいっ!
5718140714_14.jpg

ぱくぅ!


(*´Д`)ンマー!!


トロトロプルプルとカリカリ食感の絶妙なハーモニー!

これ、たまらなくおいしい!




そして、塩レモンで食べる夏野菜のチャンプル(¥680)
5718140714_15.jpg


具材は、ゴーヤ、パプリカ、ナス、たまねぎ、ミミガー、塩レモン
5718140714_16.jpg

ぱくぅ!


(*´Д`)ニガンマー!!


ゴーヤが苦すぎだけど、この苦味がクセになる!




そして、グルクンの姿揚げ(¥680)
5718140714_17.jpg

グルクン反ってる!


ひょいっ!
5718140714_18.jpg

ぱくぅ!

白身がギュッ!と詰まっていておいしい~!




さらに、搾りたて黒糖モヒート(¥650)
5718140714_19.jpg

さとうきびジュースとミントの相性抜群!




そして、ラフテー(¥780)
5718140714_20.jpg


豚の5枚肉を泡盛醤油で煮込んだ一品。
5718140714_21.jpg

泡盛をがっつり感じられて酒好きにはぴったり!




そして、沖縄そば(鶏そば)(¥750)
5718140714_22.jpg


まずはスープ
5718140714_23.jpg

ずずずぅ~!


(*´Д`)ンマー!!


鶏の旨味が凝縮したコラーゲンたっぷりの鶏白湯スープ!

もちもちの沖縄そばとの相性抜群!

これ、絶品!




そして、〆のスイーツに 水間黒糖とほうじ茶のかき氷(¥650)
5718140714_24.jpg

こんもり盛られたかき氷!


ひょいっ!
5718140714_25.jpg

しゃくぅ!


(*´Д`)ンマー!!


氷のキメが細かくフワフワでまるで雪のよう!

味自体は、ほうじ茶の苦味と黒糖の甘味のバランスが絶妙!



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食。


_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.7点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


こだわりの沖縄料理を堪能!

どれもこれもおいしくて満足度高し!

中でも羽根付き焼きてびちと沖縄そば(鶏そば)は必食メニュー!

店員さんのサービスや雰囲気も良かったのでまた行こうっと!


この沖縄料理を食べたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できちゃいますw





住所:東京都港区芝浦3-14-17 ホワイトビルB1F
電話:03-6435-4002
時間:月~土14:00~23:00
定休:日曜・祝日
HP :なし
食べログ:うるま食堂沖縄料理 / 田町駅三田駅泉岳寺駅



nice!(28)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
├ 沖縄料理 ブログトップ