So-net無料ブログ作成
├ ベトナム料理 ブログトップ
前の3件 | -

ベトナム鶏飯セット チャオハノイ@高田馬場 [├ ベトナム料理]

東京都新宿区高田馬場の チャオハノイベトナム鶏飯セット を食す。


最寄り駅は東京メトロ東西線「高田馬場駅」
6番出口から徒歩2分ほどの場所にある。
1013021218_01.jpg

2013年12月3日オープンの
ベトナム人シェフが手掛ける本場の味が楽しめるベトナム食堂。



階段をおりた地下1階にお店が。
1013021218_02.jpg



ランチ時に訪問。

ランチメニューはこんな感じ。
1013021218_03.jpg

1013021218_04.jpg

 ・フォーガーセット             ¥850
 ・フォーボーセット             ¥850
 ・ブンボーフエセット            ¥850
 ・トムヤムフォーセット           ¥850
 ・ブンチャーハノイセット          ¥850
 ・ブンチャージョーセット          ¥850
 ・ベトナム鶏飯セット            ¥890
 ・ベトナム豚角煮ごはんセット        ¥890
 ・バインミーセット             ¥850
 ・ベトナムチキンカレーセット        ¥890
 ・チャオハノイ風生春巻き玉子包みセット   ¥900
 ・牛肉と野菜の焼きラーメンセット      ¥900




まずは、333(バーバーバー)(¥600) で喉を潤す。
1013021218_05.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



飲みながら待つこと5分ほどで、ベトナム鶏飯セット(¥890) 登場。
1013021218_06.jpg


じゃん!
1013021218_07.jpg


プレートの上には、茹で鶏・きゅうり・レタス
1013021218_08.jpg


ベトナム鶏飯(コム・ガー)
1013021218_09.jpg


たれ
1013021218_10.jpg


サイドに、生春巻(ゴイ・クォン)・揚げ春巻き(チャー・ジョー)
1013021218_12.jpg


スープ
1013021218_11.jpg


さらに本日のデザートの タピオカミルク
1013021218_13.jpg



それでは、いただきまーす!
1013021218_14.jpg


ひょいっ!
1013021218_15.jpg

ぱくりっ!

ぷりぷりのやわらかチキーン!



続いて、チキンライス
1013021218_16.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


お米に鶏肉の旨味がしっかりとしみこんでいて美味ー!
もちっとしながらも硬めでいい塩梅の食感!



春巻きも2種あるのがうれしい!
1013021218_17.jpg

1013021218_18.jpg

揚げ春巻きの方はやや揚げすぎ感が否めないけどw



あっという間に平らげて、にデザートのタピオカミルク
1013021218_19.jpg

ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、一気に完食。
1013021218_20.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.6点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.9点)

   総合 :☆☆☆(3.6点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


本場のベトナム料理をいただくことができる『チャオハノイ』。

鶏のダシを存分に吸い込んだカオマンガイってやっぱりおいしいー!

また食べに行こうっと。


こちらのカオマンガイを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:チャオハノイ
住所:東京都新宿区高田馬場1-6-15 荒井ビルB1F
電話:03-6205-5862
時間:月~日11:00~15:00(L.O.14:30),17:00~23:00(L.O.22:00)
定休:不定休
URL:なし
食べログ:チャオハノイベトナム料理 / 高田馬場駅西早稲田駅面影橋駅









nice!(45)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

エスニック料理 モンスーンカフェ 代官山 (Monsoon Cafe)@西麻布 [├ ベトナム料理]

東京都渋谷区鉢山町の モンスーンカフェ 代官山エスニック料理 を食す。


最寄り駅は東急東横線代官山駅
駅から徒歩10分ほどの場所にある。
2918210716_01.jpg

1995年9月オープンの
東南アジアのリゾート地のような開放的な雰囲気をコンセプトにしたエスニック料理が楽しめる、オリエンタルリゾートダイニングバー。



店内はこんな感じ。
2918210716_02.jpg

吹き抜けの高い天井なので開放感があり、非常に居心地の良い空間となっている。



エスニック料理ということで様々なパクチー料理が並ぶ。
2918210716_03.jpg



まずは、スパークリングモヒート(¥850+税) で喉を潤す。
2918210716_04.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!




続いて、パクチーサラダ(¥950+税) を注文。
2918210716_05.jpg

パクチーが持つ独特のクセと香りがごま油ベースのドレッシングと見事にマッチしておいしい!




さらに、オリエンタルポテト(¥480+税)
2918210716_06.jpg

ほっくほく!




タイ海老トースト(¥850+税)
2918210716_07.jpg


ひょいっ!
2918210716_08.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


サックサク!プッリプリ!でクセになる食感と味わいー!

何枚も食べたい! 何枚でも食べられる!




鶏手羽先のスパイシー揚げ(¥750+税)
2918210716_28.jpg

プリッとジューシー&スパイシー!

これはお酒がすすむー!




というわけで、焼きフルーツのサングリア(¥700+税) を注文。
2918210716_12.jpg

ごきゅっ!




さらに、絶品やわらかスペアリブ パクチー添え(¥1,600+税)
2918210716_11.jpg

見た目からおいしそう! ぐはー!



手づかみでいただく。
2918210716_13.jpg


ひょいっ!
2918210716_14.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


3時間じっくりと煮込んだスペアリブは、歯がいらなくても噛み切れるほどのやわらかな仕上がり!

秘伝の甘辛タレがこれまたいい仕事をしている。




とうもろこしのBBQグリル(¥650+税)
2918210716_09.jpg

2918210716_10.jpg

シャキシャキッと甘いトウモロコシに香ばしいBBQソースとチーズがあわさることで絶妙な味わいに!




モンスーンフライドチキン(¥850+税)
2918210716_15.jpg


こんがりと肉厚なフライドチキン!
2918210716_16.jpg


ひょいっ!
2918210716_17.jpg

がぶりっ!

(*´Д`)ンマー!!


様々なスパイスを配合して作られたサクサクの衣の中にはしっとりとやわらかな鶏ムネ肉!

火入れ抜群すぎるー!




そして、ケールとユーグレナのオレンジスムージー(¥750+税)
2918210716_18.jpg

ちょっと健康に気を遣ってみたw

ごきゅっ!




さらに、たっぷりパクチーの冷やしまぜソバ(¥1,050+税)
2918210716_19.jpg


大量のパクチーの下には、ひき肉たっぷりのピリ辛胡麻ソースと中華麺!
2918210716_20.jpg


これを混ぜ混ぜして、ひょいっ!
2918210716_21.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


コシのある中華麺にピリ辛胡麻ソースの辛味、パクチーの苦味が見事にマッチ!




さらにさらに、海鮮焼きビーフン“パッタイ”(¥1,100+税)
2918210716_22.jpg

2918210716_23.jpg

シャキシャキ野菜にもっちり麺が絡んで美味ー!




そして、〆にスイーツ3種
2918210716_24.jpg


台湾かき氷(¥850+税)
2918210716_25.jpg


マンゴータンゴ(¥650+税)
2918210716_26.jpg


タイ屋台のパイナップルブリュレ+ココナッツアイス(¥500+¥150+税)
2918210716_27.jpg

さっぱりとトロピカルな味わーい!



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、エスニック料理を堪能。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.1点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆☆(4.1点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


パクチー好きにはたまらないパクチー尽くし!

それだけでなく、エビトースト、スペアリブ、フライドチキン、まぜそば、パッタイ、と思い出しただけでもまた食べたくなる美味な品々ばかりー!

接客も丁寧で何度も通いたくなるお店だね! また行こうっと!


これらのエスニック料理を堪能してみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都渋谷区鉢山町15-4
電話:03-5489-3789
時間:月~日11:30~15:00,15:00~25:30
定休:なし
HP :http://www.monsoon-cafe.jp/
食べログ:モンスーンカフェ 代官山タイ料理 / 神泉駅代官山駅中目黒駅




nice!(57)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

MONSOON 肉盛り合わせ モンスーンカフェ (Monsoon Cafe)@銀座 [├ ベトナム料理]

東京都中央区銀座の モンスーンカフェ G-Zone 銀座モンスーン肉盛り合わせ を食す。


最寄り駅は東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅・銀座線京橋駅
両駅ともに駅から徒歩3分ほどの場所にある。
1718011216_01.jpg

2003年7月オープンの
東南アジアのリゾート地のような開放的な雰囲気をコンセプトにしたエスニック料理が楽しめる、オリエンタルリゾートダイニングバー。


3人で訪問。

まずは、キリン一番搾りプレミアム<生>(¥720+税) で喉を潤す。
1718011216_02.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!




一品目に注文したのは、タイ海老トースト(¥850+税)
1718011216_03.jpg


スイートチリソースをかけて、
1718011216_04.jpg

さくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


サックサク!プッリプリ!のクセになる食感!
ビールとの相性抜群の一品!




続いて、トムヤム小龍包(4個)(¥750+税)
1718011216_05.jpg

2016年11月からスタートの新メニュー!



小籠包の上にたっぷりとパクチーをのせて、
1718011216_06.jpg

ぱくぅ! じゅわっ!

(*´Д`)ンマー!!


ひと噛みすると同時に皮からあふれ出すのは酸味&辛味の効いたトムヤムクンスープと旨味たっぷりの肉汁があわさった贅沢エキス!

んー、何個でもイケるおいしさっ!




さらに、同じく新メニューの プー・パッ・ポンカリー(¥1,680+税)
1718011216_26.jpg

タイ語で、
 プーは「蟹」。
 パットは「炒める」。
 ポンは「粉」。
 カリーは「カレー」。

要は、「蟹のカレー粉炒め」


カラッと揚げられたソフトシェルクラブはバリバリと皮までいけて香ばしい仕上がり!
そこにふっくら卵とカレー粉が絡みつくことで絶妙な味わいにー!


お酒がすすむぜいっ!



というわけで、トロピカルグァバハイ(¥700+税) を注文。
1718011216_18.jpg

ごきゅっ!



と、エビ・カニ・小籠包を堪能したところで、いよいよ肉メニューを注文!



その肉メニューというのが、MONSOON 肉盛り合わせ(¥1,680+税)
1718011216_08.jpg


1718011216_07.jpg

2016年12月のみ販売のボリューム満点肉盛りスペシャルメニュー!


ぐはーっ! 見た目からテンション上がる!



プレートの上にのるのは、自家製ローストビーフ
1718011216_09.jpg


生ハム
1718011216_10.jpg


四川風よだれ鶏 ピリ辛胡麻ソース
1718011216_11.jpg


グリーンカレーソーセージ
1718011216_12.jpg


自家製レバーパテ
1718011216_13.jpg


ピクルス、バゲット
1718011216_14.jpg


牛!豚!鶏!が一度に楽しめるインパクト大の一皿!



まずは、ローストビーフから ひょいっ!
1718011216_25.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


和牛で言う「ザブトン」の部位にあたる「ビーフチャックテールフラップ」のローストビーフは適度なサシが入っており、噛めば噛むほどに旨味があふれ出してくる!
そこにブラックペッパーの効いた自家製赤ワインソースがあわさることでその旨味がさらに引き立ち、思わず笑顔になってしまうおいしさ!




続いて、レバーパテをバゲットにのせて、
1718011216_15.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


「おぉ!?」っと思わず声をあげてしまうほどのフワフワなめらかなレバーパテ!
その一方で、表面部分がキャラメリゼされているのでパリパリ感もあり、食感の華麗なるコントラストが楽しめる秀逸な一品!

こんなレバーパテ、食べたことなーい!



他にも、

程よい塩味がワインとばっちりの生ハム!

ピリ辛の味わいがあとひく四川風よだれ鶏!

グリーンカレーペーストを練りこんだ、パリッとジューシーなソーセージ!


と、どれもこれも大満足の品々の盛り合わせ!




お酒もすすみ、続いて レモンチェッロサワー(¥500+税) をいただく。
1718011216_19.jpg

ごきゅっ!




と、お肉料理を堪能したところでごはんメニュー

ナシゴレン(¥1,250+税) を注文。
1718011216_20.jpg


チキンサテー付きなのが嬉しい!
1718011216_22.jpg

がつっ!がつっ!がつっ!

(*´Д`)ンマー!!


モンスーンのナシゴレンって、おいしすぎっ!




さらに、〆スイーツに BONBON CHOCOLAT(ボンボンショコラ)(¥1,140+税)
1718011216_23.jpg

同店の隣に本店を構えるチョコレート専門店「Decadence du Chocolat (デカダンス・ドュ・ショコラ)」の人気メニュー。


6種類のフレーバーが用意されており、左から
 ・アルペンザルツ
 ・ロッシェ・レ
 ・バジリク
 ・シトロン
 ・ラムレザン
 ・ブラジル


それぞれ、甘味・苦味・酸味がうまくカカオと絡んで、おいしいー!

職人さんがひとつひとつ手作りしているだけあって、まさにちょっとした贅沢スイーツ!



というわけで、そのまま一気に、



ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!



っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.2点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆☆(4.2点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


エビトースト、カニカレー炒め、トムヤム小籠包、ナシゴレン、チョコ、とどれもおいしかったー!

だけど、一番のオススメはやっぱり、期間限定のモンスーン肉盛り合わせ!

この価格でこのクオリティは抜群のコストパフォーマンス!

味はもちろん見た目でも楽しめる、ぜひともいただきたい必食メニューだね。


この期間限定肉盛り合わせスペシャルメニューを堪能してみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





住所:東京都中央区銀座1-2-3
電話:03-5524-3631
時間:月~金11:30~14:00,14:00~25:00、土日祝11:30~15:00,15:00~25:00
定休:なし
HP :http://www.monsoon-cafe.jp/
食べログ:モンスーンカフェ G-Zone 銀座ダイニングバー / 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅




nice!(56)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ├ ベトナム料理 ブログトップ